アラフォー女が3人集まった。
テーマは、独身A子の婚活談義である。
 

とにかく、若いイケメンと結婚したいA子。

危機感ゼロの、夢見る夢子ちゃんだ。
 
ここで苦言を呈したのが、友人B。

歌舞伎町を知り尽くした、ホスト遊びのプロである。

 
『若いイケメンと遊びたいなら、お金で割り切らないと!』
 
お嬢様の彼女は、イケメンは観賞用、
旦那は同世代・・と、使い分け(?)している。
 
 
本気で惚れ込んだって、仕方ないでしょう。
結婚したいなら、現実を見て!
トキメキはお金で買えばいいの!
 
オットコ前だ、B子よ・・。
世慣れたオッさんみたいだ。
 
この余裕のせいなのか、
素人の男性にも人気がある。
 
『女は、お金か若さが必要よ!
どっちもないなら、愛嬌を最大に磨かないと♪』
 
他人に愛想を振りまかないA子に対して、
もっと踏み込め!と告げたのだ。
 
『わかったわ・・ダイエットしてから、婚活頑張る!』
 

高らかに宣言するA子。

いかん、先延ばしにしてきたぞ・・!
 
『⚫️⚫️してから~⚫️⚫️する!』は、
永遠に動かないパターンである。今すぐに行動してくれ。
 
間髪入れずに、ホストの女王が突っ込んだ。
『ババアはね、小綺麗にしていて当たり前だから!』
 

美しくしているに越したことはないが、

そんなものは『当たり前』なのだ。
 
なるほど・・本質を突いている。
 
美しくなりさえすれば、
チャンスに恵まれるのは若いうち。
 
中年以降の美は、わざわざ『頑張る』項目ではない。
それよりも、魅力的な中身を磨けとのことだ。
 
 

そんなB子は若さはないが、お金は持っていて小綺麗。

愛嬌も抜群によく、誰に対しても壁がない。
 

女は若さかお金か愛嬌・・!

自信のあるものから高めていきたい。
 
ときに若さを凌ぐことがある、
底知れぬパワーを秘めているのが愛嬌だ。

 

 






ランキングに参加中です(^-^*)/
クリックしていただけると、嬉しいです!
↓↓↓↓