興味深い記事を見つけた。


『普通』として
あげられていた項目はこちら♪

・年収500万円以上
・大卒
・身長170cm以上
・正社員
・長男以外
・清潔感がある
・常識やマナーがしっかりしている

・・・なるほどー。

 
個人的には普通とは言わぬが
高望みとも思わなかった・・・婚活時代までは!


今ではネットにより
年収500万以上は数%の生息率だと
いう情報も脳内に入ってきた。


きっと全てを満たす人物なんて
絶滅危惧種なのであろう・・・。


実際に、どうなっているのか。


・・・やはり絶滅危惧種のようだ、
それもⅠ類。


ざっくりとご紹介すると、
25歳から34歳の大卒割合が40%
この時点で6割が脱落!


20歳から29歳の平均身長は171.4㎝。
こちらは未既婚関係ないので、
様々だというデータである。


かつての3高、
高収入・高学歴・高身長だけでも
普通どころか『高望み』になってしまった。


そこまで該当者、少なかったのかーー。
数字で見える化すると実感が湧く・・・。


さらに、25歳から34歳の長男率は68%。


ほぼ長男で構成されている、
この日本・・・。


一番上は長男だと
だんご3兄弟も歌っていたし、
割合的にも多くなるよなぁ。


あとは清潔感やマナーとなると
基準に個人差が出る。


そんなこんなで世の女性は
3高から4低へと移行。


『低』というから
どんなヘッポコかと思いきや・・・、

(1)低姿勢(家族に威張った態度をとらない)
(2)低依存(家事や子育てを妻にまかせっきりにしない)
(3)低リスク(リストラにあうリスクが少ない)
(4)低燃費(無駄なお金を使わない)

 
むしろ家庭人として最高じゃないかー。


ある意味、
3高よりも高望みのような気が・・・!


夫だけの収入に依存せずに
共働きで頑張れよ・・・
的な感じで記事は締められた。


令和の世は4低&共働きか・・・。 


そういえば
『ドラえもんは時代的として鑑賞せよ!』
という記事も見かけた。


国民的アニメ、
サザエさんやちびまるこちゃんは
専業主婦家族である。


今の時代はそうではないので、
当たり前としないよう・・・
という主旨である。


確かに近所の土管に集まる
子どもたちなんて見かけない。


声優は一新されても、
昭和なドラえもんなのだ。


A5CB694F-7337-4389-950E-F4A3EEDB045D


同僚A子はまさに、
自称・『普通の男』狙いであった。


『私、高望みだって言われるんだけど、
職業は何だっていいのー。
収入さえ普通にあれば!』


へー普通っていくらだい?


『1000万!』
力強く、即答。


当時は無知であったが、
1000万が普通でないことくらいは
何となく理解できた。


我々の収入は300万弱。
1000万は普通ではなかろう・・・。


A子の周りには似たような価値観の
友人が集まっており、
『1000万・普通説』に強い信念を持っていた。 


付き合う友人によって、
世の情報よりも大きな影響を受ける。


戦友選びは慎重にいきたい・・・!


半径5メートルを思い起こすと、
『神』と呼ばれる
あだ名を持つ男がいるのだが、
彼だけは3高と4低を全て満たしている。


・・・いや、長男だった!


神ですら操れない運命・・・、
『長男』くらいは条件から外そう。
 

C8DDA54F-45E6-47B0-BCCB-52AC202C8030