想像してほしい・・あなたは神となった。
沢山の人間が、願いを叶えて欲しいと詰め寄ってくる。

神社の絵馬から見えた、人々の欲望をご紹介~。
どれを叶えてあげたいか、神目線でご覧あれ。

まずは、こちらから!
『大好きなAさん(旦那さん)の、大切な子どもを授かれますように』
 
何だかはっとした。
結婚とは、妊娠とは、本来こういうものだよな・・。

『この人だから』、結婚したい。
『この人だから』、子を宿したい。

いつの間にか、己の欲望だけが先行しがちだ。
『とにかく、結婚したい!』 『35歳までに、子どもが欲しい!』

どうかこの人の元に、赤ちゃんがやってきて欲しい。
何とかしてやりたい案件である。

続きまして、こちら!
『息子の就職が決まりますように 母』

身の丈に合った会社を探してくれ・・。
ニートでないことを祈る。

美しい願い、ナンバーワンはこちら!
『日本の空が笑顔で溢れますように。立派な整備士になります!』

飛行機の整備士さんからの、希望に溢れた願いだ。

他力本願な願いが多い中で、ひときわ輝いていた。
決意表明をしているあたり、ポイントが高い。
是非、力を貸したくなる案件である。

他にも、家族を思いやる願いが続いた。
どれも、何とかしてやりたいものばかり。

『母の病気が治りますように』
『娘夫婦に、子どもが授かりますように』

これらの間に、汚い字で目立つ絵馬を発見・・・!
『イケメンでお金持ちと結婚できますように!』

私が神なら、優先順位は最下位。
自分で探してこんかい!と突き返す、没案件である

さらに続きがあり、
『健康で平凡に暮らせますように』

イケメンで金持ちと結婚したいが、平凡に暮らす・・。
何だか、しっちゃかめっちゃかだ。欲張りすぎである。

さらに、どうしようもないのを発見!
『仕事をサボらずに行けますように。無遅刻、無欠席できますように』

・・・世も末である。己の意思一つで、すぐに叶えてくれ。
神は忙しいのだ。そんなもの願われても、相手はできぬ。

 もはや絵馬に使った木すら
勿体ないと思える、優先順位・最下位(更新)の案件だ。


 
  
頼まれる側の気持ちを想像してみると・・。

自力でできることは、自力で努力する。
そんな人間に、手を貸したい・・。



【関連記事】 大人気の縁結び神社を探ってみた

 

ランキングに参加中です(^-^*) 
こちらのボタンを、ポチお願い致します♪
↓↓↓