渋谷で待ち合わせ中の美女が、
一体どんな人物を待っているのか?
 
そんな番組が始まった。
 
リポーターが美女Aに声をかける。
友達を待っているのだそうな。

『芸能人だと波瑠に似てます!
ギャグセンスも高い子です!』
 
聞いた瞬間、ヒヤリとした。
いくら何でも、ハードルを上げすぎでは・・。
 
トークもイケると、オマケまで付けたか。
あぁ、友達が気の毒すぎる・・!!
 
テレビ的には最高のネタであろう。
さて、お待ちかねの波瑠さんが登場。
 
地味な眼鏡っ子であった・・。
 
もはやヒト科というくらいしか
共通点が見当たらないほど似ていない。
 
前情報さえなければ、
普通の女の子であったのに・・!
 
予想通りの展開である。
こういう女子に合コンを頼むと危険。
 
『可愛い子連れていくね~♪
⚫️⚫️に似てる子と、⚫️⚫️に似てる子がいるんだ~』
 
なんて期待値を高めておいて、
自分が一番可愛いというオチだ。
 
波瑠似の子は全く罪がないのに、
とんだ被害をくらったものである。
 
さて、リポーターは次の美女Bに声をかけた。
やはり友人と待ち合わせの最中だ。
 
『本田翼に似ている子が来ます!』
 
出た・・!嫌な予感がする。
私はまだ見ぬ友に思いを馳せた。
 
登場した彼女はほんの少し似ていたが、
全国放送するのは気の毒すぎる・・!
 
『私が本田翼!?あーこれ、オンエアされないわ!カットされるね!』
 
軽快なトークで笑いに変えたのがお見事。
喋りのセンスが抜群であった。
さらに翼は反撃に出た。
 
『あんただって、北川景子目指してたじゃない!』
美女Bに向かって言い放った。
 
予想外の弾が飛んできたのか、景子は焦る。
 
恥ずかしそうに困惑しながら、
『死ねっ!』とだけ放った。
 
ほれ・・自分がされて嫌なことは、
他人にはするなと教わったであろうに。
 
これで喧嘩両成敗・・いや、
先に仕掛けたのは景子の方であったか。
 
 
私は女友達を紹介するときは
外見に関しては絶対にハードルは上げない。
 
綺麗な子だと思っていても、黙っておく。
 
『ちゃんとした、マトモな子だよ~』
など、ボヤっとした情報までに留める。
 
フラットな状態で挑んだ方が、
『おぉ!綺麗な子がきたなー!』
とテンションも上がるではないか。
 

『女の可愛いは信用できない』

 

この通説を覆したい一心である。
何と戦っているのか、もはやわからないが。
 
一番の被害者は人知れずハードルを
上げられてしまった友人・・。
加害者になってはいかんのだ。
 

 






ランキングに参加中です(^-^*)/
クリックしていただけると、嬉しいです!
↓↓↓↓