読者の方から体験談をいただきました!

 

20代OLのA子さんからです。
ありがとうございます!
 
婚活中の彼女が遭遇した悲劇に迫ります・・。
 
~~
 
『俺の会社に独身がいるから、紹介するよ!』
 
出会いのないA子さんのために、
男友達が3対3の合コンを組んでくれたのだ。
(彼は既婚のため、参加せず)
 
当日は楽しい時間が過ぎ、
3次会が終わる頃には朝を迎えていた。
 
何となく3カップルが出来上がり、
非常に有意義な集いとなる。
 

A子さんは知り合った男性(30代)と

後日、食事に行くことに。

 

最中は身体を触りまくられ、

しまいにゃホテルにも誘われた。

 
『A子さんのこといいなとは思うけど、
彼女はいらないんだよね!』
 
これは、セ⚫️レになれということか・・。
とんでもない男である。
 
純粋な彼女は、幹事の男性に相談した。
肉体関係から始まる恋などあるのか?と。
 
『そうだね~、1回やってみれば?』
何とも軽い返事が戻ってきた。
 
動きがないまま、数日経った頃・・。
怒り狂った友人B子から電話があった。
 
彼女も合コンに参加していた仲間である。
カップルになった男と食事に行ったようだ。
 
彼が酔っ払って、
とんでもないことを口にした。
 
『俺以外みんな既婚者だよ。子どももいるし!言わないでね!』
 
黙っているわけがないだろう・・!
すぐさま女子メンバーに知らせるB子。
 
あれほど既婚者は連れてくるなと言ったのに、
よくぞ2匹も混ぜてきたものだ。
 
A子さんはすぐに幹事の男性に連絡。
真相を問いただすも、彼はとぼける。
 
『えー?みんな独身だよ!』
 
彼らは全員、会社の同期である。
知らないわけがないのだ。
 
A子さんはFacebookを検索。
妻子が画面に思いきり出てきた・・。
 
動かぬ証拠を見つけた彼女は、
再び幹事の男性に抗議。
 
『そ、それは甥っ子だろう・・』
 
あくまでも彼らは独身だと言い切る彼。
苦し紛れにもほどがある・・。
 
女性陣の怒りは最高潮に達し、
男性たちは恐れをなして真相を白状した。
 
もちろん既婚なことは知っていたのだ。
ここまで事態が大きくなるとは思わなかったとのこと。
 
とんでもない事故である。
婚活女子に既婚男をぶつけてくるとは。
 
しかも会計はワリカンであったので、
時間もお金も失う結果となる。
 
この怒りを出会いのパワーに変換し、

さっさと次へ進みたい・・!

 

 
今回の彼らはまだ、
怪しいシグナルは多数出ていた。
 
『彼女はいらないけど泊まろう』から
無防備なFacebookまで、ツメが甘い。
 
知人に真の遊び人集団がいるのだが、
彼らはとにかく、悪どい・・。
 
『結婚を前提に付き合おう』
などと平気でのたまい、真剣を装う。
 
SNSは絶対にアカウントを持たない、
写真も極力残さないようにしている。
 
身元がバレないように、
ありとあらゆる手を尽くす。
 
さらに恐ろしいのは、
男の友情が妙なところで熱いことだ。
 
彼らの周りは全員グルであるため、
平気な顔で『あいつは独身だよ』と言う。

酷い話ではあるが、
それが普通なのかもしれない・・。
 
私だって友人が浮気をしていても、
彼女の旦那や浮気相手に真相をチクることはない。
(直接聞かれたら、顔に出そうだが・・)
 
『実は既婚者だった事件』は、
自らの手で情報を集めるしか防ぎようはないのだ。
 
野生の勘を最大限に磨いて、

それでも出会ってしまったら・・。

 

さっさと逃げるが勝ちである。
 

 






ランキングに参加中です(^-^*)/
クリックしていただけると、嬉しいです!
↓↓↓↓