『絶対に、この人は結婚できないであろう・・!』

誰もが思ったお局(アラフォー)がいる。

 

男性への要求がすこぶる高い。

とにかく厳しい、厳しすぎるのだ。

 
・・ところが彼女、突然の電撃婚をキメる。
 
このニュースは瞬く間に世に広まり、
女子からは『希望の星』として称えらた。
 
 
一体どんな人と!?
やはり大金持ちなのか!?
理想は捨てなくてもいいのね!
 
一躍時の人と化したが、
案外、人間らしい理由で決めたのでは・・。
 
『顔がタイプだった!』
『カラダの相性が良すぎた!』
 
ガチガチに固まった理想を崩すのは、
五感に訴える強い刺激。
 
男性に対する財力とエスコート力を
誰よりも重視していた彼女だが・・、
やはり決め手は顔が好みだったようだ。
 
最後の最後に、アッサリ心の氷が溶けた。
理想の向こう側に辿り着いたのである。
 

数多くの男性と会って、現実を見た結果であろう。

 
同じように数をこなしているうちに、
本当の理想に気付いた友人(アラサー)がいる。
 
彼女がそれまで付き合ってきたのは
医者だの弁護士だの、社会的に強い人物が中心。
 
結婚を望むため、手堅い所を狙っていた。
ところが毎回、どうにも気持ちが盛り上がらない。
 
『私、身長の高い人が好きなんだ・・!』
 

ある日、気付いてしまった・・。

職業重視だと思っていたが、本心は違うということを。
 
自分が理想だと信じていた男性像が、
婚活用に仕立てられた偽物であったのだ。
 
心の声に耳を傾けてみると、
もっとシンプルな好みであると判明。
 
 
理想の向こう側に行くためには、
『⚫️⚫️な人がいい!』と思うタイプに多く出会うこと。
 
本当に自分に合うのかどうか、

体験してみると何となくわかってくる。

 
マズイのは、『理想の⚫️⚫️な人』に
出会うことすらできない状態だ。
そもそも、かすりもしていない。
 
アイドルの誰それと付き合いたい!と
願うレベルに近しい。これでは妄想・・。
 
本来は自分と合わないタイプなのに、
永遠と追いかけることになってしまう。

 


 すばる舎さんから本が出ました 
ヤバいよ 合コン 5分前!

Kindleアプリのダウンロード





ランキングに参加中です(^-^*)/
クリックしていただけると、嬉しいです!
↓↓↓↓