婚活で苦労したアラフォーの友人たちが、
次々と妊娠している・・。
 
 
赤子の性別が女だと判明した途端、
こんな心配をし始めた。
 
『この子は、結婚できるんだろうか・・』
『セカンド気質にならないだろうか・・』
 
まずは健康で生まれることだが、
それよりも女の人生を心配する母親たち。
 
自身が苦労したため、
娘に同じ轍を踏んでほしくないのだ。
 
大切な娘が不倫に走ったり、
変な男のセ●レになったら悲惨・・!
 
一体どのように育てれば、
本命体質の女になってくれるのか?
 
半径5メートルにいるセカンド気質女子の
共通点を、皆で洗い出してみた。
 
すると全員が、親の愛情を存分に受けている。
愛に飢えているわけではなさそうだ。
 
こうなると親としては為す術がなく、
神に祈るより他なし・・。
 
 
ある日、旦那がこんなことを言った。
『A子ちゃんみたいな娘が欲しいなぁ!』
 
A子というのは、私の古い友人である。
性格はラテン系の、超・自由人。
 
派手な美人で、お色気たっぷり。
娘にしたいイメージとは、真逆の女だ。
 
ところがここに、ヒントが隠れていた。
A子は、自分が一番大切。
 
自分のことを粗末に扱う男など、
見向きもしないどころか興味もない。
近寄らせることすらしない。
 
中学の頃から彼氏が途切れたことはなく、
どの恋愛でも深く愛されている。
 
天地がひっくり返っても、
不倫やセカンドに手出しをすることはない。
 
自由なピーターパンだと思っていた友が、
実は理想の娘だったとは・・!
 
『自分のことが一番大切!』
 
加減を誤ると傲慢な女になってしまうが、
ちょうどいいバランスだと魅力的な女となる。
 
どの親も娘には幸せになってほしいはずだ。
ところが、彼らにできることは限界がある。
 
訳のわからぬ男に、無駄に尽くしてないか?
調子のいい男に、騙されていないか?
結婚するする詐欺に、引っかかっていないか?
 
娘サイドからすぐにでも始められることは、
自分を大切にすることであった・・。

 

 






ランキングに参加中です(^-^*)/
クリックしていただけると、嬉しいです!
↓↓↓↓