恐怖の婚活回想記

カテゴリー: ・たしなみ

『焦るわー!私、うつ病になりそう!』 友人A子(アラフォー)が突然、結婚に焦り始めた。原因は、B子の結婚&妊娠である。 B子はいつ結婚してもおかしくないような女だ。 鬼のように婚活をしていたので連日連夜、合コンに明け暮れる日々。 『昨日はこんな悲惨な目に遭っ

『男が惚れ直す!女の神対応』こんな番組が始まった。 先日、男が体調不調のときに、ドアノブに食料を用意する女をご紹介した。(詳しくはコチラ♪) 本日は、男が仕事で遅刻したときの神対応をご紹介~。  あるカップルがデートの約束をしていた。待ち合わせ時間は19時

『思わず惚れ直す!女の神対応』そんな番組が始まった。 男性が体調を崩し、弱ったときバージョンが紹介された。  あろうことか、半年前に振った元カノに電話を始めた彼。 『熱で動けないから、何か買ってきてくれないか?』 なんと図々しい・・出前があるだろう。他に

『おしゃれは細部に宿る』ファッション誌などでよく見かけるフレーズである。 この言葉を間に受けてはならない。意外に深い意味が隠されていたのだ・・。 明らかに健康を害しているだろう、過度に肥満した同僚がいる。 ところが彼女、お洒落へのこだわりは人一倍。ブラン

与える女こそが最強である・・!本日はSとMの違いに注目する。 友人にSM女王がいる。普段は堅い会社でOLをしている美人だ。 彼女と待ち合わせをしていたところ、緊急連絡が入った。 『すまん!常連が急に来てさ~。よかったら、店で待っててよ!』 SMのお店なんて行く機

本日は読者の方から、成仏依頼がありました! アラフォーOLのA子さんからです♪ありがとうございます! 人の振り見て我が振り直せ!?強い女とイタイ女の境界線に迫ります。  A子さんがデートで連れて行かれたのは、落ち着いた雰囲気の料亭。 今夜はキメるぜ!風のカッ

人の目を気にしない女こそが、婚活界では最強である・・! 狂おしいほど幹事MAXの法則を遵守し、徹底的に己をプロデュースした女(A子)が存在した。 A子(26歳)は派手な外見をフルに活用し、週に数回は合コンを組める人脈を持っていた。  女性メンバーの人選は徹底的し

『彼と生活のリズムが合わないわ・・』 友人がぼやいていた。とにかく、彼が几帳面すぎると言うのだ。 携帯電話の充電から電子レンジまで、使用後はコードを綺麗に丸めて収納。 人の気配がなくなった瞬間、部屋の電気はすぐさま消灯。電気・水道・ガス、極力無駄を省いた

桜満開、週末、東京・・。この3つが重なると、恐ろしいことが起こる。ここ10年で1番の混雑となった、代々木公園。花見客でトイレは長蛇の列だ。男性までもが、50メートルくらいの列を作っている。恐れをなした我々アラフォー女軍団は、尿意が7合目に達したら並ぶことを誓い合

『女友達の幸せを妬んでしまい、喜べません。こんな自分が嫌になります。どうしたらいいですか?』お悩みを相談しているのは、30代女性。お坊さんが回答する番組であった。気持ちはわかる・・。これは誰にでもある感情ではないか。特に20代~30代は結婚やら出産やら、女のラ

↑このページのトップヘ