恐怖の婚活回想記

怒涛の婚活時代を振り返り、その恐怖と反省を綴ります。

カテゴリ: 1年婚活プロジェクト

独身最後の大物と名高い、友人A子が結婚式を挙げた。コロナということで食事会は家族のみで。我々は友人3名で挙式のホテルを覗きに行くことに・・・。 平日ということもあってすぐに発見!ドレスの人がいるー!凄まじいオーラにて現場が光っている・・・。みんなの第一声が

独身最後の大物と名高い、
友人A子が結婚式を挙げた。


コロナということで
食事会は家族のみで。


我々は友人3名で挙式の
ホテルを覗きに行くことに・・・。 


平日ということもあって
すぐに発見!ドレスの人がいるー!


凄まじいオーラにて
現場が光っている・・・。


みんなの第一声が
『仕上げてきたねーー!!!』だった。
どんな感想じゃい。


若者の初々しいドレスとは違う、
大迫力の台湾女優のようだ・・・。


歳を食ったからこそ着こなせる
デザインもあったのよ。


豪華レースでアクセサリー要らず、
見るからに高級そうな一着。


5年前から結婚費用がとっくに
貯まったと言っていた彼女。


行き先をなくした貯金が
大爆発したな。素晴らしい。


これにて婚活中の友人たち、
全員が結婚した・・・!!


35歳以上の結婚率が
数%といわれる中、
頑張るアラフォーたちよ。


あとは婚活中!とはいうが
本心では結婚する気がない
自由人たちだけだ。


・・・と思っていた数日後
友人とランチしていると、


『私も結婚する気があるっ!!』


力強く言うではないか。
本当に本当かいな!?


ちょうど彼氏と別れたというし、
1年で結婚するプロジェクトを
静かに発動させた。


令和3年内の結婚を目指す。


彼女の記事は
⇨noteにて書いています。

↓↓↓



今後の婚活活動も
追っていきます!!


・・・・すると翌日、
『私も入会したい!!』と
別の友人も手を挙げてきたので
彼女にも取材次第、報告します♪