恐怖の婚活回想記

怒涛の婚活時代を振り返り、その恐怖と反省を綴ります。

カテゴリ:婚活 > 検索ワードシリーズ

見知らぬ誰かが検索窓に打ち込んだものは何か?ご紹介する~。 『合コン 自慢大会』 夜な夜な開催されている大会となる。 居合わせたら最後、逃げるしかない。 『ブーケを貰った人は、次結婚するの?』 そんな効果があったら、 血で血を洗う戦いが起こきてしまう。 花が
見知らぬ誰かが検索窓に
打ち込んだものは何か?
ご紹介する~。


『合コン 自慢大会』

夜な夜な開催されている大会となる。
居合わせたら最後、逃げるしかない。


『ブーケを貰った人は、次結婚するの?』

そんな効果があったら、
血で血を洗う戦いが起こきてしまう。
花が飛んでくるだけだ。


『女の可愛いは信用』

なんだか格言のようである。
『あいつなら信頼できる!』
と思わせるには、
可愛い基準にズレあってはならない。


一番考えされられたものが、こちら。
『若い頃のヘアヌード 婚活 言うべきか』
友人で過去にAVに出ていた子がいた。


職場の人間に偶然、
レンタルビデオ屋で
見つけられてしまったのだ。


あろうことに、
男たち全員に見られる結果に。


本人だけは知らない・・・。


偶然見つかって、
『実は・・・』と告白するべきか
『昔、出演してて・・』と、
聞かれてもないのに発表するべきか。


悪いことをした訳ではないので、
悩ましいところである。


まぁ婚活でわざわざ
発表せんでもいいか^^;


『お見合いパーティ 男性 職業 偽っていた』

恐ろしいが、よくあることである。
自己申告のため、防げない事故よ・・・。


『カップリングパーティ ボストロール』

頻繁に出てくる、
婚活界にボストロール。

2C6DFA0B-7C93-4219-8F8B-7CBBF9221DCD

『不倫相手 二重人格』
彼が冷たくなった・・・。
もう終わりなのかと思いきや・・・


 『妻とはうまくいってない、
離婚するから結婚しよう!』


え、優しくなった!?
この現象は二重人格とはカウントしない。
伝統芸能である。


『専業主婦希望のアラフォー 婚活 無職』

友人に同じタイプがいるが、
やはり苦戦はしている。
せめて婚活時に職業は欲しい・・・!


『リア充アピール アラサー 自撮り』
元気があって、よろしいではないか・・・。


『神頼みは効くの?』

やってみてくれ、
すぐに結果がわかる。


『身長だけはどうにもならない』

年齢と身長はどうにもならないな・・。


 『彼女にいつか結婚したいと言った』

出たな、詐欺師め。
『いつか』は見たことがない。


 『彼氏 一緒に歩きたくない』
『こんな男とは歩きたくない』

見た目が酷いが、大好きな彼氏。
そんな彼と付き合っていた友人がいる。


彼女は家にいるときが一番、
心が安らいだとのこと。


なぜなら、彼と一緒にいる姿を
誰にも見られないから!

 

このブログに迷い込んだ人たちが検索窓に打ち込んでいた言葉は何か?ご紹介する〜。 『写真 全然違う 婚活』『女性 写真 別人』・・・どうか勘弁してくれ。数段盛っておかねばキッカケすら生まれないこともある。まぁお互いさまということで・・・。『出会いがない 本当に、
このブログに迷い込んだ人たちが
検索窓に打ち込んでいた言葉は何か?


ご紹介する〜。 


『写真 全然違う 婚活』
『女性 写真 別人』
・・・どうか勘弁してくれ。
数段盛っておかねば
キッカケすら生まれないこともある。
まぁお互いさまということで・・・。



『出会いがない 本当に、ない?』
そんなことはない。
電話帳をもう一度、
隅から隅まで見直して掘り起こそう。


『そこらの女の人の裸 画像』
ひねくれた検索をする者がおる。


『美女がいる婚活パーティ 三重県』
『三重県で婚活している人の話』
『三重県で婚活の結果』
純粋に三重県事情を調べたい人物に
迷惑をかけて申し訳ない。


『合コン可愛い子呼ばれない』
それは幹事の策略にもよるが、
自分が可愛いから呼ばれないのだと
思ったほうが幸せになれる!


『紹介や合コンに弱い』
弱くても生きていける!
天賦の才を持った者など一握りよ。


『婚活 ハゲ』
このワードは安定感がある多さ。
かつてはハゲの連れがいると
割引される居酒屋もあったようだ。


『家庭的な女 チャラ男』
相反する人物たちが
出会ってしまったのか・・・。
後日談も聞きたいが、
チャラ男はやめておけ。


『婚活 都会へ』
都会はチャンスは多いが、
一回一回の濃度は薄い。
東京・初婚年齢の高さが
うっすら証明している。


『時間の無駄シリーズ』
おお・・・これは私がよく使う言葉。
誰かが使ってくれたのか。
無駄の中にも何かが見つかることを祈る。


『負のオーラ まき散らす 仕事』
とんでもない輩が職場にいるのか。
職場では逃げられないので、
流れ弾には当たりたくない。


『スポーツしている女性 出会い』
ヨガやベリーダンスなど、
女子しかいない習い事には皆無だが
お見合いオバサンに出会ったら話は別。


『異性のそばの食べ残し』
具体的すぎる・・・!



『自慢 男 奢らない』
財力自慢をする男は奢らない傾向がある。
聞くだけ無駄になるので腹を括ろう。


『ホスト ドリンク入れなくても通える?』
居心地の良さまでは保障できぬ。


『結婚式でブーケゲットしたら次結婚できる』
まるで効果はない。


『合コン やる気がない』
そりゃそうだ。
しかし楽しそうに演じるのが、
長期戦略では吉。


『三重県 回想記 結婚のいきさつ』
合コンで出会った。


『力を金に換算』
ここは日本、力だけが強い者に
金や女が集まる地域ではない。
せめてゲーセンのパンチングマシーンに
名を刻んでくれ・・・。


『合コン タイプ女性 確率』
彼のタイプは知らないが、
美女ならば5%らしいので、20人に1だ。


『33歳すぎると婚活不利?』
そんなことはない。
あとは執念でなんとかなる。


『合コンでやる気ない女』
本気でやる気のある女性はいるのか・・。
(余裕ある女の冷やかし参加を除く)
楽しそうにしている子も、
装っているだけかもしれない。 


『女友達なのか、彼女なのか?』
本人に確認したい。


『立ち止まるな今が一番若
いとき』
交通ルールみたいだな〜。
ポスターとして貼っておきたい


no title



『ヤンキー 優しい 得』

ヤンキー(またはチャラ男)は得だ。
ちょっと普通のことをするだけで点数アップ。
これでは普段から、
真面目な男子が浮かばれない。


『天然女』 『天然女 見分け方』
何故、このワードが多いのか
・・・気になっていた。


『天然女 気がある 見分け方』
・・・こういうことか!

自分に気があるのか、
ただの天然なのか。
惑わされている男性がいるのね、
合点いった。


『ゼクシィ結婚したいオーラ』
『ゼクシィ 独身女 恐怖』
どうしても、
恐怖の対象と見られてしまうゼクシィ。
男性の部屋にあると、
とても微笑ましい書物なのに・・。
女性が勝手に買ってくると、
破壊力抜群のようだ。


『合コン顔の向き』
考えすぎだろう。
首が楽な位置を見つけてくれないか。
無理すると無駄な医療費が
後にかかるかもしれない。


『合コン チームワーク』
・・・幹事をすればわかる。
メンバー選びの大事さは!
誰かを守りながらの戦いは辛い、
手がかからない戦友で固めたい。
 

『ナンパ本 読みあさった』
ほんで実践したのかい?
自転車の乗り方の本を
いくら読んでも乗れない。


『割り勘問題』
人類永遠のテーマのため、
一言で表現できない。


『オスが多い動物』
婚活界は圧倒的に女性が多い。
人間は辞められないので、
少ないオスから探そう・・・。

  

このブログに迷い込んだ人物が 一体何を検索しようとしていたのか。 まずはこちらからご紹介します〜。  『安西先生、30歳までに結婚がしたいです』名作とのコラボ・・・! しかし安西先生は万能の神ではない。『女に金を持たすな』 こんな検索が必要とは・・・。 よほど恐
このブログに迷い込んだ人物が
一体何を検索しようとしていたのか。


まずはこちらからご紹介します〜。


  『安西先生、30歳までに結婚がしたいです』

名作とのコラボ・・・!
しかし安西先生は万能の神ではない。


『女に金を持たすな』

こんな検索が必要とは・・・。
よほど恐ろしい目に遭ったのであろう。


『若すぎる 60歳 男性』

美魔女に対抗して男性も頑張ってきた。


『リア充アピール 疲れる』

無理しなくていいのだよ・・・
ポンと肩に手を置いてやりたい。
何気ない日常が一番平和なのだ。


『優しいヤンキーの良い話』

童話のタイトルみたいだ。
ヤンキーに何を求める。


『レンタル父さん 求人』

普通に働いてくれ。


『男 60歳 若い女を夢見て』

『若い』が20歳なのか
45歳なのかでスケールが違うが
夢を持つのはいいこと!?叶うかは別。


『女の可愛いは信用できない』

男の格好いいも信用ならんぞ。


『結婚向きな男 残っていない』

こんなこと考えたこともなかったが、
本当に少なくなってくる。


『女子会 無駄』

そう毛嫌いしなさるな、
良質な会を開けば楽しいさ。 


『女を見せる友人』

仲が良いと気恥ずかしいこともあるが、
女が女を出すのは許してくれい。


『草食男子攻略35』

35もあるんかい!
この時点で草食を排除したい。
ただでさえ発展しにくいのに、
戦略を立てる気力がない・・・・。


『男はカトちゃん婚に憧れ』

黙らんかい。
うちはうち、よそはよそだ


 『習い事 出会い』

元旦にこの検索が多かった。
新年というものは、
新しいことを始めるタイミングか。


『タワマンパーティ!』

感嘆符までつけるとは、
元気があってよろしい。


『条件は言うことなし 生理的に』
・・・強い気持ちを感じる。
最初は生理的にNGと思ったが
その彼と結婚している例が多数ある。
慣れたら結構、平気なのかもしれない。


 『無職 家事手伝い 奢り』

まずは婚活資金を稼いでくれ。


『人の幸せ アラサー』

人生でコテンパンの時は、
苦しいものである。
特に年賀状でやられた・・・。


『ホテルに誘う方法 婚活』

順序を踏んでくれ、格段に簡単になる。
そのまま婚姻届まで、
抱き合わせ販売されるかもしれんが。


『リア充 いいねの数』

リア充は己の心の中にある・・・。


『SNS 自分をよく見せようと必死な女』

わざわざ悪く見せることもないので
温かい目で見守ってやってくれ〜。


『既婚者 コンパ 指輪はするべき』

①既婚だと名乗り出ること。
②己を人数にカウントしなければ、
参加してきても害はないので
壁紙だと思えばよし。


『熟女ガールズバー』

無理矢理、
ガール界にねじ込まずとも
熟女バーでいいではないか・・・。

F7791DE5-B5F6-49F4-8030-9D2DA31CA018


『二次元の人を愛してしまった』

私も何度も愛したことがある。
そして年上だった彼らが、
いつの間にか年下に。
彼らは歳をとらない。


『気が乗らないデート 良かった』
行ってみないと
何が起きるかはわからない。


『婚活 一日二回同じ人に会う』

運命・・・!
しかし、パーティならよくあることだ。


『職場 赤ちゃん 写真見せる』

可愛いですね!と唱えておけば、
誰も不幸にはならない。


『婚活プロフィール 名言』

いらんことを書かないことも大事か。
「歳より若く見えます」
「彼氏いそうだねと言われます」などなど。


『ご祝儀 恐怖』 『祝儀貧乏』

気持ちはわかる・・・
いつか回収することを願う。


『同じお見合いパーティ行くって』

全然アリでは。
時間帯によって
参加者の顔ぶれがガラリと変わる。
何なら一日中
同じ会場にいても省エネでよし。


『辛すぎて記憶がない』

「人は悲しいくらい忘れていく生き物」
だとミスチルも歌っている。


  『恐怖を 与える 顔』

忘れられるよりインパクトがあってよし!?


また、ご紹介します〜


こちらのブログに紛れ込んだ人が 一体何を検索窓に打ち込んでいたのか。 ご紹介する〜。 まずは定番?から。 『デートいくらでもいい 割り勘』 恐ろしいシチュエーション・・・。 お会計にていくら?と聞いたら、『いくらでも出して!』と 言われた友人を思い出した。 『美
こちらのブログに紛れ込んだ人が 一体何を
検索窓に打ち込んでいたのか。


ご紹介する〜。
まずは定番?から。


『デートいくらでもいい 割り勘』

恐ろしいシチュエーション・・・。
お会計にていくら?と聞いたら、
『いくらでも出して!』と
言われた友人を思い出した。


『美魔女ヌード』

こちらも多いのだが
お気に入りはこちら。


『ヘアヌードヘアが無ければなんと呼ぶ』
なんと俳句になっていた。
確かに最近は脱毛の進化にて
一般女性でもツルツルが増殖中。
新用語が必要になってきたか。


 『婚活女を騙す方法』

こいつは来世では人として
生まれることはできないだろう。


検索している時点で騙せる能力はない。
とんだ極悪人が紛れ込んできたものだ。


『ハゲは全てのやる気をなくさせる』

毛がなくたって勝てる。
未練を断ち切れずに
バーコードになる方が危険よ。


『イケメンにもてる女性』

最近増えてきた気がする。
イケメンにモテるならフツメンにもモテる。


『名前覚えていない男子 久しぶり』
これについて裏技が載っていた。


 『ケチから解放されたい』

スランプに陥っているのだな・・・。
地獄にハマっているのだろう。
ケチ事件に限っては
デートのチャンスが多い者が
被害に遭いやすい。
努力の証よ・・・どうかご無事で。


『他人の男子に可愛いと思われたい』

大黒摩季さんの歌詞を思い出した。


”こんな私をかわいい奴だと 抱きしめてくれるのは
優しいパパと親友だけ”



家族だけでは尊厳は保てなかったか。


『妹が結婚 肩の荷が下りた 結婚願望がなくなる』

なんて責任感・・なんて親思い。
兄弟のうちの誰かが結婚して安堵したのだろう。


『恐怖ハウス share つまんなそう』

恐怖ハウス・・・面白そうだが。
婚活シェアハウスは
テレビで見たが面白そうだった。


『アナの心変わりの早さ』

アナ雪の主人公の心変わりの早さ。
映画だからウジウジ凹んでいる
時間もないし現実世界でも
さっと乗りかえられる女が得をする。


『理想が高くなりすぎて』

本のタイトルみたいになっとる。


『ブログでプロポーズ自慢』

まぁまぁ・・・許してやってくれ。
誰に自慢していいかわからなかったのだ。


『充実している お見合い 褒めているのか』
『見合いをしたかったという彼女』

女同士の付き合いの難しさを感じる。


『ホスト 親愛情不足』

だから私が愛情を注げばいい、
とシャンパン入れなくても大丈夫だ。
愛情が不足しているのは自分かもしれない。


『トイレから水があふれて家の中が水浸しの夢』

夢占いブログになった!
夢ではなくリアル水浸しになったことがある・・・。

クラシアンを呼んだ話↓↓



 『三重県の容姿 婚活ブログ』

一度お会いしてもすぐに忘れられる、
どこにでもいる人である。


 『ブラジリアンをしている人を何と呼ぶ』
そんな専門用語があるのか!?
試しに検索してみたが真理には辿り着けず。


『婚活が一番辛かった』
『婚活 辛すぎ』

私もです。


『初デートで酔っ払って記憶がない』

酒での失敗は大したことがないと
思ったら大間違いで、致命傷もある。


世も末シリーズはこちら。
全員、人間修行のやり直しだ。
『高1を騙す方法』
『若い娘と結婚したい』
『年金暮らし20代と結婚したい』



『メールの内容が少ない男性は口数も少ない』

逆にメールだけは 威勢のいい
人物に会ったことがある・・・。
親指は元気、本人は陰気。それも困る!

メールは元気くん



 『彼氏時々友達にみえる』
天気予報みたいだな〜。 
燃え上がるばかりが恋愛ではない。


『人間は籠の中の鳥』
スケールが大きすぎるのに、
辿り着いたのがここなんて・・・なんかごめん。


『生理前 気持ち悪い男 生理的に受け付けない』

長い・・・!生理生理、生理のせいではないな。


 『草食系から告白されるのを待つ』

一日でも早く別の活動を。
来世になってしまう。


『婚活では若くて可愛い子が有利です』

積極的に嫌う人は少ないよな。 


『彼女にうすっぺらい人間って言われた』
『婚活であなたは二番手と言われ』

血も涙もない・・・!


紛らわしくてすみませんシリーズ
『三重県人妻合コン』
『三重県高身長の会』
『三重県 ハゲ イケメン』

純粋に三重県情報を調べたい人たち申し訳ない。
しかし三重県のハゲイケメンは気になる。


『高齢男のナンパ』

高齢とナンパという字面のコラボは
ギャップがあり、哀愁が漂う・・・。


『ブラジリアンワックス やり方』

気をつけてくれ。脇毛にワックスをして、
タンコブ大のできものができた友がいる。
そんなものが陰部にできたらパニックだ。


 『年齢 彼女いない堂々としている』

そうでもしないとやってられ​ん。


『変な男と出会わない方法』

いい男とだけ出会いたいということか・・・
そんなうまい話は存在しない。


 『33歳でアプワイザー』

ごめん。もっと年上だが私も持っていた。


『最後は神頼み』

神頼みは頼みの綱でも婚活でもなく
観光である。


『縁結び 効果がなければ返金』

あんたもかい。縁結びは効かないぞ。


まさか、雑誌の後ろに載っている
幸運のブレスレットのことでは・・・。


美女と肩を組みながら、
札束に埋もれるオッサンの
写真が掲載されているアレよ。

 
効果がありませんでしたと、
返品するのも恥ずかしい・・・。
なぜなら私も高校生の時に
買ったことがある!!


『ゴキブリ死骸 トレンチコートの中』

想像しただけで死にそうになる・・・。
この人物に幸あれ。


『婚活にかっこいい人はいるのか』

いっぱいいるが、
自分のことを好きになる
かっこいい人がいるかは謎。


 『人を好きになってはいけない』

スケールが壮大すぎる!
いいではないか、
たまには騙されることだってある。

 

このブログに辿り着いた人が検索していたワードをご紹介します!『天然女』一体、何を調べたいのだろうか・・・。『本物の天然女子』『天然 見分け 女子』・・・なるほど!魚と同じか。養殖か天然かを知りたかったのね。『美魔女 元彼 見返す』やめておきなされ、もう大人な
このブログに辿り着いた人が
検索していたワードをご紹介します!


『天然女』
一体、何を調べたいのだろうか・・・。


『本物の天然女子』
『天然 見分け 女子』

・・・なるほど!魚と同じか。
養殖か天然かを知りたかったのね。


『美魔女 元彼 見返す』
やめておきなされ、
もう大人なのだから。


お前、美魔女になったな!復縁しようぜ!
(もしくは、美魔女になりやがって!俺、惜しいことをした!)
なんて男でいいのかね。


『美魔女nu-do』
落着いて変換してくれー


『友達の婚約指輪 自慢された』
聞いてやってくれ、
今夜の夕飯でも考えながら。


『俺は、医者だ』
・・・そうか。




『タワーマンションのパーティ チャラ』
検索の途中であったのだろう。カタカナ多め。


『タワーマンションのパーティ チャラい』
恐らく同じ人物がきちんと入力し直したようだ。
結果は変わらず、このブログに到着という悲劇。


『いい人の裏の顔』
もはやいい人ではなく
『いい人』の顔が裏の顔では。


『田舎のヤンキーでも婚活するのか』
私の故郷のヤンキーに限ってはしていない。
『婚活』という言葉ができる頃には、
2度目の結婚をしていた。
彼らは恋愛と結婚の天才である。


『立ち上がれ女性』
政党かい。


『結婚願望のない男性 時間の無駄』
丸め込むことも含め、婚活となる。


『名前覚えてくれ 異性』
では、存在感出してくれ。


『独り身が身にしみる』
色々思い出して、切なくなった。
特に11月から年末にかけてしみた・・・。


『不自然な服の破れ』
他人の傷の手当てのために、
破ったのかもしれない。


『既婚者 黙って合コン』
婚活界にはびこる害虫である。
成敗したい。


『デート斜めがけ男性』
両手が塞がっていては、
あなたを守れないではないか。
ナイトの装備である。


『婚活で男が足りない』
地上の人口と婚活界の人口が違うなんて・・・!


『蛾の知能』
蛾が肩に留まったことにより
『がーさん』と呼ばれ続けた友人がいる。
一度の着地が命取り。


『会社に 赤ちゃん 連れてくる』
地味に永遠のテーマである・・・。
赤ちゃんほど無理やりに
構わないといけない生き物はいない。


『どこで男性と出会えますか』
友人がいなくても
ネットやパーティもあるから、
出会うには問題ない。


『結婚したい』 『苦しい』

シンプルながら心に響いた。


 『サフランと間違えてソフラン』

確かに似ているー!笑


『お見合いまともな人』
『まともな男がいない』

昔、伝説のクソゲーと呼ばれた
RPGがあったのだが
最初の職業が『ふつうびと』であった。
スタート地点にすら立てない者が多いのだな。


『婚約指輪 買い直して』

そんなことをして、
婚約者にヘソを曲げられたら恐怖。
婚姻届に危険が及ぶのは困る。


またご紹介する〜

 

このブログに辿り着いた人が、検索していたワードをご紹介する〜。 最初はこちらから!『失礼な男』 『28歳くらいの子、紹介して!俺の子供生んでほしから』このように言われたアラフォー女子がいる。誰も幸せにならない事件である。『男売り手』結婚に限っては男性が優位
このブログに辿り着いた人が、
検索していたワードをご紹介する〜。
 

最初はこちらから!
『失礼な男』
 

『28歳くらいの子、紹介して!俺の子供生んでほしから』


このように言われたアラフォー女子がいる。
誰も幸せにならない事件である。


『男売り手』
結婚に限っては男性が優位に見えるが、
恋愛はこの限りではない。


はい、お次。な、長い・・・!
『絶対に会いたくない人に限って偶然会うのは何故?』


絶対に会いたくない人は
自分が意識しているから、
街中でも見つけてしまう。


知り合いも偶然すれ違っているだろうが、
案外気がつかないものよ・・・。
 

『二次元の男性を愛してしまったら』
枕の下に彼のイラストでも敷いて願うしかないか。
夢の世界での逢瀬を楽しんでほしい。
 
 
続いて、恐怖シリーズ。
『歌舞伎町 恐怖』 『三重県 恐怖』


三重県は自然豊かな平和な県である。
歌舞伎町とは一味違うはずだが。


ちょっと可愛い、こちら。
『婚活パーティ 意気込み記入欄』

加減が難しいなー!
鼻息荒いと思われてもあかんし、
冷めた自分を演じても小恥ずかしい。

『ご祝儀貧乏 火の車』
婚活時の私はまさにこれであったが、
結婚式がパタリとなくなると寂しいものだ。


50代の上司に羨ましがられた。
『結婚式なんて、いいじゃないか~!
俺の友達なんて、毎年死んでるぜ♪』と。


今ならわかる!彼の気持ち。
元気に生きている証、ご祝儀。


個人的にウケたのが、こちら!
『寂しい籠の鳥のイラスト』


何が目的で籠の鳥のイラストを・・・笑




『イケメン 何歳まで』
イケメンを名乗るに年齢制限があるのか・・・?
 

こんなのもあったので参考までに。
『イケメン 45歳』

 
45歳だと、45歳なのにイケメン!?
と例外視されるようだ。
ええじゃないか、いくつでもイケメンや。 
 

ポエム調でお気に入りは、こちら!
『どこかへ 自分を置いてた』
 

あまりにカス扱いをされて、
自分のキャラを見失った食事会がある。


この人もきっと
苦しい時間があったのだろう・・。

 
 
『男の裏の顔 幻滅』
あなたが裏だと思った顔が本性かも、
いい人を演じるのはそう難しくない。
 

うまく化けたな〜と褒めてやってくれ。
 

こちらも、定番の検索ワード。
『ブーケ 結婚できる』

 
10個くらい集めたらできるはず、
現実に気付く頃だからだ。
 

『ハイスペックな人と出会うには』
一番の近道は自分がハイスペックであること。
そうでないなら人の100倍貪欲に探すこと。
実にシンプルで、難しい・・・。
 

『昭和女子 お見合い』
最近では平成生まれの友人の方が
若いうちにお見合いをしている。
時代は変わった・・・。


苦労している昭和勢を見て、
己の姿を重ねたのだろう。
 

 
『婚活 歩きたくない』
タクシーに乗せてもえらえず、
歩かされて激怒していた友人がいた。


怒る女がいることによって、
歩く女の株がどこかで上がっている・・・。
 
 
『婚活の為だけに上京』
婚活の為『だけ』と軽く見られているが
上京する価値あるイベントである。


本気を出す者を、
温かい目で見て頂きたい。


『生理的に許せない男の行動』
自らの口に手を突っ込み、
食べかけの肉を取り出し
顔の前にブラブラと晒された友人がいる。

 
私の中ではワースト1位だ。
生理的を超えて人としても危険。

 
合コンあるあるのこちら。
『立ち上がると小さかった』

 
座っていると気付かないが、
店を出る時にサイズが判明。

 
身長も年齢も努力では
どうにもならないのでご勘弁を!

 
続きまして、長いこちら!
『B型の彼女は引っ張らないと結婚したいと思わないのか』
これ・・・B型関係ないであろう。

 
『合コンやる気なし』
『やる気一瞬でなくなる』
いつか来る勝負時に備え、
どうでもいい時ほど
トーク力を磨くチャンス。

 
『人見知り 社会に通用しない』
大げさではあるが・・・。

 
「僕人見知りなんで・・・・(君から話してね♪)」
自ら人見知りを名乗るのは
婚活界では通用しない。
どんな人間だって
慣れ親しんだ相手の方が楽だ。

 
『ニキビ面でもイケメン』
正しくはニキビ面『の』イケメンであろう。
イケメンも美肌が求められる時代に。

 
『会う前 ハードル上げられた』
私は合コンをセッティングする時に、
『可愛い子、呼んだよ!』
とは絶対に言わない。

 
普通だと言っておけば
女性陣の負担にもならずみんなハッピー。

 
『昔はもてたと自慢する』
・・・反応に困るな。
過去の話はいくらでも創作可能。

 
現在モテそうにない者が言うと、
とたんに彼の存在が胡散臭くなる。
 
 
『モテる自慢 男 強がり』
こちらは現在モテますバージョンか。
過去モテ自慢より相当な勇気が要る。

 
相手が自分に魅力を感じていなかったら、
「こいつ、嘘ついて・・・」
と思われるだけ。悲しいピエロとなる。

  

『聞けない 婚約者 収入』
収入ならば聞いたら教えてはくれるだろう。
見えないのは、借金・・・。
 
 
続きまして、質問形式シリーズ。
『婚活は男性が売り手市場か?』

 
圧倒的に男性が売り手に見える。
ただしまともな人物に限り。

 
『イケメンと同じ電車』
素敵な人を見かけたら、
話しかけないとウズウズする肉食な友がいる。

 
彼女曰く、
街はチャンスで溢れているそうな。
バラまき用の名刺も作っていたし、
尊敬に値する・・・。


営業に転職したら棒グラフ長そうだ。 

 
『毎回セカンド女』
これは・・・半分は自分が悪い。
気付いた時点で去れば避けられる事故よ。

 
『ホームパーティ好きな人はチャラい?』
見知らぬ男女を見境なく寄せ集めた
パーティを好む者・・・真面目ではなさそうd。

 
自分の友人だけを招くパーティなら、
この限りではない。

 
『40年間彼女なし』
『彼女いない歴40 お見合い』
『恋人いない男 40』
私も出会ったことがある、40年戦士。

 
記憶にあるのは
何故だか偉そうにしており、
付き合ったことはないと、
誇らしげに語る姿のみ。

 
これは50年も軽々いけるな・・・と確信した。


『SNSで夢を宣言する人 疲れる』
ポエム風投稿は楽しんだもの勝ちである。


『美人合コン誘われない』
そんなことはない。
美人を呼べるのは信頼に結びつく。
誘われないのは別の理由があるのだろう。


『占い+救われる+?』
謎の方程式・・・!


『女が金を持つと強い』
女に限らず、金を持つ人間は強い。


『三重県さん 婚活恐怖です でも結婚したい コツ教えて』
メッセージタイプ検索!
残念ながら自身が苦労した身のため、
コツはわからぬ・・・。
 

『他人にかわいいと思われているのを知るには』
残念ながら・・・
この検索をしている時点で一般人である。


『優しい チャラ男』
男向けのモテ本に、
女は表面上の優しさに弱いと書いてあった。
ドアを開ける、奥の席に座らせる、
車道を歩かせない・・・。
 
これらを優しいと思ってしまうと、
チャラ男の思うつぼ。


『婚活 ボスとロール』
ボストロールも検索ワードの常連だが
グリとグラみたいになっている。


『カトちゃんに憧れる男性』
娘ほどの若い女性にモテたことがないのに
孫ほどの女性を狙うのは暴挙。段階を踏め。


『習い事 女性ホルモンアップ』
一生でティースプーン1杯ほど
しか出ない女性ホルモン・・・。
習い事でドバドバ出たら大変だ。


『男に同情なんて無駄』
おぬしは武士か。
 

『シニア見合い毒殺』
シビアすぎる・・・!
完全に保険金狙いの結婚だ。


こちらもお気に入りである。
『モテ期が来る直前のサイン』
直前のサインって・・・!
痣でも浮き上がってきたらいいのだが。


『一番 イケメンにモテる女』
それは、フツメンにもモテている女。


『お釣り 返さない人 請求のしかた』
請求自体は普通にするのであろう。
お釣りを返すセレモニーを省くだけだ。


『男より女のほうが見た目重視』
あるかもしれぬ・・・。
正確には他の条件の上に、
見た目『も』重視している。

 
『婚活 神頼み』
友人が厄除け&縁結びに行った時のこと・・・。
タイミング悪く神社の結婚式とバッティング。


さらに結婚式の下見カップルがうじゃうじゃ、
幸せと幸せのサンドイッチになってしまう。
 
 
他人の親族紹介を聞きながらの待機となり、
かなりのカオスだったようだ・・・。
きっと今年は良縁が迷い込むはず・・・!


『相席居酒屋は出会いがあるのか』
質はどうあれ、
相席になった瞬間に出会いだ。


友人が30歳以上限定の店に出向いた所、
『女性27組待ち』と言われて断念した過去が。

 
『25の男 ファミレスデート』
40代でもファミレスデートをするので、
20代などまだ序の口。

 



『魔性の女 食べかけあげる』
おお・・・高等テクニック。
これをするならば、
口内の清潔感も重要となってくる。


『異性の目を直視するとき』
これも魔性のテクニックか。
上の『食べかけあげると』セットで使って欲しい。


『イケメンしか愛せない』
こちらも安定のランクイン。


私の友人にイケメンしか愛せない子がいるが
全国には同士がたくさんいたのだ。
対談させたい。


『恋愛したい イケメンしか愛せない』
検索窓に願い事を入力とは神社の絵馬かい。
ここにも、イケメンを愛する女がいた。
 
 
『お見合い 乳自慢』
乳を自慢してもよいが、
見合いの場はやめなされ。

 
『勝負服とはどのようなものですか』
最初は己のテンションが上がるものを
勝負服としてみては。

 
『年収600万 身長175㎝』
数字で区切る時は
幅を持たせたほうが取りこぼしがない。
173㎝の王子を自ら葬らずに済む。
 
 
『独身はいいな 自由で』
軽く聞き流しておけ、
彼女とは言語が違うのだ。

 
『羨ましい顔 友人』
そんな友人がいるならチャンス。
彼女の周りをうろついていれば、
たくさん出会える。
 
 
『品川に住んでいる自慢する男』
具体的すぎるー!
大丈夫だそいつは何処に住んでも
自慢できる才能がある。

 
『デート 高級レストラン 商品券』
商品券も立派な財産よ。
いいではないか、食べさせてくれたなら。

 
『20年前に好きだった人』
今はハゲているかもしれない。
 
 
『1000円しか出さないケチケチ男』
背景がわからないが、
「ケチ」じゃなくて「ケチケチ」のあたりに本気度を感じる。
 
 
『電話は自分からかけないケチ男』
ワン切り専門のケチケチ男(さっそく使う)なのか
あなたに興味がなくて電話しないのかは謎。
 
 
『ハゲ 理科の先生 イラスト』
私の理科の先生もハゲであった。


毛質がスチールウールにそっくりであったので
あだ名はもちろんスチール先生。


『失礼な人失礼に敏感』
なんだか深い・・・!!
彼らは他人を攻撃して
自らを防御していたのか。
繊細なのね。

 
『こんな顔だっけ こんかつ』
そんなものだ、こんかつ。何だか可愛い。


このブログに迷い込んだ人が検索窓に打ち込んでいたものは何か?ご紹介する~。まずは、こちらから。『お局さん 気を遣う 会話』 最近はお局すら歳下であることに気が付いた。おさるのジョージの黄色い帽子のおじさんだってお兄さんにしか見えない。  『ハゲて、やる気な
このブログに迷い込んだ人が
検索窓に打ち込んでいたものは何か?
ご紹介する~。


まずは、こちらから。
『お局さん 気を遣う 会話』

 
最近はお局すら歳下である
ことに気が付いた。


おさるのジョージの
黄色い帽子のおじさんだって
お兄さんにしか見えない。 

 
『ハゲて、やる気なくなる』
ちなみにハゲは胃癌になりにくいと
何かの記事で読んだ。
  

続きまして、こちら。
『玉の輿』
『若い女性と結婚したい』


若い女性と結婚したい男性、
お金持ちと結婚したい女性・・・。
二つが結びつくのも納得。
 

『ぶりっこの男うけ』
先日、さとう珠緒さんを
テレビで見かけたが、
クネクネして可愛かった・・・。

 
女子受けしても人生を助けてくれないし、
生きていくには珠緒スタイルも有効。
 

『既婚者 茶飲み友達 パーティ』
まさか婚活パーティに、
茶飲み友達を探しに・・・?
しかも既婚者かい、一人で縁側に座れ。
 

『結婚願望がある 嘘 既婚者』
こちらはさらに悪質・・・
というか、死罪に値する。


『この先もずっと彼女がいないのではないか』
そんな悲しい検索をする暇があったら、
具体的な行動してくれ。
  
 
『女子 自虐 潤滑油』
自虐と自慢のバランスは非常に難しい。
度が過ぎると身を滅ぼす。


どう見てもモテそうにない人物が
『私、余り物なので♪』と言い放ち、
場を凍らせたのは記憶に新しい。
 

その発言により無駄に意識されてしまう。
あ、この人余り物なんだ・・・!と。
沈黙は金。
 
 
ちょっと可愛い?こちら。
『合コン やる気ないな』


呟きタイプの検索。
やる気はなくてもいい、
楽しそうに演じれば。

 
『時間を無駄にした フラれた』
そんなことはない・・・。
 
全ては血となり肉となる。
経験値が積もれば
レベルが上がるドラクエ方式よ。

 
リズムが心地よいワード。
『女 イケメン チラチラ』
 
 
見たい!バレたら恥ずかしい!
胸の谷間と同じシステム、
イケメンウォッチング。


定番のこちら。
『イケメンしか愛せない』


イケメンしか愛せない女子の人数に対して、
供給が追いついていない。


この世に化粧がなかったら、
美人とイケメンの数が
同じくらいになるはず・・・。
彼らはスッピンなのだから
割引してやってくれ。


ちょっと気に入ったのは、こちら♪
『顔が良いは何歳まで』


大往生した爺ちゃんだって
『いい顔してるね!』と言われる。
何歳どころか、死後も使用可。
生き様は顔に現れる。

 
気持ちはわかる、こちら!
『ぬか喜びにならない方法』


失敗は恐ろしいが。
もっと恐ろしいのは
何も前進がないこと・・・。
ぬか喜びも時に致し方なし。
 

『女性の年齢 男の年収』
検索から始まる婚活にて重要となる。
隠せるのは、合コンなどの対面型となる。


『婚活への意気込みメッセージ』
この熱意はどこで発表するのだ。

 
『婚活女執念』
私のことかもしれぬ。
執念だけは人一倍あった。
 

『合コンに連れていかない』
まずは女友達から戦力とみなされたい。
 

可愛いから呼ばれないのではなく、
不安だから呼べないのだ。
(ふてくされる、喋らない・・・などなど守護が必要)

 
最後にこちら~。
『ナンパ本ブックオフ』


買うのも売るのも恥ずかしい本ほど、
興味のあるタイトルばかり。


ブックオフにて恐怖のナンパ本を
立ち読みしたことがある・・・。




【関連記事】
男向けのナンパ本から学ぶこと
↓↓↓



『若い女と結婚したい』
 
こんなことを検索する者も
どうかと思うが本当に多い。
本音だから仕方ないか・・・。

 
逆バージョンでこんなのも出てきた。
『男も若さ 婚活』

 
パンチパーマのオバちゃんが
街頭インタビューで放っていた
台詞が忘れられない。

 
『オバサンだからって
オジサンがいい訳じゃないわよ!?ハハハ!』

 
地味にお気に入り。
『ボディタッチ 被害届 婚活』
 
 
どれだけ触られたんじゃい。
触り過ぎなのか、
過剰に反応しすぎなのか。
相手への好意次第で、
トキメキにもなれば犯罪にも転がる。

 
『30代面倒なお年頃』
みなまで言うな。わかっておる。

 
『婚活 まともな人は既婚』
婚活界をウロウロしている時点で
まともな既婚ではないのだが・・・。

 
独身男子、頑張ってくれー。

 
『婚活 まともな男がいない』
『婚活 会話が成り立たない男』
重ねて言う。独身男子、頑張ってくれー。

 
 
『婚活女子の苦悩』
婚活の結果はある日突然、ポンと出る。
それまでは出口が見えずに苦悩よ・・・。


今は5合目ですよ!と
わかれば励みになるのだが
頂上につくまでは
地上と同じ気分でもある。

 
『合コン 女子の人気はなぜ集中するのか』
お互い様で男子の人気も集中するぞ。

 
なんだか具体的すぎる、こちら!
『野菜ソムリエ アメブロ 自分磨き』
 
 
自分磨きの代表!?野菜ソムリエ。
女子っぽいが婚活に資格は役立たない・・・。
医師免許などであれば話は別だが。

 
 
『ブーケもらったら彼氏できる?』
・・・できるなら、
人を倒してでも奪い取るさ。

 
『独身と嘘』
犯罪の中でも死罪に値する。
人の時間を奪うのは殺人に等しい。
 
 

このブログに迷い込んだ人が検索していたワードは何か?ご紹介します〜。  まずはこちらから!『クーポン男』 クーポンに罪はないのだが、不名誉なあだ名である。  本名は忘れられてもこの名にて女の記憶に残る。一層のこと存在ごと忘れてもらいたい!  続きして、こ
このブログに迷い込んだ人が
検索していたワードは何か?


ご紹介します〜。

 
 
まずはこちらから!
『クーポン男』
 
クーポンに罪はないのだが、
不名誉なあだ名である。
 
 
本名は忘れられても
この名にて女の記憶に残る。
一層のこと存在ごと忘れてもらいたい!
 
 
続きして、こちら!
『こんな合コンは嫌だ』


参考までに、
世論のランキングをご紹介しよう。


1位:自慢話ばかりする人がいる
2位:既婚者が参加してくる
3位:会話がおもしろくない
4位:ゲームばかりしてくる
5位:お店が高級すぎる(支払いが不安)


まぁ納得のラインナップではある。


『女性の年齢 男の年収』 
婚活界においては重要視される。
年齢なんて努力でどうにもならないが、
どんな女にも平等に与えられる項目が、
『若さ』であった・・・。


続きまして、いらん心配検索。
『電撃婚 友人 心配』
 
 
こればかりはわからん。
長年付き合って結婚し、
一瞬で別れる夫婦もいる。

 
友人など交際二カ月で結婚したが
すっかりイクメンとなり、
平和な家族である。


『ハイスペック男子 出会い』
『ハイスペック どこで出会い』
 最近急増中。
 自らハイスペックになるのが近道。
 
 
続いては、こちら!
『奈落の人生 女性 ブログ』
悲劇マニア!?

 
『浮気防止 神頼み』
浮気防止には圧倒的な魅力と武力・・・。
神に祈って、男を甘やかしてはいかん。


続きまして、
数も多い定番の検索ワード。
『一緒に並んで歩きたくない』
 
 
自分が絶世の美女であったら
世にこう見られる。

 
「恋人ではないよな」
「仕事関係だな」
「あんないい女を連れているから、いい男に違いない」
 
 
並ぶと恋人に見えてしまうということは、
彼に自分が引っ張られている。
 
 
世の誤解を解くには、
圧倒的な差をつけるしかない。

  


『誰にも会いたくない どうして?』
疲れてしまったようだ。
二週間ほど休むが吉。

 
『質を語れるのは量をこなした人間だけ』
営業でよく使われるスローガンである。
 
婚活にこそ当てはまると思う。
あれこれ難色を示す前に
まずは死ぬほど数を。


続きまして、こちら♪
『あの人と付き合えばと言われた』
どうやら検索主は
「あの人」をお気に召していないようだ。
 
「(私は嫌だけど)あの人と付き合えば」
ということか!
女の恐ろしさを感じる一言である。


『男は名前をつけて保存』
いつまでも俺のことを好きだと信じている男、
次の男ができるとすぐに忘れる女。


女性は上書き保存と言われるが
さらに共有ファイルに保存される。


『ネット婚活 条件良すぎる』
これは・・・
心配してもいいかもしれない。
マルチな男か詐欺の可能性も。


実際にイケメンしか愛せない友人が
ネット婚活にて、
詐欺&マルチを何度も引き当てている。

 

このブログに辿り着いた人が検索した言葉は一体何か? お気に入りをご紹介します~!まずはこちらから!『ゴリラ タイプじゃない』 ゴリラ顔の人間のことかはたまたゴリラそのものか。 女子のゴリ好きは結構多いのです。(しかも熱烈)ニーズは狭く・深くある。切ない検索の
このブログに辿り着いた人が
検索した言葉は一体何か?

 
お気に入りをご紹介します~!


まずはこちらから!
『ゴリラ タイプじゃない』

 
ゴリラ顔の人間のことか
はたまたゴリラそのものか。

 
女子のゴリ好きは結構多いのです。(しかも熱烈)
ニーズは狭く・深くある。


切ない検索のこちら!
『合コン 年齢イコール彼女なし 話』
 
 
「ずっと彼女がいないのね、納得っ!」と
思うような人に暴露されても返事に困るな・・・。


『クーポン男との結婚』
男性として不名誉なあだ名であるが・・・。
 
 
結婚となるといいのでは。
むしろ経済観念がしっかり
しているように見える。
 
 
『好きな人に振られる 復讐』
『男に復讐したい』
最大の復讐は彼のことを
記憶から抹消すること・・・。


続きまして困ったさんのこちら!
『既婚者 合コンしたがる』
 
 
活発に遊びたがるのが既婚者で、
草食と言われるのが、
単身者とは・・・無念。
 
 
『飛影蔵馬が同じ女の子を好きになって奪いあいをする』
中学の頃、蔵馬に夢中だったな・・・。
 
 
今頃、二次創作を
探している方がいるとは・・・!
なかなかのロングセラー作品である。
 
 
『周りが眩しいほど羨ましい時』
友がみな 我より偉く見ゆる日よ
花を買い来て 妻とたしなむ・・・。

 
心乱されるならば、
花を愛でてSNSは閉じるが吉。
 
 
『華やかな友達関係 アピール』
名刺を交換しただけで、
「友達」とカウントする者もいる。
(あちらからは友と思われていない)
ちょっと自慢したいだけかも。 
 
 
『チャラ男 見抜けない』
大丈夫、何度引っかかっても仕方ない。
それよりも大切なのが、
彼から離れる強い意志。

 
『自称経験人数 年齢別ベスト』
むしろ具体数を出さないことが、
ベストなのでは・・・。


『出会いのある習い事』
半径5メートル調べでは、
ゴルフ、登山、ランニング、テニスなど。
ホットヨガは異性はおろか、
同性とも喋る機会が少ない。
 
 
『綺麗な美魔女たちのヌード画像』
そもそも、綺麗な人だから
「美」魔女ではないのか・・。

 
ちょっとお気に入りのこちら!
『恐怖を与える顔』
わざわざ検索されるなんて、
どんな顔じゃい。地味なヒットである。

 
誰が、何故、こんな心配を!?
『フランス ハゲ 婚活』
 
 
世界は一つ、
フランスの事情まで検索するとは。
ちなみに定番の
「ハゲ 婚活」も安定してランクイン。



またまた世界シリーズ。
アフリカ 結婚 羊』
 
 
ある地域では羊こそが力であり、
富の象徴とされている。

 
村のモテ男は沢山の妻と羊に囲まれていた。
 生まれた場所によって、
何を持てば強いのかが違う。



関連記事↓↓



『見合い断られ傷』
傷も1つだと痛みが気になるが・・・。
100もあれば、
どこが痛いのかわからなくなる。


1回、2回、10回、20回と
コケても大丈夫。 どんどん攻めよう。


これは気まずい!?
『婚活 同じワンピースできた』

女子同士でかぶったということか・・・。
いかん、顔面の差が浮き彫りになってしまう。


小学生の頃、
クラスで不人気の男子と
セーターの色が全く同じで、
全身から血の気が引いたことがある。


よく見ると、
彼の方には大きなイラストが描いてあり、
ペアルックじゃなかった・・・!!と
安堵したのを記憶している。


『いつ彼氏を紹介するのか 親と喧嘩』

年頃の娘を抱える家庭の風物詩である。
祭りだと思って、楽しんでくれ。


『ゼクシィ 破壊力』

一人で読めば、情報誌。
二人で読めば、ラブラブ時間。
意図的にチラつかせるは凶器。


『お見合い 気が向いたら誘って』

これ以上ない、
消極的な社交辞令である。
もはや会うことはない・・・。


『立ち上がれ 女子 婚活』

新しい政党のようだ。
婚活にはぴったりのスローガンである。


『優しいヤンキーの話』

一見、絵本のようなソフトな雰囲気・・・。
しかし主人公がヤンキーである。
設定から見直した方がよい。


可愛らしい変換は、こちら!
『若さを牛なった』
牛なってしまったか・・・。
大丈夫、死にはしない。



『独身 嘘 別れ方』

頼む、自首してくれ!世直し!


「謝り方」ならまだ救いがあったが、
「別れ方」とは・・・。
良心の欠片も見つけられない。


『ボストロール 似てる』

本人には言えない台詞である。
太ると陰で、こう呼ばれるのか・・・。


『二度と会わない女にご馳走するか』

二度と会わないからこそ、
奢った方がいい場合もある。
記憶から自分を消してもらうのだ。