恐怖の婚活回想記

カテゴリー: ・悟り

友人に、とんでもなく可愛い子がる。天使のようなお顔に、細身ながら巨乳というスタイルの良さ。出会う男、出会う男、老いも若きも彼女に夢中になった。彼女(以下、天使)がいるだけで、空気がサッと変わるのだ。生まれながら可愛かったため、チヤホヤされるのも慣れっこだ。

あれは29歳夏、ある晴れた日の昼休みであった。誰も彼氏がいなかった、アラサー女子3人。婚活、頑張ってみるか!?との話になったのだが合コンを頼める知り合いすら、いなかった。いや、本当にいないのか・・??そう思い込んでいるだけかもしれない。『携帯を開いて。最

生きてきて、一番苦しかった経験は何ですか?そう聞かれたら、迷わずに『婚活』と答えるでしょう。なんとなく結婚したかった20代前半、本気で活動した30代前半まで、結婚願望10年。特に30歳からの1年半の婚活は、熾烈をきわめました。体力、時間、金、全ての力を搾

↑このページのトップヘ