恐怖の婚活回想記

カテゴリー: ・悟り

『隠れ高収入を探せ!』・・雑誌特集があった。オタク男子の、職業と年収をリサーチするのだ。お洒落には無頓着に見える、よれよれの服を着た彼ら。多くの者が1000万以上稼ぎ出しており、高いスキルを持っていた。自身の趣味に没頭する日々のため、出会いの場には現れないと

実家にて、みつを本を発見した。 代表作・『人間だもの』の偉人である。完全なる独断と偏見で選び抜いた、 婚活女子向け・三重県セレクトをご紹介する。『あとじゃできねんだよなあ いまのことはいましかできぬ』 ほれ、みつを氏も言っている。来月から、春が来たら、ちょっ

クリスマスイブイブなので、クリスマスな話題を・・。私はクリスマスに拘る、無宗教の女である。婚活時代、夏以降の口癖は、『クリスマスまでに・・!』であった。そう、クリスマスは年内最後のチャンス。ここまでに恋人を作ることが目標。人(キリスト)の誕生日を勝手に利

皆さま・・お酒の失敗はありますか・・。私は、飲んでいたことすら忘れたことがあります。漫画のように、雀の声で目を覚ますと、何故か全裸で自宅。ここはどこ?今まで何を?一緒にいた友人に聞いたところ・・『酔っているとも思わなかった!家のドアを開けた途端、吐いて倒

『こ・・・これは、女子力が高い!』電車の中で、聞こえてきた他人の会話。声から察するに、お爺さんと中年女性のようだ。釣りの話に夢中な爺様に対し、女性の相槌が、抜群にうまい。『うんうん』『そうなんですね~』のような、基本はもちろんのこと、彼の話をきちんと聞い

すごい美容室を発見した。とにかく、美容師さんが、ドSなのだ。結婚式に参加するため、セットをしてほしい。願いは、それだけだった。『どんな感じにしますか?』そんな基本質問は、全くなし。お前には、こんな髪型だろう!?オラオラ男が、勝手にどんどん進めていく。何だ

『今まで一番辛かったことは婚活と書いてありましたね・・私、胸が締め付けられました・・』(その記事は⇒コチラ♪) そう語るのは、ある読者の女性。絶賛婚活中で、疲労困憊の身である。もちろん、人生悲しいことなんていくらでもある。例えば、親しい人の死・・。『もちろん

婚活のモチベーションを維持するには・・『やる気』について、雑誌特集があったのでご紹介する。『高い人と、ともにいると高まる』負のオーラも、ワクワクも、人から人へと伝染するもの。やる気のある合コン女王といつも一緒だったら、自分も動く気になるものだ。なんと、モ

前回に引き続き、またまたオラオラ社長の恋愛談をご紹介する。専業主婦コテンパンの記事は⇒こちらから♪ 無職コテンパンの記事は⇒こちらから♪ 今回は、本気で落としたい男について社長は、こう仰る。『全額奢ってくれる男を待つ前に割り勘デートにしちゃった方が、彼氏は

先日、初のジャニーズデビューでSMAPのコンサートに行ってきた。そこで、幸運にもキムタクに誕生日を祝ってもらった選ばれし勇者の話を紹介した。(詳しくは⇒コチラから )・・・が!更なる幸運の持ち主たちが、現れたのである。『今日のラッキーさん』と銘打ったコーナ

↑このページのトップヘ