女の時間を容赦なく奪う、『結婚するする詐欺』。

待てど暮らせど、動きがないのが特徴だ。

 

昨日、長すぎる春にピリオドを打った
女性の話をご紹介した。(詳しくはこちら
 
本日はさらにややこしい、
女性自身が知らないうちに詐欺に荷担してしまう
恐怖の事例をご紹介~!
 
こちらのケースは気が付けば、
比較的早めに脱出できるという特徴がある。
 
 
『仕事が落ち着いたら、結婚しよう!』
『貯金が⚫️⚫️円貯まったら、結婚しよう!』
『転職が決まったら、結婚しよう!』
 
結婚するする詐欺でよく使われる
3大・頻出ワードである。
 
注目すべきはこのセリフを
『どのような情況で』 放ったのかだ。

大きく分けて2パターンで考える。
 
①調子のいい彼氏が、結婚を匂わせるシーンで唱えた。
②結婚を『彼女が』迫り、その返答にて使用された。
 
一般的な結婚するする詐欺は、①であろう。
 

彼氏が結婚すると言っているのだ。

そりゃ悪い気はしないし、待つだろう。
 
問題は②の事例である。
彼女の方から、結婚の意思を確認した場合だ。
 
よほど正直な男性ではない限りは、
調子のいいセリフを吐くだろう。
 
『(君とは)結婚する気はない』
なんて言っても、誰も幸せにならないのだ。
 
私の半径5メートルには、
②の事例から結婚した者はいない。
(結婚する気があれば、サクッと入籍している)
 
それどころか、現在もズルズル交際を継続中。
 
『夏には入籍することになったの!』
毎年、同じセリフを唱える友人がいる。
 

もちろん、夏になっても一向に動かない彼。

いつになったら結婚するの!?迫る彼女。
 
『じゃぁ、冬になったら・・』
その場しのぎの約束で、逃れる彼。
 
『冬に結婚することになったの!』
冬には入籍のつもりでいる彼女・・。
 
さぁ、冬が来ましたよ。
 
もちろん、状況は微動だにしない。
再び結婚を迫る彼女。
 
『春になったら、転職するから!』
またまた、その場しのぎの彼。
 
『春には入籍するわ!』
信じて待つ彼女。(以下、永遠と繰り返し)
 
一見、結婚するする詐欺のようだ。
 
ところが、気付かねばならない。
『誰に』 結婚の願望があるのかを・・。
 
ついには待ちきれない彼女が
別れを告げて彼を揺さぶったりもする。
 
ところが、本気で別れる気がない彼女。
 
彼も本心などお見通しで、
結果ズルズルと時間が過ぎていく。
 
 
彼氏に結婚する意思を確認したはずなのに、
何故か動きが全くない。
 
そんな時は思い出してみたい・・。
 
結婚するする詐欺に、自ら荷担していないか?
『結婚する』 と無理矢理言わせていないか?
 
彼氏が自発的に言い出す『結婚しよう』は
騙されやすく、待ってしまいがちだ。
 
一方で彼氏に『言わせた』結婚しようは、
自ら潮時を考えねばならない。
 
結婚するする詐欺も色々なパターンがある。
 
せめて自分の手でややこしくしないように、
冷静な目で判断したいものだ・・。

 

 






ランキングに参加中です(^-^*)/
クリックしていただけると、嬉しいです!
↓↓↓↓