私の最近の楽しみ、
M〜愛すべき人がいて
終わってしまったー!


4E4AC3E0-C7B1-430A-81E9-BB12716673C7


あゆの成功ストーリーのはずであるが・・・


スパイス役で投入されたものの
誰よりも爪痕を残した
田中みな実さんの強烈さ始め、
脇役全員が笑わせにかかってくる、
オモシロドラマに仕上がっていた。


最初の頃こそダサさを
皆で楽しんでいたものの、
回が進むにつれて
あゆの偉大さを再確認・・・。


終始コント風だったのが
最後は綺麗に着地、
何ならちょっと感動した。


世論を調べてみると、


『田中みな実劇場が終わってしまい、寂しい』


みな実さんの演技を称える声あり、


『七夕の短冊には三浦翔平に
普通の役をやらせてくださいと書く予定』


イケメン俳優の
配役が間違っているとの声あり、


そこはドラマだ、
せめてイケメン見させてくれ。


最初は冷やかしていた視聴者も、
次第に己の青春時代へと思いを馳せる。


ドラマが終わった後は自然に
YouTubeへと引き込まれ、
若き日のあゆにメロメロとなった。


何なら数日経つが
毎日、曲が頭の中に流れくるー。


そういえばライブも行ったな・・・
人間とは思えない可愛さだったな・・・。


あゆ全盛期の頃を思い出し、
改めて影響力のすごさを
実感する戦略にまんまとハマる。


そういえば当時
ヒョウ柄が流行りまくっており、
渋谷で該当インタビューされた。


ヒョウ柄のテンガロンハットで
練り歩いていたと記憶している・・・。
今なら通報されそうだ。


『ヒョウ柄の方に、理由を聞いているのですが〜』


・・・!!


冷静に聞かれると恥ずかしくなり、
何故・私・ヒョウ柄の帽子!?
我に返り、逃げるように断った。


一般人に何のためらいもなく
ヒョウ柄をかぶらせるなんて、
あゆのカリスマ性たるや凄まじい。


あらためて偉大・・・!
原作?も読みたい・・・!




ちなみになりたい顔シリーズでは
田中みな実さんが入っています↓↓






 








 【愛用品シリーズはこちらにまとめてあります♪】