結婚しないと老後が心配!?

遠いようで必ずやってくる老年期。
果たして結婚の影響はあるのだろうか?

人生の大先輩たちが詠む句を聞いてくれ。
前向きなメッセージをご紹介する〜。


 
『デイサービス 『お迎えです』は やめてくれ』

被害妄想だが、センスある発想である。

『わたしだけ 伴侶がいると 妻嘆く』

私だけ独身だと嘆いた20代・・・。
晩年は夫がいることがマイナスに!

『ペットロス あっても 夫ロスはなし』

上の句で夫がいるのは私だけと
嘆いていた彼女であろうか・・・。

祖母(90代)、及び周りの友人たちは
夫亡き後、半年ほど元気がなかったが
今では昔より元気に・・・女は強し!

『夜の街 昔はグレて 今ボケて』

かつてブイブイいわせた街を徘徊する絵が
まざまざと浮かぶ、哀愁漂う一作である。

『鍛えたい 包容力より 放尿力』

『包容力がある人がいいっ!!』
そんなものはどうでもよくなり、
『食う!寝る!出す!』が優先順位トップに。

『尿漏れを 打ち明けあって 再婚し』

包容力を競うよりも、
健康の話で共感できることが
シニア婚活の決め手であった。

『歯磨きも 三本なので すぐ終わる』

8020運動(80歳で20本残そう)虚しく、
厳選された3本に・・・!

むしろどの部位が残ったのか、知りたい。

『くたびれる 何もせんのに くたびれる』

中年だが、気持ちはわかるぞー!
そしてわかってはいかん、運動しよう。

『壁ドンし 伝って歩く トイレまで』

素晴らしいセンス!
壁ドンを移動手段に代用するとは・・・。

『あごクイは 気道確保の 訓練か』

壁ドンに続き、少女漫画の定番・二連発!

この作品のお陰で、
気道確保の手法が明確にイメージできた。

『紙パンツ 絵のあるものが 孫のもの』

出産を控えた友人が破水用に
祖母の介護用オムツを使おうとしたら
サイズが違いすぎたという悲劇を思い出した。

用途に合わせて使い分けたい。

『正確に 同じ話を 聞かされる』

そうなのだ、一言一句違わずに同じ!
人体(脳)の七不思議である。

『朝起きて この世かあの世か 確かめる』

『元気に目が覚めることに感謝!』等、
自己啓発系で見かけるフレーズの
意味はこういうことだったのか!!
 
6B9858A9-95F7-4C91-9DCA-955B26019292

ここからは天才・綾小路きみまろさんの
『夫婦川柳』からも抜粋します!
 
『夫婦して 行くのは墓地か 仏壇屋』

もう一度、
ハートが焼けるような思いがしたい!

大丈夫です。
そのうち骨まで焼いてもらえますから。

トキめきたい!好きになれない!!
言えるうちが若さであった。

誰もが最後は骨となる・・・イケメンも美女も。

『つながれた ローンかみさん 子と点滴』

70歳を過ぎても住宅ローンに縛られ、
奥様に首根っこを掴まれ、
子供が独り立ちするまで養い、

やっと自分のために時間を
使えるようになったかと思ったら
最後は病院のベッドで点滴に繋がれ・・・。

結婚にメリットなし!と豪語する
男性の気持ちがわからんでもない一句である。

『鼻なんか 低くていいの 息できりゃ』

ミリ単位でメイクを研究。

ノーズシャドウにシェーディング、
少しでも凹凸を美しく!と努め

彫刻家のように丁寧に顔を作ったが、
息さえできたらよかったのだな・・・。

『頑張って いただきたいの その顔で』

奥様、ブスはどんなに頑張ってもブス。
でも、心がけ次第で若返ることはできます。

『笑い』です。楽天的でよく笑うことが
長寿に繋がるという報告もあります。

様々な煩悩から解放される、シルバー世代。
女の強力さは晩年にこそ発揮されそうだ。

今心配していることは、
50年後は1ミリも問題ではない。

死すらもネタにできる器のデカさ、
まだまだ私など小娘だな・・・。


★俳句繋がりで、ハゲバージョンはこちら

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

プロフィール&連絡先(お悩み相談)は⇒こちらです

❤️三重県の愛用品Facebook Twitter