恐怖の婚活回想記

怒涛の婚活時代を振り返り、その恐怖と反省を綴ります。

キーワード:駆け込み結婚相談所を含む記事

私のお気に入り番組の一つ、駆け込み結婚相談所!(テレ朝)結婚できない理由は思い込みがある。プロの指摘に現実を見よ!というスローガンだ。現れたのは36歳メイクアップアーティスト。婚活歴は6年。お相手の希望は年収1000万以上。仕事に誇りを持っている人、浮気しない、
私のお気に入り番組の一つ、
駆け込み結婚相談所!(テレ朝)

結婚できない理由は思い込みがある。
プロの指摘に現実を見よ!というスローガンだ。

現れたのは36歳
メイクアップアーティスト。
婚活歴は6年。

お相手の希望は年収1000万以上。
仕事に誇りを持っている人、
浮気しない、嘘を言わない人。

彼女曰く、男運が悪いとのこと。


『20代は彼氏に恵まれていて(審査員の目が光る)、
30代になってから結婚相手として見られなくなった。』


すぐにカラダの関係になってしまい、
チャラ男の来訪が後を絶たない。
 
EE15CA61-C708-45C9-8F21-B5B40B707391

既婚者や彼女持ちが寄ってくるのも
日常茶飯事・・・。

『お父さんが昨日亡くなったので一緒にいたい』
 
・・・とホテルに誘われたが断り、
申し訳なく思ったとのこと。


・・・大丈夫!嘘だから!!


グイグイ来られると落ちてしまう。
美味しいもの食べさせてくれた
感動がすり変わり、股を開いてしまう。

これは・・・半径5メートルでも多い。
夜とアルコールと寂しさのコンボは最強で、
いとも簡単にコロリ案件である。


審査員から
『自分が男性から好まれる理由は?』と聞かれ・・・、


『ヤレそうなところ・・・』


自分で言うんかーい!(笑)

確かに好まれる理由でもあるが、
うまくいかない理由でもある。

20代の頃はまず交際申請ありきで
体の関係になったものの
30代になってからはなくなったとのこと。

・・・・ここで聞き取り面談が終了。
審査員からの対策が発表された。

FAE64D39-1FB8-4C03-BA61-20900320FCD3

『都合のいいオンナの典型だ。
真面目でピュアで優しい人が危険。
もっと手に負えない女になろう!』

『クズソムリエの力を生かしつつ、自ら行こう!』
(彼女の恋愛は受け身専門)

あぁ・・・いい人は生き残れない。
世知辛い婚活界である。 

『脱カメレオンしましょう!
あなたは相手に色を合わせてしまう。

それは防御本能、自身の安心になっている。

透明な方がいると見向きもしない。
自分の色を持つこと!』

透明な方・・・!
ここに宝がいるとみた。

婚活界で言う、
『良い人なんだけどトキめかない』と呼ばれる彼らだ。

どんな相手にでも安定したテンションで
接してくれる、穏やか物件たちである。

チャラ男に疲弊しているとは言うが、
彼らのオラオラ感に魅力を感じてしまう彼女。

激しい色でコテンパンにやられるよりも、
透明の安心感に気付くのが吉。
己の色は後からついてくる・・・。


【関連記事】 
⇨駆け込み結婚相談所シリーズはこちらから♪


フォローしてくださると嬉しいです♪
↓↓↓↓



☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


最近いちばんのお気に入り番組、『駆け込み結婚相談所』(テレ朝)!自分が結婚できない理由をプロからビシバシ指摘されるのだ。登場したのは49歳のスナックのママ。ド派手な赤ワンピが眩しい。相手に求める条件を聞き、おったまげた。『年齢は30歳前後、年収700万、会社員で
最近いちばんのお気に入り番組、
『駆け込み結婚相談所』(テレ朝)!

自分が結婚できない理由を
プロからビシバシ指摘されるのだ。


登場したのは49歳のスナックのママ。
ド派手な赤ワンピが眩しい。

相手に求める条件を聞き、おったまげた。


年齢は30歳前後、年収700万、会社員で夜はお店を手伝ってくれる人!』


25歳の娘がいるのに、
自分の結婚相手が30歳かー!

審査員の目が険しくなり、
シャン!と鋭い金属音が鳴った。



『何で30歳がいいかというと、
自分が絶対に先に死にたいんです!』



・・・死に方は他にもある。



こんなことを言う者に限って
たいがい長生きするものだが・・・。

さらに追加条件があるとのこと。


『難しいことはないので、
30箇条を満たす人がいいです!』


・・・これから追加で30かーい。


先ほどの難易度高めな条件以外に、
何を出してくるのだ。


一部をご紹介〜。
 

給料を全部渡す
背が高い、ガッチリ体型
動物好き
体毛がない(動物もフワフワしとるぞ・・)
片付け上手
口下手
面白い
ちょいワル
甘えん坊
ダジャレ好き



ダジャレ好きな口下手で面白くて
ちょいワルの片付け上手な甘えん坊・・・



キャラが渋滞しすぎている。



自身の婚活がうまくいかない理由を
こう分析する彼女。


『求める年齢かな・・・あと、
一つでも気に入らないことがあると嫌いになる!』


先ほどの30箇条の
『体毛がないこと』を例にとると、
腕毛があるだけで『無理!』となるんだとか。

腕毛・・・
特に意識したことないが、
生えてない人っているのだろうか。

ここまで嫌うとは
前世は毛関連で死んだに違いない。

私なんてモモ毛まで激しく、
脱毛にえらい費用がかかった・・・。
故に、薄毛にも剛毛にも寛容となる。
 
 
24C7D66A-482A-4246-A6BE-B0432972E1EB


プロのアドバイスが気になる。
この手強い女性に何と告げるのか。


『30点の30歳か、90点の60歳かどっちをとる』

『恋愛ではなく生活のパートナーを』

相手を減点で見るのをやめよう!
20ー30代の独身は減点方式の人が多い、
逆に既婚者は加点方式が多い。

100点からスタートするといつか0点になる。

カクテルパーティー効果という脳の働きがある。

人は見ようと思ったものしか見ない、
欠点に注目すると欠点しか見えなくなる。

いいところを探そうと思えば探せる!


さすが見事な・・・。
スナックママも納得したようで、

『こんなこと、友達に相談できないし
貴重なご意見をいただけてよかった!』

友達にも言えないことを
全国放送しとるぞ・・・。

まぁベテランのママだし、
お客とサクッと結婚も大いにあるか。
素人には出せない力があると信じる・・・!



7EF8C306-FAF4-434F-895D-A9F22C6D5C45
 


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

プロフィール&連絡先(お悩み相談)は⇒こちらです

❤️三重県の愛用品Facebook Twitter 


最近いちばんのお気に入り番組、『駆け込み結婚相談所』(テレ朝)!自分が結婚できない理由をプロからビシバシ指摘されるのだ。登場したのは35歳・男性(年収370万)。彼が入場したと同時にシャキン!と鋭い効果音が鳴り、審査員の目が光った。自身の婚活がうまくいかない理
最近いちばんのお気に入り番組、
『駆け込み結婚相談所』(テレ朝)!

自分が結婚できない理由を
プロからビシバシ指摘されるのだ。

登場したのは35歳・男性(年収370万)。

彼が入場したと同時に
シャキン!と鋭い効果音が鳴り、
審査員の目が光った。

自身の婚活がうまくいかない理由を
このように述べた。

『チビ・デブ・ハゲだからです。』

先ほどのシャキン!は
彼の風貌に対してだったのか?
言うほど悪くはないぞ。

・・・というかハゲを隠す帽子に、
ダボっとした服。
完全に一般人に化けている。

相手に求める条件も20〜50歳、
美人は苦手・・・と
ストライクゾーンも幅広い。

・・・が!
やはり出てくるだけの力を持っていた。

結婚したい理由は、
奥さんと子供に面倒を見てもらいたいから。

ここで先ほどの金属音、再び。
鋭い眼光の審査員が映る。

家事も経済的にも面倒を見てほしい彼。

自身はアイドルの追っかけを趣味とし、
給料は全て使い切る派。

相手の女性を束縛し、毎日電話したい。
ヒステリックにキレることも多々ある。

デートは労力を割きたくないので、
居酒屋ばかりで済ましている模様。

・・・き、
君の良いところは何処なんだー!!





『顔は優しいところです。』





いらーーーん!!

今までの無茶ぶりを
ひっくり返す力など持たない、
『顔は優しい』アピール。


顔なんてついていたらいい・・・!!


自称・チビハゲデブとして登場したが、
実は全く気にしていないな・・・。

真剣にコンプレックスだったら
挽回しようと、もがくはず。
 
 
26910BCB-3074-4B1F-AB63-35E02AA240E1


まぁ他人事だと
『こいつ、難あり!』と理解できるが、
婚活界ではメジャーな病である。

経済的に面倒みてもらいたい!
という理由は女性にも多いし、
貯金が全くない者だっている。(私もだ・・・)

『チビハゲデブだからな!仕方ないさ!』
とハゲに罪をなすりつけてしまえば
売りポイントを磨くことなく、
真の問題に蓋できるし・・・。

こりゃ辛いが、
病巣に迫らねばならぬ時がきたか。


プロの見解はこちらであった!


『恋愛は投資してリターンを得るもの、
お金時間労力を投資せよ』

今のままでは結婚不可能!
必ず投資をしないとリターンを得られない。
アイドルへの投資を現実の女性に投資へ!

『アンガーマネジメントせよ!』

相手のことを所有物だと思っている。
お前にキレる権利はない、モラハラじゃ!
相手の気持ちを考えてコミュニケーション!

『自由と安心はトレードオフ 』

結婚生活は自由と不自由がぶつかり合う、
自由と安心は両立しない。

老後の安心が欲しければ、
自由を謳歌したままではとても手に入らない。



この番組は世論を見ていると、
『ヤッベェのが出てきたな!!』
的な反応がほとんど。

パンチあるキャラを
楽しむ内容ではあるのが、心が揺らぐ・・・。

ヤッベェ認定された彼らの要素が
少なからず自分の中にもチラつくのだ。

あぁ、審査員目線で視聴できたら
もっと気楽に楽しめるのに!

あちこちに感情移入してしまい
見終わったあとはHPゼロになる
三重県なのでした・・・。

(ドラマも同じ理由により、疲れ過ぎてあまり見えない。)
 

A62E3662-CFD8-41F8-BFCE-91DE8D67348C


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

プロフィール&連絡先(お悩み相談)は⇒こちらです

❤️三重県の愛用品Facebook Twitter 


人間の煩悩の果てしなさを考えさせられる、駆け込み結婚相談所という番組。(テレ朝)己の何がいけないのか?自己分析とプロの指摘を擦り合わせるのだ。●美容家  48歳の場合年収1500万の美女が登場した。『ここまで独身でいたからには、譲る意味がわからない。』彼女が掲げ
人間の煩悩の果てしなさを考えさせられる、
駆け込み結婚相談所という番組。(テレ朝)

己の何がいけないのか?
自己分析とプロの指摘を擦り合わせるのだ。

●美容家  48歳の場合

年収1500万の美女が登場した。

『ここまで独身でいたからには、
譲る意味がわからない。』

彼女が掲げた条件は
年収2000万以上&韓流スターっぽいルックス。

『45歳までは結婚に全く興味がなかった。』

更年期を迎えて、
攻めてばかりはいられないと
守りの姿勢に入ったというのだ。

ところが、
何人お見合いを申し込んでも惨敗。

話も面白いし、正直で素直だし、
きっと周りからはこう言われているはず・・・。

『綺麗だし仕事もバリバリやっている。
何でうまくいかないんだろうね?』
 
C01E4479-12E8-422C-81CE-67A3D4905B5A

私の友人にもたくさんいる。
世渡り上手でやり手の美女たちが。

婚活界での生態系が崩れただけなのか?
謎に迫る。

審査員の方が聞いた。

『あなたの24歳の頃を100点とすると、
今は何点だと思いますか?』

彼女が答える。

『20点から10点ですね・・・』

控えめな点数だ。

『恋愛均衡説というものがあります。
あなたは20点の人としか付き合えない。
自覚はありますか?現実を直視できますか?』

あくまでも『婚活界』での点数だが、
ギョッとする彼女。

年収2000万のイケメンか・・・
100点の女でも手強い対戦相手である。

キャリア、財力、人間力などが
パワーアップしたはずなのに、
引き換えに『時』が経つという現実。

あの頃になかったものを手にしたのに、
あの頃に持っていたものがない・・・!!

・・・が!
審査員の方が救済策を提案した。

『あなたはまだ若い、シニア婚を狙いましょう』

確か55歳くらいまでを希望していた。

『年齢は最大のネック。
男性の年齢を60以上にすれば、急に若く見られます。
そのレンジに行くと、年収の高い人が増えます』

妥協するのは相手の年齢とのことだ。
 
6AF15219-8A07-4AB0-A7BF-313B12BC8AE5

・・・思い出した!

友人たちと、もし再婚活するなら?
という妄想をしたことがある。

全員が60歳以上か、外国人を狙うと言い、
同世代には挑まない!という結論を出したのだ。

無意識のうちにレッドオーシャンを
避けていたのだな・・・。

血まみれの戦いなんぞ、御免こうむりたい。

相談者の彼女だって
ちょっとターゲットを変更したら、
アッサリ終戦するのでは。

2番目&3番目に譲れない部分を
完全に捨てる作戦、効き目アリだ。


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

プロフィール&連絡先(お悩み相談)は⇒こちらです

❤️三重県の愛用品Facebook Twitter 


人間の煩悩の果てしなさを考えさせられる、駆け込み結婚相談所という番組。(テレ朝)己の何がいけないのか?自己分析とプロの指摘を擦り合わせるのだ。●56歳ラーメン店長中年男性が登場。料理一筋!でやったきた彼だ。『仕事が忙しくて、女性との接点がなかった』このよう
人間の煩悩の果てしなさを考えさせられる、
駆け込み結婚相談所という番組。(テレ朝)

己の何がいけないのか?
自己分析とプロの指摘を擦り合わせるのだ。

●56歳ラーメン店長

中年男性が登場。
料理一筋!でやったきた彼だ。

『仕事が忙しくて、女性との接点がなかった』

このように自己分析する彼。
プロフィールには『年収1500万(予定)』とある。

よ、予定って何かね!?

『現在休業中で、収入ゼロなんです。』

・・・それをゼロと呼ぶーーっ!!

稼働していたころは
月に20〜30万あったようだが、
まだまだ算数がおかしいぞ。
 
A348411E-D103-4804-8022-D658197D889D

これから商売がうまくいくだろう
期待をしての1500万(予定)ということだ・・・。

この方式だと何でもイケるな。
彼、なかなかのアイデアマンかもしれぬ。

職業・医師(勉強中)
年齢・24歳(だった)

・・・等々、どんな自分にもなれる。
いや、書く勇気がない!

自身は56歳だが、希望年齢は30歳前後。
審査員の方から48歳くらいはどうだ?と聞かれた。

『48はキツイですね、子作りも結構したいし。
・・・というかS●Xもガンガンやりたいし!』

誰か、医者を呼んでくれー!!
聞いていないことまでペラペラと喋り出したがな。

『誠実で世話焼きで痩せ型で小柄、
酒タバコギャンブルしない子で、
仕事と母親の介護をしてほしい』

・・・思想及び良心の自由は、
これを侵してはならない。(憲法第19条!)

・・・とは言え、無茶言うんじゃない!

そんなアラサー女子が無収入の56歳へ
喜んで嫁いでくるのか、否ー!!

では、どんな努力をしていますか?
審査員が尋ねた。

『宝くじは買ってます!』

あかんー今日いち笑った!!
 
E19F9F40-1823-45C4-AED1-D162F008047D

プロフィールの書き方といい、
ギャグセンスといい、嫌いではない。(彼は大真面目なのだが)

案の定、世論からは叩かれ、
審査員からも目を覚ませと諭された。
 
『結婚はギブアンドテイク、
ギブばかりじゃなくて与えましょう!
まずはラーメン屋を繁盛させて!』

『ドラえもんを欲しがっているのと一緒!
自分のラーメンを美味しく食べてくれる人を見つけて!』

『俺、夢は歌手!と言っている中二と一緒、あなた56歳!』

この放送でラーメン屋の宣伝になっただろうし、
繁盛に一役買ってくれるかもしれぬ。

強烈キャラのためにわかりやすい事例だが、
誰もが陥る罠でもある。

理想はいくら高くてもよい・・・
己が釣り合ってさえいれば。

ラーメン店長さんは
生の現場を知らぬだけだと思う。

実際に婚活界にどーんと身を投じて、
希望条件の女性に出会いまくればわかる。(いや、わかってくれ!)

いかに相手にされることが難しいのか・・・!

出会うことすらできなければ、
そもそも手が届かない相手だという
現実を受け入れねばならぬ・・・。


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

プロフィール&連絡先(お悩み相談)は⇒こちらです

❤️三重県の愛用品Facebook Twitter 


人間の煩悩の果てしなさを考えさせられる、駆け込み結婚相談所という番組。(テレ朝)己の何がいけないのか?自己分析とプロの指摘を擦り合わせるのだ。●37歳 婚活迷子の女性可愛らしい女性が登場。マッチングアプリに15も登録しており、1ヶ月に25人も会っている天上人だ。
人間の煩悩の果てしなさを考えさせられる、
駆け込み結婚相談所という番組。(テレ朝)

己の何がいけないのか?
自己分析とプロの指摘を擦り合わせるのだ。

●37歳 婚活迷子の女性

可愛らしい女性が登場。

マッチングアプリに15も登録しており、
1ヶ月に25人も会っている天上人だ。

想像するだけで、
彼女の手間暇が透けて見える。 

一人と実際に会うまでには
挨拶から始まり、身の上話、日程調整、
待ち合わせ場所の決定・・・等々。

途中でフェードアウトする者もいるだろうし、
膨大な数のメールをこなさねばならぬ・・・!

専門の事務員を雇いたいくらいだ。
仕事より真剣にやらねばならぬ。

ほぼ毎日、誰かと面会という日々。
 
これでも見つからない、
いい人がいないという彼女。

『売る気がない商店のようだ』
『ゲーム感覚になっている』

このままではいくら続けても
見つからないよ?と審査員の方々。

『ジャムの法則※のように5人に絞って直感で決めよう!』

(※何十種類ものジャムを並べるよりも、
5個くらい並べたほうが客は選びやすく、売れる法則。)

彼女と同じタイプの婚活仲間がいた。

やはり鬼のように合コンをこなし、
ギネス級の数を重ねた。

ジャム5個どころか、コストコサイズ。
選ぶに選べぬ膨大な数を揃えた。
 
9A1949F4-6D5B-40EF-A3AF-4F3D6F1BC192

死ぬまで泳ぎ続けるマグロのごとく、
止まることはない彼女。

全く動かない女を動かすことも
マグロを休ませることも
同じくらい難しい・・・!!

一歩を踏みだす勇気も、
活動をセーブする勇気も、
『現状を変える』という意味では似ている。

出会いすぎて迷子になった者は
まずはジャムの数を減らしたい。
大して品質は変わらないはず。


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

プロフィール&連絡先(お悩み相談)は⇒こちらです

❤️三重県の愛用品Facebook Twitter 


誰か、医者を呼んでくれー!!! 重症患者が現れた。(駆け込み結婚相談所・テレ朝) 夢を支えてほしい役者志望、 44歳、年収250万、エキストラのバイトが現れた。 医者などのお金持ちで、 55歳までの女性を結婚相手として希望。 『お金はあればあるほどいい、
誰か、医者を呼んでくれー!!!
重症患者が現れた。(駆け込み結婚相談所・テレ朝)

夢を支えてほしい役者志望、
44歳、年収250万、エキストラのバイトが現れた。

医者などのお金持ちで、
55歳までの女性を結婚相手として希望。

『お金はあればあるほどいい、
・・・ぶっちゃけヒモですよね!』

・・・おい。
ヒモには才能が必要なのだぞ。

一般企業でのし上がるのとは違う部分の
資質が問われる職種である。

さらにヒモ希望を前面に出すのに、
家事は苦手だという彼。

料理も掃除も得意ではない。
では、お前の売りは何なのだ・・・。

『オススメの漫画を教えてあげられることです』

・・・いらーん!!
44歳の男性にそんなもの1番に求めない。

知る人ぞ知る名作を
出してくるならともかく、
『彼岸島』を推す彼・・・。

私ですら聞いたことがあるぞ。
超・メジャーじゃないか

唯一の特技が
特技ではなくなった瞬間である。

養成所にも事務所にも入らず、
エキストラ会社からの仕事を待つ彼。

『大成する可能性は20%ですね』

自己評価が高いんだか低いんだか
わからぬ、20%という数字。

結婚できない理由は
『経済的に支えてくれる女性と出会えていない』
と自己分析した彼。

プロの面接官たちも呆れており、
辛口コメントが並んだ。

『怠けるな楽して人生楽しめず!』

『20点が90点を狙っている!
20万円持っていて、90万円の品物買えますか?
ギブするものがなくて、テイクばかりは無理です』

わかりやすい・・・!
絶対に手がとどかない品物。

『立派な俳優になられた後に
結婚を考えられてもいいのでは?』

そうか・・・、
強盗するより他なしと思ったが、
自身が90点になるのが最良の策。

ところが彼、乗り気ではない。

『1つの手ですよね・・・』

間髪入れずにプロが突っ込む。

『絶対の手です』

心に刺さる、絶対の手・・・!
 
87AF6920-958D-41F3-9A09-077DA6E41E3F

この番組(駆け込み結婚相談所)は、
婚活界の問題をあぶり出している。

誰もが陥りそうなうっかりを
アホな出演者と見せかけて
大げさに演じてくれている。(と信じたい)

『こんな人がいい!でも、出会えない・・・』

現在、出会えていない異性には
これからも出会えることはない、
自分から上っていかない限りは・・・!
 
ということを教えてくれた。
彼の犠牲を無駄にはしない。


『駆け込み結婚相談所(テレ朝)』 という番組がオモロい・・・! 婚活苦戦者がプロと面談し、 己の何がダメなのかを指摘されるのだ。 2人目は綺麗な女性が登場した。 (1人目は⇨こちらから♪) 32歳・経営者、年収1000万円、婚活歴10ヶ月。 相手の男性は自分
『駆け込み結婚相談所(テレ朝)』
という番組がオモロい・・・!

婚活苦戦者がプロと面談し、
己の何がダメなのかを指摘されるのだ。

2人目は綺麗な女性が登場した。
(1人目は⇨こちらから♪

32歳・経営者、年収1000万円、婚活歴10ヶ月。
相手の男性は自分以上の年収、40歳以下希望。

自身が稼ぎ頭であるし、
同じようなレベルの男性が
自然に集まってくるのでは・・・?

ところが婚活は苦戦中のよう。
何がマズいのか、素人にはわからぬ。
 
740BA3F0-A356-4BE5-9183-3E28555FE3B1

私の周りにも彼女のような友人が多い。

美人で稼ぎもあり、同性から見る限り
性格にも妙なところはない。

ところがプロたちの解説で、
長年の謎が解けたような気がした・・・。

『あなたは自分に点数をつけるとしたら
何点になりますか?』

少し考えて、女性は答えた。

『80点・・・ですね』

高得点を叩き出したが、
確かにそれだけのものは持っている。

『年収1000万以上の独身男性は
日本の人口の1%です。点数にすると95点。
本人が80点だと、95点を追いかけるのは厳しい』

・・・!

いくら本人が80点でも、
敵は95点であったか。

数字にて叩き出されると妙に納得。
人口の1%だったら90点超えるよな・・・。

『20代だと可能だったかもしれないけど、
過去の栄光は追わない方がいい』

若い頃に努力をしたからこその現在なのに、
女の年齢問題はここにきて足枷に。

ベースライン思考をやめよう!
(=自分を基準にしてそれ以上を求めること)
と締めくくられた・・・。

もうお一方のプロ(仲人業)の見解が、

『あなたが好きな人は、あなたを好きじゃない』

彼女のターゲットとする男性たちは
ひと世代下の24〜25歳の女性を希望する。

30代はターゲットに入ってこないので、
自分が実権を握れる年下男性がおススメ!
と締めくくられた。

美人で稼ぎもあり32歳という若さでも、
苦戦を強いられるとは・・・。

若さはお金を積んでも手に入らぬが、
誰もが一度は無条件で所有するもの。

先見の明がある女たちは
いち早くこの事実に気付いて動く。

万一、出遅れたら・・・?
さらに財力も、ズバ抜けた美貌もない。

私の半径5メートルだが、
華麗なるアラフォー婚を決めた友は多い。

35歳を超えると2%と言われる結婚率、
全く実感がない・・・。

肌感覚で半数以上は結婚しており、
その大半が裕福な暮らしをしている。
 
A54E68CD-F36F-4CF6-9008-09C90881F09A

彼女たちは20代の若さもなければ、
稼ぎのある者ばかりでもない。

ただ、オトナ女子ならではの
特技?を複数持ち合わせていた。

・一緒にいるだけで元気になれる愛嬌
・自然体で居心地のよい気遣い
・懐の大きさ、全てを飲み込む包容力
・天性の女王気質で、家来系男子の引き寄せが得意
・人間の限界を超えた根性(←これだけは才能がなくとも、誰でもチャレンジ可)

年齢で切られても振り返らず、
1秒でも若いうちに探し回り、
己を静かに高めた女たちであった。




『駆け込み結婚相談所(テレ朝)』 という番組がオモロい・・・! 婚活苦戦者がプロと面談し、 己の何がダメなのかを指摘されるのだ。 トップバッターが強烈であった・・・。 40歳・タクシー乗務員(年収550万)、 至ってフツーな中年男性である。 『女性の条
『駆け込み結婚相談所(テレ朝)』
という番組がオモロい・・・!

婚活苦戦者がプロと面談し、
己の何がダメなのかを指摘されるのだ。

トップバッターが強烈であった・・・。

40歳・タクシー乗務員(年収550万)、
至ってフツーな中年男性である。

『女性の条件としてはCAか女子アナ、妥協して看護師、秘書』

『30歳前後、美人でナイスバディがいい』
 
1EE4C262-2568-447A-902F-50797C22222D

・・・えらいこっちゃ!!

人気職業を並べ立て、
看護師クラスも『妥協』呼ばわりとは。

『年収は1000万以上、
妥協して800万円かな』に等しい。

彼、100回お見合いをしたものの
撃沈しているのが素人でも理解できた。

・・・ところが、本人は前向き!

『CAや女子アナがスポーツ選手や
高スペックの人にいくから、
俺もイケルかなと思って!』

 Help!俺もイケル、それはなぜ!?

そもそも美人と知り合う機会がないという彼、
そんな己を上層部と同じ畑だと言い切るか。

『美人じゃなきゃ盛り上がれないんです』

気持ちはわかるが、テレビで堂々と
発言できるメンタルの強さたるや・・・!

俺でもイケル、
美人じゃなきゃ気持ちは乗らない。

そんな彼のデートコースは、
ファミレスで割り勘・・・!

・・・お客様の中に、
お医者様はいませんかー!!
本気で叫びそうになった。

それで人気女子を落とせると
本気で思っているのかね・・・!!

人間40年、お見合い100回という経験で
何かが見えなかったものか。

プロたちも呆れており、
『あなたのアピールポイントは?』と尋ねた。

『笑顔ですね』

・・・1円にもならーん!!

散々、デカイことを言っておきながら、
自分が提供できるのは笑顔。
(悲しかな、特筆に値する笑顔ではなかった・・)

40男が一番に求めらる要素ではなく、
等価交換するには弱い。

・・・まぁ、
汚くないにこしたことはないが。

『歳より若く見えるって言われます!
30半ばくらいだって』

40が30半ばに見えたところで、
もはやどうでもいい・・・。

95歳と91歳くらいの
微々たるイメージ差である。

『見た目には自信がある、
イケメンだよねって言われます!』

・・・出てきてくれ、
そんなことを言った者たちよ!!

至って普通のアラフォー男子が
自称・笑顔がステキなイケメンを演じる。

恐らく人生で一度二度、
酒の席で言われた戯言を
後生大事に持ち続けているのだろう・・・。

思い出を大事にするタイプには違いないが。

罪な女たちのお陰で、
一人の男が異世界へと旅立ってしまった。
婚活界に及ぼした影響は計り知れない。

彼の錯乱はそれだけにはとどまらず、
不美人には『ブスだね』と告げるそうだ。

気が許すと3度目のデートで発するようで、
これにはプロたちも閉口。

つける薬がないとはこのことだが、
新薬を強引に開発してきたので恐れ入る。

『美人妻は大金でできている』

〜美女たちはそのままで綺麗なだけではなく、
お金がかかる生き物だと自覚せよ。

『デートをグレードアップしよう』

〜相手を大事に思う気持ちをお金で表現する、
割り勘では厳しい、底が見える。

『女性に上から目線!』

〜妥協して看護師・秘書なんて
無意識に女性を傷つける。
あくまでも自分が上に立っているのはNG。

どれもこれも、優しいコメント・・・・
私はただただ、アホか・・・!と思ったぞ。

しかし彼の姿、どこかで見覚えがある。
・・・まるで自分ではないか!

程度の差はあれど、
誰もが抱きがちな夢・・・。

口に出すと生々しい、
潜在意識レベルの欲望が
惜しげもなく露出した姿が彼だ。
 
21A61011-2BFA-47B5-A522-1D0C7299F9EE

通常の人は恥じらいを持つので
『優しい人がいいです!』と建前で挑む。

憎まれ役に見せかけて、
国民を代表して生贄を演じてくれたようだ。

ある意味、人間のありのまま姿・・・!

夢の世界と現実の世界に
折り合いをつけていくのかが婚活。
見えている世界が自分のステージ。