ストレッチポール(高杉棒)と出会い
約半年・・・・。





月に数度は通っていた鍼灸院から、
完全に卒業いたしました!


かなり常連だったので、
死んだか引っ越したと
思われているでしょう・・・。


確実に飽きてはいますが!
効果は抜群なので、
日に一度は乗っております。


寝転がって手を動かすことすら
面倒になってきている、
ナマケモノ病・末期です。


【使用半年の効果】
・肩こりからくる疲労、ほぼゼロ
・元気が止まらない
・首が凝っても一撃でほぐせる
・身体的マッサーが不要に



さらにニューフェイスの
骨盤職人がいい仕事をしております!




未開の地、尻ツボにメスを入れて
ぐい揉みすること数日・・・。


痛い6:快感4という
絶妙バランスによりヤミツキに!


毎日ゴリゴリ乗りまくり、
ストレッチポールそっちのけです。(すまぬ)


何が起きたかといいますと・・・。



尻ツボが痛くなくなったのです!!



喜ばしいことなのでしょうが、
何とも味気ない・・・。


苦しみの中にある快適が
クセになっていたのに・・・
感動が薄れています。


・・・はっ、
これはチャラ男に
トキめく法則と一緒では。


連絡くれない、イベント無視、
何だか大事にされていない気がする!(痛み6)


連絡がきた!会っていると楽しい!
トキメク!落ち着く!!好き!!(快楽4)


本来は4しかない快楽が
6の痛みにより倍増される現象です。



痛みがあるからこそ、
快楽が何倍にも感じられる・・・。


これが優しさ120%の男子(快楽10)だと、
刺激がまったくないせいか、
『いい人なんだけど、パッとしない』
なとど言い出すアレですわ。


いかんいかん、
私は平和と安定を愛する女。


職人により快楽10に達し、
穏やかな尻生活を手に入れたのですよ。


腰回りがほぐれたからか、
高杉棒使用時も
肩甲骨の可動域が広がった気がする・・・!


骨盤と肩甲骨は連動している!?
細かいことはわからんのですが、
ダブル使いでとにかく忙しいです。


【高杉棒】
 



【骨盤職人】




【骨盤職人との出会い】



【高杉棒との出会い】