恐怖の婚活回想記

怒涛の婚活時代を振り返り、その恐怖と反省を綴ります。

カテゴリ:婚活 > 検索ワードシリーズ

このブログに辿り着いた人物が検索窓に打ち込んだものは何か?気になったものをご紹介させていただく〜。『Sな人にひかれた』Sな人に轢かれた!?と脳内変換してしまった。惹かれたほうだよな・・・。そこまで日本は物騒ではないと信じる。『年齢を知った途端冷たくなる男性
このブログに辿り着いた人物が
検索窓に打ち込んだものは何か?


気になったものをご紹介させていただく〜。


『Sな人にひかれた』
Sな人に轢かれた!?
と脳内変換してしまった。


惹かれたほうだよな・・・。
そこまで日本は物騒ではないと信じる。


『年齢を知った途端冷たくなる男性』
そんなのはこちらからも願い下げたい。


本人の強い年齢コンプレックスにより
冷たくされたと感じる
被害妄想の可能性もあるが!
 

『婚活 年収450万しかない』
確か全国平均はこれぐらいであったはず。


こちら、ポスターにしたい作品!
『婚活 どうにかしないと、どうにもならない』

学生時代の彼氏や
職場で結婚でもしない限り、
どうにかしないと、
どうにもならないのは事実。


『既婚者の友達 婚活中』
何のこっちゃ?と思ったのだが・・・。


近頃は離婚に向けた準備の一環で
先に男を確保するために、
婚活パーティに出没するとか聞いた。
その先取りは必要なのか・・・^^;
 

『お見合い カフェ 割勘の仕方』
お茶代くらい、出してやってくれい。


 『知りあった男がチャラかった』
そんなこともあうさ、
次は回避できることを願う。


『30過ぎたらたくさんある理想は一つに絞る』
難しいが、守れるならば効果は抜群である。


具体的すぎる・・・!
『出っ歯 写真 盛り方』


写真でしか見たことがない美人が
実物は見事な出っ歯で、
驚愕したことがある。
 
 
写真は立体感を消すことに優れている。
盛らずとも、写るだけで自然に盛れるのだ。


『タワーマンション 飲み会素足』
礼儀正しい人だ・・・。
夏らしい検索である。


『合コンで男から誰も連絡を受けない』
検索しているうちは問題視しているので、
まだ何とかなる。
苦しいが原因究明に向き合いたい。


考えさせられる・・・。
『婚活の苦しみを知らない』


先日、婚活の苦しみも、
妊活の苦しみも知らない女たちと話した。


なんていうか・・・
やさぐれていないのだ。
どちらも苦しまずに手にした者の特権。


どういう状態だ・・・。
『鼻毛 外から見える 出てはいない』


黒に近いグレー・・・
いや、黒でいいだろう。見えているし。


『婚活 こんな顔だっけ』
やはり、そんな顔なのである。


暗闇やアルコールにより、
人の記憶とは簡単に書き換えられるもの。


『ワンピース 高い 金額 勝負服』
元も子もないんだが、
気合を入れたワンピでモテることはない。
己の気分が上がる効果は捨てがたいが。


目指すはどの服を着ても
同じ力を出せる自分!


 


『ファミレスで割勘する男』
文字にすると、
よりいっそう格好悪い。
無駄に女の記憶に残り、
こうやって検索のネタにされてしまう。


『男のちょっと待って』
詳しくはわからないが、
何にせよ待たない方が賢明である。


気持ちはわかるが、ちょっと落着け。
『婚活しすぎると何がなんだかわからない』


『結婚するする詐欺』
 新たな用語となりつつある
・・・広辞苑に載る日も近い。


メジャーな詐欺なので、
引っ掛かることのないようにしたい。

 
『結婚しろと ノイローゼ』
実家に帰省するたびに
両親と喧嘩している友人がいる。
 
 
結婚の重圧に耐えきれずに
ついにプチ家出をした。

 
『出産後 独身の友達 羨ましい』
人それぞれ、隣の芝生は青かった。
置かれた状況で咲くしかない。


『漫画のキャラ 愛せない』
普通だから大丈夫である。
ちなみに私の漫画初恋は、
ドラゴンボールのトランクス。
 
 
『二次元にしかイケメン』
ほれ、こんな子もいるぞ。
漫画しか愛せない。
 
 
『ジャグジーパーティー チャラい』
もう字面からしてチャラい。
どこで開催されているんだ。
ちょっと行ってみたい。

 

あーわかる!
『忙しい時に赤ちゃん見せに来る』
 
 
何の偶然か仕事の忙しい時に限って
赤ちゃんがやってくる。
目の前に来たら無視することができない、
圧倒的な存在感!
 
 
『27歳でおもいきって1人暮らし』
そうだな・・・これ以上だと、
本当に家から出られなくなる。
36歳から1人暮らしを始めた子もいるが、
やはり(婚活)人生は変わったのでオススメ。
 
 
『バー 隣のお客様からです』
このセリフをサイゼリアで体験した友がいる。
隣のオジサンからワインがやってきた。
 
 
『話しの通じない男 婚活』
辛い・・・同じ日本語なのに。
会話ができることが喜びとなるなんて。
 
 
『お金目当てでない女』
お金目当てが寄ってくるのを嫌がる前に、
自ら金持ちアピールをしていないことを祈る!
 
 
『ブスの』
続きが気になるじゃないか、
ちゃんと最後まで入力してくれ。

 
『酒強いアピール』
このような者に限って一番最初に潰れる。


  


今回のお気に入りはこちら!
『石油王どこ出会えますか?』

 
いかん、面白すぎる!
私も答えが気になる。
 
 
検索してみたら、
ガソリンスタンドでバイトしろだの、
アラブに侵入しろだの、
地道な?答えが並んだ。

 
『イケメンにしか幸せ感じない』
いいではないか、
幸せを感じる対象が明確にあるならば。
 
 
『ほしいものは手に入れるのがおれのやりかたさ』
ジャイアンが検索したんだな。


『若い女性と結婚したい男性です』
どこに向かって自己紹介をしている。


『傷の舐め合い 女の友情』
健康的な関係ではないが、
期間限定では有効である。


弱っている時に幸せな人間の
セリフで心が折れたりする。
互いに足を引っ張らずに
闇から脱出したい。
 

『新宿スワン 山田優 セリフ』

映画の中での山田優さんの
セリフがシビれるのだ。

 
『男が10年かかって辿り着く所に、
一瞬で行ける。
それが、いい女の特権よ・・・』


イイ女しか放てないセリフ、さすが優さま。

↓詳しくはこちらの記事



『男の忙しいは嘘』
IKKOさんも言っていた。
男の忙しいは嘘だと。
正確には好きならば
どんなに忙しくても時間は作る。


↓詳しくはこちらの記事

 

このブログに辿り着いた人物が検索していたワードは何か?ご紹介する。 『婚活 まともな男 いない』 『婚活界にまともなやつはいない』この手の検索が増加中・・・。 逆に言うと、まともなだけで大人気になれるチャンス到来!? ちょっとおもしろかった。 『デートで2000円
このブログに辿り着いた人物が
検索していたワードは何か?ご紹介する。


『婚活 まともな男 いない』
『婚活界にまともなやつはいない』

この手の検索が増加中・・・。
逆に言うと、まともなだけで
大人気になれるチャンス到来!?


ちょっとおもしろかった。
『デートで2000円くらい徴収される』
2000円「くらい」って何だ。
徴収とはまた穏やかではないな。


ここらで、清らかな検索を。
『好きな人の写真で元気が出る』
爽やかだなぁ。


写真で元気になれるくらい好きなんて!
アイドルの可能性もあるが、
無料で元気になれるし、
オススメ健康法だ。


リア充アピール 疲れ』
リア充アピールも楽ではないのだな・・・。


「私は充実していない!」
と嘆かなくてもよいのだ。

 
SNSは友人知人のアピール努力だと
思えば楽しく見えてくる。
 
 
続きまして、こちら!
『結婚するする詐欺』
 
 
次から次へと新しい犯罪が生まれる。
人間 VS ウィルスのような攻防戦だ。
 
 
この詐欺で奪われるものは、女性の時間。

 
詐欺か本心か、
彼の行動で見極めたい。

 
こちらは諸刃の剣である。
『合コン わざと 遅れる』
 
 
良くも悪くも
注目率が高まる遅刻人。

 
容姿にもよるが、
できれば最初からいた方が安全だ。
 
 
世も末シリーズ、
このワードが多かった。
『未婚と嘘 男』
 
 
相変わらず世にはびこる、偽独身。
見つけたら世直しが必要。
 
 
こちらも大変多い検索ワード!
『イケメンしか愛せない』
『若い女性と結婚したい』
 
 
このまま書籍のタイトルになりそうだ・・・。
「若い女性と結婚したい男 イケメンしか愛せない女」
 
 
加減が難しい問題である。
『婚活 写真 盛り過ぎ』
 
 
相手のためにも、
「盛り過ぎだよ!」と教えてあげたいが・・・。
盛らねば最初のキッカケに繋がらないのも事実。

  
『婚活に必死な先輩』
欲しいものに対して、
必死になったことがあるのか?
努力する者を笑わずに優しい眼差しを。
 
 
『最初のデートでファミレスはよいのか』
それでいいと思うならば連れていってくれ、
結果は二度目の誘いに乗ってくるかで決まる。
 
 
『振られた男に復讐 自分磨き』
その男を忘れることが最大の復讐。
「ヨガを極めたのか!別れなきゃよかったぜ!」
とはならない。
 
 
大きなお世話のこちら!
『あの二人付き合えばいいのに』
 
 
言われるだけ
まだ現役だと思われている証拠!?
面倒でも話に出なくなるよりはマシ!?
 
 
スケールが大きすぎるぞ!
『三重県の女性の男性の好み』
 
 
『好意がある女性でも割勘』
割り勘男から告白される女子は多い。
婚活の経費とカウントすると、
長い目で見たら割勘もチャンス!?

 
『お前は1人でも大丈夫、生きていけるよ』
それはあんたが決めることではなく、
こちらが決めることだ。
 
 
『50歳男 時々記憶がない』
大丈夫、私も時々記憶がない・・・。
 
 
『女性から割り勘でと言われた』
自ら割り勘を申し出る女子は結構いる。
出会ったところで、深く考えなくてもよい。
仏と遭遇しただけ。

 
『3000円 割勘問題』
ほれ、このように事件視する者もいるのだ。
割り勘女子の有難みを、噛みしめてくれ。
 

『男 1000円でいいよ』
1000円よろしく!と、
1000円「で」いいよの日本語の違いは大きい・・・。


全額奢る男性もいるために、
恩を売りながらの集金が
記憶に残ってしまうのだ・・・。

 
 

ちょっと可愛い!
『縁切り 縁がない』
切る縁ネタがないのだろう・・・。


しかし普段の人付き合いの中に、
悪縁があるかもしれない。
男ばかりが『縁』ではない。


『ハゲは悪?』

そんなことになったら、
我が家は悪人だらけだ。


『キムタクに肩を抱かれ』

夢占いのサイトと間違えたようだ。


 『今まで細い彼女からぽっちゃり』

理想と現実は、結構違うのだ・・・。


『壁ドンの捉え方の違い』

恋愛の壁ドンか、
恐喝の壁ドンかくらいはわかるだろう・・・。


『扱いが難しいお局』

明日の我が身!気をつけねばならない。
目指せ、愛され局。


『異性 顔を覚えていてくれた』

普通が一番、忘れやすい。
悪い意味で覚えていた可能性もあるが!


ラストはお気に入りのこちら♪
『ゴリラ似ている男子が付き合う女子』

どのゴリラかによって、それぞれ違うだろう・・。


ゴリはその筋に人気がある。
一度足を踏み入れると、
人間界には戻れないようだ。


 

こんにちは~。このブログに迷い込んだ人が検索していたワードをご紹介します♪まずは、こちらから!『欲しいものは手に入れる ジャイアン』 悪役の代名詞、ジャイアンであったが・・・、欲しいものを手に入れる努力家なのでは!と印象が変わるワードである。 『縁切り神社
こんにちは~。
このブログに迷い込んだ人が
検索していたワードをご紹介します♪


まずは、こちらから!
『欲しいものは手に入れる ジャイアン』
 

悪役の代名詞、
ジャイアンであったが・・・、
欲しいものを手に入れる努力家なのでは!
と印象が変わるワードである。
 

『縁切り神社 注意点』
『縁切り神社で効果あった人』
『縁切り神社 隣人トラブル』
 

縁切り神社はあくまでも
自分の悪縁に注目することが大事。


他人の不幸を願わないことが
良縁が舞い込む秘訣となる。
 

どういうことだ・・・。
『オスカル 妊活』
 

誰が何のために、こんな検索を・・・。


妊活界のカリスマに、
オスカルさんがいるのかもしれない。
 

『オスカル 恋愛対象』
『オスカル様の良さ』


またオスカルかーい。
登場率が高めである。


やはりどこかに、
カリスマのオスカルさんがいるようだ。
 

婚活あるあるのこちら!
『女子の可愛いは信用できない 合コン』


男性のかっこいいも怪しいが・・・。


ハードルを上げ過ぎない方が、
友人の恋も己の評判も守れる。


  


さらに上の疑念を抱く、こちら!
『女の顔が信用できない』
 

神業クラスの化粧テクを持つ子と
付き合ったのだろう・・・。


化粧をした顔がその人の顔である。
(と、美容家が言っていた)
 

『女を信用してはいけない』
まぁまぁ、1人や2人で決めなさるな。


30人くらいに騙されてから疑い出しても、
遅くはない・・・。

 
この思想は危険・・・!
『最悪、あの人がいるし』
 

自分では保険と思っていた人だって
真剣交際したら、
力関係が逆転することもある。


何なら必要なときに保険(と思ってる人)
すらいなくなっているかも。

 
『普通の主婦オオエルホストにはまる』
まずはカタカナの勉強からだ。
 

『仲良くない友人の結婚式』
披露宴は自分が大好きな人だけ
呼ぶと良い式となる。


ちょっとした知り合いは、
二次会にスライドが吉。
 

『親に内緒で婚活 実家暮らし』
まずは実家を出なされ。




『婚活パーティに行くほど落ちぶれたくない』
婚活で最もいらないものは、
このようなつまらぬプライドである。
 

そ、そんな!
『お前は1人で生きていける、て言われた』
 

漫画やドラマだけかと思った、
このセリフ・・・。


貴重な体験をしたということで、
人生の糧にならんことを。

 
『お金目当てを見破られないよーに』
・・・はい、気をつけます!
 

な・・長い!!『あちらはあちらで、羊を多く持つ者が沢山の妻を持てる村もある』
 

もはや検索ワードを超えて歌詞。


 
『おかげで脳の動きが鈍った』
トレーニング次第で、
何歳からでも脳は鍛えられると本で見たぞ。
諦めたらそこで試合終了。
 

『女は名前を付けて共有フォルダに保存』
かの有名な
「男はファイルを並べて保存、女は上書き保存」
の現代版である。

 
自分の記憶からは外すが、
友人たちとの共有ネタとして保存されるのだ。


 


『隙がないと言われるアラサー』
婚活において隙がないと
言われるのは致命的であるが、
自ら狩りにいけば解決!


『お局 電撃婚』
腫れモノ扱いのお局が
突然結婚したときのこと。


その衝撃たるや強烈で、
後輩女子たちは狂喜乱舞した。
 

「あの人でも結婚できるなんて、希望が湧きました!」
社会的に大きな影響の出た事件であった。
 

『恐怖の平成生まれ』
平成生まれももうアラサーか。
立派な婚活女子の仲間入り、
ライバルだなんて、恐怖!
 

ちょっとおもしろかった・・・。
『席替えに勝つ』
 
教室の席替えから合コンの席替えまで、
人生には様々な席替えがある。
 

職場の席が隣で
結婚した者もいるし・・・。
運も実力のうち、
良い席を引きたいものだ。

 
『結婚したい 加藤 男』
加トちゃん婚を望む男の声だろうか・・・。

 
先日のテレビにて、
加藤茶氏が満面の笑みで
『いいよ~若い女房は~!』
と言い切ったのを見た。
 

影響力が大きすぎるので、
もっと小声で頼む・・・!
 

何だか切ない・・・。
『ボトル入れてよ ホスト』
 

完全にカモ客としか見られていない。
ホスト遊びも命がけである。

 
   
こちらも切ないが、そんな日もあるさ・・・!
『お見合いパーティ 1枚も』


己の立ち位置を知ることは、残酷でもあり必要でもある。
顔を洗って出直せば、
1枚くらい増えるかも!


選ばれし者のみ、
味わうことができる悩みである。
『イケメン 顔だけで選ばれることに抵抗』


経験することなく生涯を終える者も多いので、
ありがたく抵抗を受け入れてくれ。
 

『ハゲ スキンヘッド 婚活』
カタカナだらけで一見、
スタイリッシュに見えた。
 

考えさせられる・・・。
『合コンの副作用』
 

あまりにも行きすぎると(週4以上)、
誰が誰だかわからなくなる危険はある。
 

しかし、
誰とも出会わないよりは随分マシ。
婚活メモでも作成し、脳を整理しよう。
 

『親が早く結婚しろ』
言われている内が、花である。
 

これを通り越すと、
「あんた1人くらい、養ってあげるわ」
と言われ始める。

 
『お見合い かっこいい 信用できない』
格好悪いと、何かが違うと言い・・・。
格好いいと、怪しいと言う。
複雑な乙女心である。

 
『他人に恐怖を与える方法』
こんなことを検索している時点で、すでに恐怖を与えている。


『LINEで告白振られた男の仕返し』
ち・・・、小さすぎて見えない・・!
何から何まで、
スケールが小さい物語である。

 
『選べる立場にない』
なんと謙虚な気付きよ・・・。
選べる立場である人物は少ないものだ。


『何歳まで男前でいられる』
好きなだけ、男前でいてくれ。
 

『飲み会 用事があって遅れる 目立つ』
良くも悪くも目立つので、
最初からいる方が安全だ。

 
先陣のメンバーがイマイチだと、
「まだ1人来る!」と
希望を持たれてしまうものだ。


容姿に自信があれば、
満を持しての登場もあり。


 

『美魔女 ヌードストーリー』
「そうだ、ヌードになろう!」
くらいの軽いノリだと信じていたが・・・。


夫の死を乗り越えるためや、
イケない恋の決別に脱ぐ者がいた。
 

美魔女が脱ぐことは、
壮大なスペクタルなのだ。


関連記事↓


 

このブログに迷い込んだ方が、一体何を検索していたのか?ご紹介します!今回、一番多かったのがこちら! 『デート 気が乗らない』『気が乗らないデート 行く?』 婚活の苦悩が凝縮されている気が。 誘われてありがたい!と感謝するもよし。 デートしたいと思う相手から
このブログに迷い込んだ方が、
一体何を検索していたのか?ご紹介します!


今回、一番多かったのがこちら!

 
『デート 気が乗らない』
『気が乗らないデート 行く?』

 
婚活の苦悩が凝縮されている気が。

 
誘われてありがたい!
と感謝するもよし。

 
デートしたいと思う相手から、
誘われる自分になるもよし。

 
『時間の無駄だった合コン』
人生、無駄なことなどひとつもない・・・。
例えウンコ的時間だとしても、
血肉となりネタとなる。
 
 
いざ本命と出会った時のために、
コミュニケーションの練習にもなる。
 
 
いきなりボスキャラでは荷が重いものだ。

 
勇者も最初はスライムを倒して
経験値を積むじゃないか。

 
 
 
『合コン 今日は やる気ない』
今日限定なところが、なんだか可愛い。


『チャラ男に付き合おう』
彼らにとっては、
「おはよう」と同レベルの呪文かもしれない。
慎重度を120%上げてくれ。
 
 


続いて、婚活ブログらしい
検索ワードシリーズ!

 
なんだか単語だけで、
絵が思い浮かぶようだ・・・。

『医局秘書 医者狙い』
『女 可愛い子 連れて行かない』
『いい男 集中』
『幹事MAXの法則』


何が起きたのだ・・・。
『人は怒りを通り越すと仏になる』


私はせいぜい、
般若止まりの経験しかない。

 
仏に昇格するには、
怒りが足りないようだ。


『いろいろな所で脱ぎたがる女』
狂った感じが表現されていて、
個人的にツボな作品である。


『まともな男は合コンに参加する?』
答えはイエス!・・・・であってほしい。


半径5メートルは、
やはり合コンの出会いがダントツ。
たかが合コン、されど合コンである。


『売れるには若さが必要』
自身を商品に見立てた検索である。
古くなっても、
アンティークの良さがあるさ。


『日常時に出会う イケメン』
逆に、非日常で出会うイケメンって何だ・・・。


『婚活パーティー 緑色 モンスター』
緑色の人間はいない・・・。
ナメック星人か、
ボストロールの名前が出てこなかったのだろう・・・。

 


『ファミレスデート 服装』
なんていい子なんだ・・・。
わざわざ、検索までしてくれているなんて。


『チャラ男 水槽のレストラン』
思い起こせば、
チャラ男と水槽の記憶は多々結びつく。


熱帯魚たちも、
チャラい場所に連行されるなんて
予想外の人生であっただろう。


しかも、深夜まで光は消えない・・・。
魚にとってもハードな現場である。


『結婚式 ブーケ 横取り』
隣の人の目の前に飛んできたブーケを、
手を伸ばして横取りした貪欲な女がいた。(私)


そこから5年以上は結婚できなかった。
ブーケと結婚は、
まるで関係がないのを証明する。


『婚活市場にまともな男いるか』
いないと困る・・・!


『まともな男は20代で結婚している』
会社の若い男子を見ていると、
確かに20代で7割くらいが結婚している。


あと3割いるから、大丈夫!?


今回のお気に入りはこちら!
『ハゲ散らかしてコンパに来るのか』


よく見たらハゲに失礼な検索なのだが、
ハゲ『散らかす』という表現が気に入った。


ハゲてもいいが、
散らかしてはいかんのだな。
整理整頓は、髪にも必要だ。


 

『婚活で女の体を貪る』
婚活するならば、
いらんことせずに婚活してくれ。


『一人暮らし 現実を知る』
実家暮らしだと現実が見えてこない。
聖なる力で守られた、
世界で一番安全な場所だしな。


『アラフォー 独身 実家暮らし』
私の周りのアラフォー独身の友人たち、
見事に全員が実家暮らしだ。


偶然にしては、比率が高いか。


『独身が羨ましい』
こんな声もあがれば・・・。


『アラサー 既婚者が羨ましい』
こんな声もある・・・。隣の芝生は青いのだ。


切ない・・・。
『隣人トラブル アダルトビデオ』
ヘッドホンを使ってくれ。


『20年前に好きだった人に会いたい』
最初、ええ!?何故!?と思ったが・・・。

確かに現在どんな姿に
なっているのか見るだけ見てみたい。


『クーポン男』
自分の息子が、
こんなあだ名だったら切ない・・・。
彼の節約したい気持ちが大爆発したのだ。


結婚向きなのは、
案外彼のようなタイプかもよ。


『イケメンアンケート』
誰にアンケートを頼むのか定義が難しい・・・。
イケメン沸点は人それぞれである。


明日にでも芸能界デビュー
できるくらいのルックスでないと、
「イケメン」とは呼ばない者もいるし・・・。


どんな状況に陥っても、
半径5メートルから
「イケメン」を発掘してくる者もいる。


あまりに自然で、
うっかり見過ごしそうになったこちら!
『下っ端  ハゲ』


ハゲは上司だと、誰が決めた。

 
  

『チャラ男の行動 感動話』
何もそこでなくとも・・・!
他にいくらでも感動できる話はあるだろう。
 
 
『友達の結婚指輪がショボくて』
やかましい。


『写真と違いすぎる』
素人でもスマホで簡単に加工できる時代。
現代の科学技術の進歩であるので、仕方なし。
 
そして、自分にも
同じ現象が起きてしまう!恐怖!


『合コン 既婚者 割り勘』
成敗したい・・・世直し!


諸刃の剣な作戦である。
『合コン 遅れて目立つ』


遅れていないメンバーが
自分よりも素敵だったら、
逆に悪目立ちしてしまうぞ。
最初からいるほうが、
色々な意味で安心だ。


この作戦も微妙である。
『合コンに自分よりカワイイ女は連れて行かない』


女幹事が、単品でも
輝ける超絶美人ならばいいが・・・。


そこそこカワイイ子が集団となり、
全体レベルが引き上がって見えることがある。


この逆でイマイチな集団で挑むと
互いで引きずりあい、
自分も自然と馴染んでしまう。


『可愛いからコンパに呼ばれない』
こんな検索をしているから、呼ばれないのだろう。
きっと、そこではない・・・!
 

 


『体調悪いふりのコツ』
きっと元気なのはバレているから、
堂々と悪がることだ・・・。


検索窓は質問コーナーではない・・・。
『一度会って連絡こない。あなたならどうする?』


それまでの存在であったのだろう・・・。
気に入ったのならば、
こちらから誘ってもいいではないか♪


『20歳年下彼氏にいつ年齢をカミングアウトするか?』
親子ほどの年齢差で、
恋愛になるとは力を持っている・・・!

黙っていたなら、
いつカミングアウトしても問題ないが・・・。
嘘をついているとなると、時期は微妙だ。


極端な2例である。
『イケメンしか興味ない』
『婚活 選べる立場にない』


自己肯定は高すぎても低すぎても、
婚活には邪魔者となる・・・。


『何本も鼻毛が出ている女子』
1本、2本ならば、
うっかり飛び出した可能性はあるが・・・。

このレベルとなると、日頃のケアが必要だ。
身近な人間よ、誰か教えてあげてくれ。


こんにちは~。このブログに迷い込んだ人物が、検索していたものは何か? 秋にぴったりな、しっとり系をチョイスしました。では、ご紹介します~。のっけから、切ない!『女の価値は顔』最近何かで見たのだが、顔はあくまでも予選通過をするだけ。そこから先は横一線なので
  • こんにちは~。


このブログに迷い込んだ人物が、
検索していたものは何か?

 
秋にぴったりな、
しっとり系をチョイスしました。


では、ご紹介します~。


のっけから、切ない!
『女の価値は顔』


最近何かで見たのだが、
顔はあくまでも予選通過をするだけ。


そこから先は横一線なので、
ブスも美人も同じだそうな。


希望を持てるような、
気休めのような・・・。


本気か・・・。
『最後の神頼み 恋愛』


考え得る全ての手、
あらゆる努力をやり尽くしたのか。
きっとまだ、やれることがある。


確かカイジ(漫画)だったと思うが、
『神頼みするようになったら、終わりだ』
なんてセリフがあったぞ。


『婚活パーティ10回以上参加』
まだまだ、序盤である。


私が知る限り、
女性では50回以上がいた。(一つの会社だけで)
男性の最高は700回越もいたぞ。(これまた一つの会社だけで)


変換ミスによって、平和な結果に!
『振られた彼氏に復習したい』


復讐ではなく、
学習したほうがいい未来が来る♪



3日に1回は見かける、こちらの検索!
『結婚するする詐欺』


社会現象になってきているようだ。


「今年こそ結婚するって、彼が言ってくれたの~」
と、毎年言っている同僚がいたな・・・。


長さも内容もすごい。
『20歳も年下の男性に交際を申し込まれています』
ホストでないこと祈る。


微妙な乙女心である。
『いい人だけど並んで歩きたくない』


わかる・・・。
しかし世間から見ると案外、
違和感がなかったりする。


この危機を脱するには
自分が美しくなり、
圧倒的な差をつけるしかない。
 

 

羨ましい・・・!
『三度のメシより合コン好き』


寝食を忘れるぐらいのモノがあるなんて・・・!
人生のテーマを見つけたようだ。


『婚活パーティ 若い女性が荒らす』
荒らしているつもりはないのだろう・・・。


ただ、男の流れが若い女性に向かってしまう。
見えない海流ができてしまった。
大自然には敵わない。


『1000円でいいよ婚活』
「で」をつけると、
一気に恩着せがましくなる日本語。 


新人アナウンサーが言っていた。


「僕たちは一文字読み間違えただけで、
国際問題に発展する場合があります」


婚活界も一文字付け足しただけで、
国際問題だ。


『割り勘 年収1000万円』
貯蓄しているかもしれないし、
女性によって、
徴収額を変動させているかもしれない。


ポスターみたいだ・・・。
『お酒 いっそ やめた方が』


確かに、酒さえ飲まなければ今頃
絶対に結婚しているだろう友人が数人いる。
時に、身を滅ぼすことも。
 

婚活ブログらしい、こちらから!
『医者以外とは結婚』

医者と結婚したい!!
という女性は多い・・・。
 
中には医師しか考えられない!という
強い気持ちを持った友人がいた。
(それ以外は、出会いすら拒否する徹底ぶり)

 
彼女は粘りに粘り、
40歳を超えて年下の医師と結婚した・・。
見事である。

 
『恋愛市場 男が有利』

 
逆の気がする・・・!
恋愛市場では女が有利。
結婚市場では男が有利。

 
謎の検索ワードが、
一日に複数やってきた。
『39歳』 『40歳』 『42歳』 『44歳』
 
 
ピンポイントすぎる・・・。
この小刻みの意味が謎である。
 
 
『合コン 既婚者が 他のメンバーに文句』
まずは既婚のお前が来るなと、文句言いたい。
 
 
『医師と偽り婚活パーティ』
残念ながら・・・
少なからず紛れこんでいると思う。

 
私がアルバイトしていた会社では、
戸籍も職業も確認はなかった・・・。
無職でも医師に扮することができたのだ。
 
 
『職場 赤ちゃん いつまでも』
たまにやって来た・・・。
 
 
生まれたての赤子を連れてきて、
何時間も滞在する母親が・・・!!

 
赤ちゃんは構わないといけない生き物。
繁忙期にやってくると、大変である。


『結婚するする しない』
 
オトナ版・「いないいないばあ」のようなもの。
もはや笑えない、恐怖の遊びだ。

 
 
 
 
何を仰いますかー!
『27歳女性 不利 恋愛』
 
昔のドラマだが
やまとなでしこの有名なセリフ。
「女の最高値は27歳よ!(by松嶋奈々子)」


このドラマで奮起して、
玉の輿に乗った友人がいる。
世に与えた影響力は計り知れない。

 
最高値に不利だなんて、
この先どうしてくれよう。
持てる宝の全てを出しきって頑張れ。

 
『一人暮らし 経験 婚活』
親が元気なうちに、
一人暮らしはしておいた方がいい。
嫌になったら、戻ることはいつでもできる。


『既婚者 独身 同じ苦労』
負け犬の遠吠えという本の、
あるフレーズを思い出した。

既婚者と独身者が
『あんたも大変だったのね』と
互いに歩み寄るのが
38歳(だったはず)だと書いてあった。


晩婚化が進んだ今の時代だと、
45歳くらいかもしれないな・・・。


『お金ある自慢 返事』
さすが!知らなかった!すごい!
センスいい!そうなんですか!
褒め言葉の『さしすせそ』で
適当に乗り越えてくれ。


  

こんばんは~。PCで田町(たまち)と入力したら、弾血(たまち)と変換されました・・・。インプットミスかと思いきや何度やっても同じ。普段の言葉遣いが、いかに物々しいかが伺えます。友人に伝えたところ、『私もよ・・・。「ヘ」と入れると「ヘパリーゼ」って予測変換さ
こんばんは~。


PCで田町(たまち)と入力したら、
弾血(たまち)と変換されました・・・。


インプットミスかと思いきや
何度やっても同じ。


普段の言葉遣いが、
いかに物々しいかが伺えます。


友人に伝えたところ、


『私もよ・・・。
「ヘ」と入れると「ヘパリーゼ」
って予測変換されるもの・・』



使用者によって、
個性豊かな変換を見せるPC。


本日はこのブログに迷い込んだ人が
検索窓に何を打ちこんでいたのかご紹介します!


~~~~


『ハゲが多い婚活』
ハゲが多いというか目立つだけである。
彼らは記憶に残りやすいので、
多めに遭遇した気分にはなる。


『プロフィール スライド つまらない』
結婚式の生い立ちムービーであろうか・・・。


あんなものよほど仲の良い
間柄でなければつまらないだろう。


楽しく見てくれそうな
友人だけを呼ぶと温かい宴となる。

  
『三重県 相席居酒屋』
こんな名前にしたばかりに、
純粋に三重県情報を
調べている人の邪魔をしている。


『自称 忙しい男』

自称とつくのは、何だか切ない雰囲気を漂わせる。
昔、自称・プロサーファーなんて人もいたな・・。


こちらは恋愛の法則だな。
あるある 女子会で開く 上書き 共有フォルダ』


男はファイルを並べて保存、
女は上書き保存。


最近の女は共有フォルダに保存するそうだ。


自分の記憶からは消すが、
女子会の話題にたまに引っ張り出す存在。


『イケメンと結婚したのに』
母がよく言っている。
イケメンも50になったら爺さんよ・・と。
ハゲた父はどうやら若い頃
イケメンだったようだ。


気持ちがわかりすぎる・・・。
『友人の結婚式 自分はいつ?と焦る』


婚活中は焦った友人の結婚式も、
自分が結婚した途端、
楽しくて仕方ない行事になった。
ゲンキンなものである。人間だもの。


増えている婚活ワード集・・・切ない。
『男の忙しいは嘘』
『気が乗らないデート』
『若い女と結婚したい』


壮大なスペクタクル・・・!!
『既婚者と騙され裁判起こし、結婚した』


『酔って 自慢 恥ずかしい』
失敗を防ぐためには2杯までにせよと
何かの本で読んだことがあるな・・・。


なんていい女なのだ・・・。付き合いたい。
『男に恥をかかせずにおごる』


『同僚 ストライクゾーンが広がった』
広がったのではなく、
意図的に広げたのだと思う。
その方が有利になるのは必至。




ちょっと可愛い・・・。
『俺でも いけそう 思われない方法』

そんなこと気にしなくても、
声をかけた時点で、
「俺でもいけそう」 はセットとなる。


『隠していたものがみつかっ』
途中で事切れたようだ・・・
ダイイングメッセージか。
続きが気になるところである。


『切り捨ててよい彼氏』
無駄な命なんて一つもない。


『自分のポジションを奪われる』
気が付かないところで、
自分も誰かの椅子を奪っている。
人生、奪ったり、奪われたりである。


『恋愛 審査員席』
恋愛で危ないのが、
どんどん高見の見物になる者である。
無意識なので定期的に見直しが必要。


『運動神経が悪く どんくさい女子がかわいい』
オトナではなく、
小学生の検索だと祈る・・・。

ドッジボールがうまい男子は人気があった。
1円も稼いでいなくともだ。
・・・あの頃はもう戻らない。


『タイプじゃない人が最後の人』
ちょっとニュアンスが違うが、
一理あると思う。

 
最後は外見はタイプでなくとも、
内面がタイプなら平和は続く。
 

『ジャイアン 手』
誰がこんな検索を・・・。
気になって私も調べてみた。
するとこんな質問が・・!


ジャイアンはドラえもんを殴っていますが、が痛くならないんですか?」


センスある質問!!なんて着眼点だ。
回答も秀逸であったので、ご紹介する。


 「ドラえもんの頭が、
ペシャンコになったりしているのを見たことあるので、
殴ってもあまり痛くないと思います」

「人を殴るたびに、心を痛めています」 (哲学的・・)





新しい・・・!
『紹介 するする 詐欺』
「紹介する」なんて、
社交辞令の場合が多い。


結婚するする詐欺が横行しているので、
何だか謎が解けた気がする。


「結婚するする!」も、
同じテンションであったのだ・・・。
信じるのは行動のみ。


『酒と女は身を滅ぼす』
社会的に強くなればなるほど、
一撃で奈落の底に落ちる事故となりうる。


『普通女子はいったいどこにいるのだ』
普通の男がいない、
いないと騒いでいたが・・・。
お互い様であったようだ。


『俺は医者だと言う医者』
英語の教科書に出てきそうな、
どこか妙な日本語である。(=これはペンです)
内容はなんらおかしくはないが。


『お見合いパーティ 美顔器 マルチ』
婚活目線で見ると、
とんでもない不届き者だ。

 
営業マンとしては、
なりふり構わずに数字を叩き出しそうではある。


『7000円の会計 いくらでもいよと言われたら』
デートの会計で、
同じセリフを言われた友がいる。

 
しかも「多く出してくれてもいい」と、
真顔で言われたそうな。


『女にとってクリスマスとは』
婚活時代はある意味、
新年と同じ扱いであった・・・。

 
区切りというか、集大成というか
・・・ここまでに何とかしたい!の目安。


完全に本来の意味をはき違えている。





 『クーポンばかり出す男や』
結婚後は堅実な男や。


『永遠に割り勘』
永遠とは途方もない
スケールを感じる・・。
今世は諦めたか。


『コンパに呼びたい女子』
花になるような可愛い子で、
空気が読めて、喋りが上手な子を呼びたい!
つまり、男が付き合い子と似ているのだな・・・。


こちらは、切ない・・・!
『男の忙しいはたいてい嘘』

確かに、どんなに激務で忙しい男たちも
年頃になったらキチンと結婚していた。


本気の女には、
時間はいくらでも作れたようだ。

このブログに迷い込んだ人物が検索していたものは何か?  婚活界の関心情報をご紹介します~!  まずはこちらから♪『婚活パーティで出会った まともな人』  まともな人になど出会えない前提で検索しているのが切ない・・・!  まず当たることはないが、買わなきゃ絶
このブログに迷い込んだ人物が
検索していたものは何か?
 
 
婚活界の関心情報をご紹介します~!
 
 
まずはこちらから♪
『婚活パーティで出会った まともな人』
 
 
まともな人になど出会えない前提で
検索しているのが切ない・・・!
 
 
まず当たることはないが、
買わなきゃ絶対に当たらない宝くじのようだ。

 
『婚活 まともな人がいない』
こちらの検索はすごく多いので、
まともな出会いには感謝・・・。
 
 
『婚活パーティで胸の谷間』
使えるものは乳でも何でも使おう。
が、他にも武器が沢山あるなら
封印したほうがいい谷間。
 
 
ここ最近、単語の検索が急増中。
どれも婚活ブログらしい~。
 
 
『婚活』『独女』『大企業』『社内恋愛』
『年の差』『第一印象』『合コン』『相席屋』『ハリウッド』
 
 
最後のハリウッドだけは、
どこからやってきたのか謎・・・!

 
『合コンで持ち帰り失敗 もう連絡取らない』
それが互いのためである。

 
『不倫 断ったら逆ギレ』
それでよい。どこかで誰かが見ている。
文春さんも見ている。

 
『おんな40婚活回想記』
なんだか生々しい雰囲気である。
 
 
『恐怖のOL 婚活』
・・・こちらもドロドロ感あり。
 
 
『合コンで 人数足りない』
『合コンで 記憶ない』
どちらも背筋が凍る・・・!
 
 
『彼女のパンスト友達にあげた』
何をやっとる。
 
 
『合コン 彼女の友達がいる確率』
ビクビクするくらいなら、最初から行くな。
 
 
『既婚者 合コン 神経』
疑いたくもなるが、
残念ながら世に蔓延している。
 
 
『合コンで嫌な奴は?』
・・・既婚者だな。
 
 
『縁切り神社でのお願いの仕方 離婚調停』
本気だな・・・。別れてやってくれ。
 
 
こちらも・・・。
『縁切り神社 憎い義理嫁』
 
 
縁結び神社でよく見かける、
『彼氏ができますように~♪』
『嵐のコンサートが当選しますように~♪』
などの軽い参拝客など皆無。
 
 
本気の人間だけが足を踏み入れる場所、
それが縁切り神社である。
 
 
『アラフォー過去の不倫バレ破談』
きっと他にも原因があったはずだ。
 
 
『イケメン二次元 結婚したい』
こればかりは、
どれだけ金を積んでも不可能である。
枕の下に彼の写真を置いて、いい夢を・・・。
 
 
 
『休んでばかりのお局』
男絡みで何かあると、病んで休むお局がいた。
最初は腫れ物、最後は空気となった。
 
 
『悪い女子の倒し方』
悪を倒すのはより巨大な悪。

 
『お見合い 一緒に歩きたくない』
ほんの1時間程度のお茶でも辛いとは・・・。
 
 
『振られて騒いでからの復縁』
よくぞ復縁できた・・・!
 
 
『婚活パーティ 集客 キャッチフレーズ』
私がアルバイトをしていたパーティ会社では、
ハイステイタス、夜景の見える会場、
スイーツ付き・・・などなど。
 
ワンパターンの文句で集客した結果、
来るのは常連男ばかりであった。
 
 
『ホームパーティ 好きな彼氏 タワマン』
もうチャラい空気しか感じられない。
 
 
『女は顔 頑張りようがない』
確かに一理あるが、
結婚に限っては顔だけではない。
 
 
婚活低迷期に、
『スーパーに行ってこい!』と言われたことがある。
 
 
どんな人でも結婚できるんだとわかり、
元気が出るから!と勧められたな・・・。
 
 
『チャラ男の振り方』

彼が本気ではないので、
こちらが気を揉む必要はない。

 

 


このブログに迷い込んだ人物が検索していたものは何か?気になったものをご紹介します~。まずはこちらから!『自称独身 既婚者』もう国家レベルで規制してほしい、この嘘はいかんだろう・・・。『イケメンか聞いてくる』 どんな人がくるの?くらいにマイルドに聞く方が◎。
このブログに迷い込んだ人物が
検索していたものは何か?


気になったものをご紹介します~。


まずはこちらから!
『自称独身 既婚者』


もう国家レベルで規制してほしい、
この嘘はいかんだろう・・・。


『イケメンか聞いてくる』

 
どんな人がくるの?
くらいにマイルドに聞く方が◎。


あまりピンポイントでリクエストすると
注文がうるさいと思われて
今後お呼びがかかる回数が激減する可能性が・・・。


『職場 鼻をほじる』

 
鼻を心ゆくまでほじった指にて、
コピー機のボタンを押している
同僚(オジサン)を見てしまったことが。


あの時は、予想外に大きな
悲鳴を上げてしまったな・・・。


『鼻毛出ている女の子に何ていえば』

 
私ならば『ゴミがついてるよ?』と、
あくまでも鼻毛とは気付いてませんが?
という体で鏡を渡す。


『本気だよ チャラ男』

 
小学生にもバレる嘘を
信じようとしてはイカン。


『婚活 出会ったモンスター』

 
モンスターコレクションしてやる!
くらいのゲーム感覚で挑んだ方が
くじけずに活動できそうだ。


『ゼクシィ置かれて逃げたくなる』

 
男にとっては恐怖の書なのね。
・・・ということは
別れたい時にも使えるのかもしれない。

 

『クーポン大好き男』
 
夢中になれるものがあるのは
いいことだ。


『タクシー代出すから来て』
 
 
お金よりも手間をかけてくれるかで、
愛情を判断したいものだ。


『彼女がイケメン芸能人大好きでも気にならないものですか』
 
 
素人のイケメンを大好きになるより、
安心・安全な趣味である。

 
『恐縮の婚活』

 
惜しい・・・!
一気に控えめな印象に見える。

 
『三重県だよ アメブロ』

『別れを告げられ暴れてしまった』

 
復縁の機会は永遠に失うが
心はスッキリであろう。


『肥満 振られた 復讐』

 
そんな暇とパワーがあるなら、
ダイエットしてくれ。


『ハゲてやる気出ない』

元々、イケメンキャラにて
売り出していたのだろうか。

 
当たり前に存在していたものを
失うのは確かに辛い。


 

『合コン 既婚者』
『既婚者を連れてきた幹事』


悪びれもなくやってくる既婚者ほど
厄介なものはない。


残念ながら、こちらの年齢が
上がるほど遭遇率もアップする。
 
 
『婚活パーティ 100回』
 
 
男性の常連客となると、
100回参加なんてザラにいた。
最高で700回の神も見たことがある。


な、長い・・・!

 
『親の反対を押し切って結婚 占い師止めといた方が』


親も占い師も信用できていないようだ。
誰か賛成してやってくれ・・・。
いないのだな、もうやめときなされ。

 


『出会いが多すぎる』

 
一見、有利そうな状況であるが・・・。
その分ライバルも多すぎて、
自分が選ばれるのも大変に。


『間違いメール 危険』

 
普段クールな友人が、
彼氏と私を間違って送ってきたメールが・・・。


『●●にゃん ちゅき 』


キャラが違いすぎて声をかけにくいこと、
この上なかった。


『半年 結婚してくれない』

 
まだ諦めるには早いのでは・・・!
彼氏に結婚を迫るのは交際1年くらいが多い。(半径5メートル調べ)


さらに深刻・・・!


『彼がなかなかプロポーズしてくれない 死にたい』


死ぬくらいなら、
自分からプロポーズしてくれー!


『なんでイケメンって言ってくれないの』

 
そんなことを口にして、
人様を困らせてはいかん。

 

『普通のいい男はどこにる』

 
それは普通の男ではなく、
かなりのいい男である。


『計画的に自然な出会い』

 
そこまでして自然を演出せずとも、
合コンに行った方が早い・・・。


『巨乳 限定 婚活』

 
そんなものはないだろう・・・!


・・・が、男性の身長制限が
設けられている場合はある。

 
同じ身体的なものだが、
身長は何故か許されている不思議!


『全盛期の自分を引きずるな』

 
飲むと毎回、若い頃に女を
転がしたと自慢する部長がいた。

 
3人、4人・・・と、
毎回人数が違うが話の内容は同じである。


『モテキは1回しか来ないのか』

 
3回来ると言われているのは、
一般人が夢を持つための
都市伝説かもしれない・・・。


一度でも来たら、御の字としよう。


『素敵なハゲ イラスト』

どうぞ、こちらを。
 


『猫背 負のオーラ 近寄らない』

 
印象とは大事・・・!
背筋は伸ばして闘おう。


こんばんは~!このブログに迷い込んだ人物が検索していたワードをご紹介します~。 まずはこちらから!『三重県 どう婚活したのか 回想記』ほぼ合コンだけで駆け抜け、あとはチャラいパーティなどなど・・・。オール昭和スタイルですわ。まだ街コンすら聞かなかったかも。

こんばんは~!


このブログに迷い込んだ人物が
検索していたワードをご紹介します~。
 

まずはこちらから!
『三重県 どう婚活したのか 回想記』


ほぼ合コンだけで駆け抜け、
あとはチャラいパーティなどなど・・・。


オール昭和スタイルですわ。
まだ街コンすら聞かなかったかも。

 
現代はバラエティに富んでいるので、
選択する側も大変だと思う・・・。


『ピンドン攻撃』
どうしようもない男が酒の席で
下らない難癖を付けたことがあった。(店に対して)


ベテラン店員が華麗にクレームを処理。
気分を良くしたどうしようもない男が、


『ピンドン!(訳・ドンペリ・ピンク入れてやる!お前を許してやる!)』

 
と叫んだのが忘れられない・・・。
恥ずかしかった・・・。


『年上女かわいいけど踏み込めない』
結婚しないと悪いなぁ・・・
と考えているのは誠実に見える。


『婚活の次は妊活が待っていた』
・・・終活まで大忙しである。


『結婚式に参加します アラフォーOL』
新しいドラマのタイトル風である。
 

・・・これはイカン!
『死にたい』
せめてこのブログに辿り着いたことで、
マジメに生きるのがアホらしいと感じて頂きたい・・。


『半世紀彼女いない』
50年とは壮大すぎる・・・!!
妻はいるが彼女はいない、
75歳であることを祈る。


こんな検索をするなんて、小さい・・・。
はっきり思いを伝えてくれ。 
『お茶代を女性に請求する方法』


 

『恐怖の婚』
途中で事切れてしまったようだ・・・。
最後まで入力してくれい。
 

誰だ・・・。
『結婚詐欺 宮本』


『この人でいいのか』
ネットなんぞに答えを求めていいのか。


『婚活で出会えますかね』
出会えますとも・・・!むしろ他に何がある。


『婚活パーティ アフリカ』
ずいぶん遠い場所から、検索が・・・!


『どこで出会えますか』
検索窓が質問コーナーになっている。



『良いところが一つもない男』
そのような男性を、
「犯罪者よりマシ」と表現した友がいる。


『彼女いない歴 覚えてない』
聞いたことがあるセリフだ・・・。


 


『元彼をこてんぱん』
一番の復讐は彼を忘れることらしい。
「ヒロシ?誰だっけそれ?」
このレベルを目指したい。


『来世出会いたい』
来世も一緒になりたいほどの愛に見えたが、
これ以上ない拒絶の意味だった。


『三重県 おじさんの合コン』
私がこんなペンネームにしたばかりに・・・。
純粋に三重県情報を調べようと
している方に迷惑をかけている


『年齢を言った途端 返事なし』
婚活界は世知辛い。


『恐怖の、三重県 ブログ ピンドン』
恐怖の三重県て・・・。


『なんで急に振られた』
急に感じるかもだが、
きっとシグナルは出ていたはず。


『ゼクシィ kyoufu』
一瞬スタイリッシュに見えたが『恐怖』かい。
変換する余裕もないほど怖かったようだ。


『時は流れ大人になった私は過去を回想する』
ポエム・・・!
当ブログのサブタイトルにしても、辻褄が合う。


『9歳年下と出会ったその日に』
『この人で』
・・・頼む。
続きが気になるので打ち込んでくれ・・・。


『割り勘は恥』
なんて男らしい・・・。


『返事などあるはずもなかった』
まだ諦めなさるな。


『別れる気はない 結婚するする詐欺』
これは男が悪いと思っていたのだが、
女から離れないと彼らは安心して
いつまでも交際を延長し続けると知った。


『モテ自慢する人ほど大したことがない』
確かに・・・本物は周りの人間が証明してくれる。


『ゴリラ 呼ばれる 恋愛』
ゴリラくらいでくたばってはイカン、哺乳類だ。