友人がホームパーティー(合コン)に呼ばれたそうな。
ところが、浮かない顔をしている。
 
『始まる前から、不安でいっぱいよ・・』
一体、何が起こったのだ・・。
 
不安の素だと思われる、
LINEのやり取りを見せてくれた。
 
幹事とおぼしき男が、
あれこれとパーティの詳細を語っている。
 
『先輩経営者(愛車はフェラーリです)が
所有しているモデルルームで集まりましょう!』
 
『別の経営者の先輩(高層タワーに住んでいます)は
話しやすくていい人です!』
 
『40代の経営者(5社経営しています)に相談したところ、
ケータリングを頼もうという話になりました!』
 

男性メンバーの呼び名がわざわざ、

『経営者』と表記されている。

 
聞いてもいないのに、
プチ情報まで盛り込んでいるな。
 
『先輩』『友達』でいいだろう・・!
 
最近は野球選手や政治家の名前下に、
『盆栽にハマっています』のように
注釈がつくのを見かけるので真似か。
 
誰も返事をしていないのに、
幹事の男性が一方的に語り続けている。
 
所々にマンションの写真まで、
ご丁寧に添付されているのだ。
 
ホームページから切り取ったであろう、
夜景が美しいプロが撮ったものである。
 
『ここに来れるんだぞ!お前たち!』
そんなメッセージ性を感じる。
 
これは逸材が現れたな・・。
続きを読み進めてみる。
 
『先輩経営者に確認したところ、
住民専用のバーベキューをしようとなりました!』
 
『40代経営者さんが道具も貸してくれるそうです!』
 
『終わったら経営者の先輩が所有する、スカイラウンジで飲みましょう!』
 
そしてお決まりのオシャレマンションの
写真が数枚張り付けられている・・。
 
きっと彼のスマホは、『せ』と打ち込んだら
『先輩経営者』と変換されるのだろう。
 
『け』で『経営者』もしかり。
 
この記事のせいで私のパソコンまで
『け』と入れたら『経営者』になってしまったぞ。
 
 
さて当日である。
 
男の自慢大会で終わるのかと思ったら、
まさかの女子メンバーに泥酔者が出た。
 
もともとよく喋る彼女のペースに、
先輩経営者たちもタジタジ。
 
最初から最後まで、彼女は暴れた。
彼らが愛車もタワーも、語る暇がないほどに。
 
あれだけ仕込みまくっていたのに、
幹事の男性も少しばかり気の毒である。
 
思い描いたプログラムでは進まなかったであろう。
何事も蓋を開けてみないとわからない・・。
 

 






ランキングに参加中です(^-^*)/
クリックしていただけると、嬉しいです!
↓↓↓↓