友人A子から
鼻息荒いメッセージが飛んできた。

カリスマホストに会うために
東京に行きたいと言うのだ。(テレビを見て惚れたと)

この方、ローランド様だ。
 
FB99830A-C48B-4F1B-8832-201837EF9D55

すでにグループ内では『様』扱い。

彼から飛び出す名言にはキレがあり、
我々はお言葉を調べまくった。

一部をご紹介する〜。

『世の中には2種類の男しかいない、俺か、俺以外か』

思えば全ての人間に当てはまるセリフだが、
気付いて発信できるのは『俺』だけ。

『無意味な束縛している暇あったら
せっせとお金稼ぐなりして自分磨くなりして
魅力的なメンズになる努力する方が建設的ですよー』

こちらは現実的なお告げ。
『暇』は万病の元だと痛感させられる。

『冴えない男と飲むリシャールより俺と飲む雨水』

雨水というのがオシャンティであり、
泥水ではないところに謙虚さも感じる。

『金で買えない物の本当の価値ってのは
金で買える大抵の物を買ってみて
そこで初めて分かるよね!』

東大に入ってよかったことは?と聞かれて、
『人は学歴ではないと言えることです』
とテレビで発言していた人を思い出した。

その説得力たるや、半端なし。

頂点に立った者だからこそ言える、
『●●は全てじゃない』発言・・・シビれる。

『女が俺に落ちているんじゃない、俺様が上がっているの』

孫正義氏の名言、

『髪の毛が後退しているのではない。
私が前進しているのである』を彷彿させた。
 
FA1A89CF-D6A9-4965-969D-4E1B713E0924

『ブサイクの対義語はローランド』

免疫もついてきたので、
違和感なく頭に入り込んでくる。
すでにローランド信者。


お次は一問一答編!!
見事な切り返し!

『平熱は何度ですか?』

⇨ローラン度

ちょっとしたオヤジギャグから・・・。

『アンチってやっぱりお前からからしても
ウザいん?俺もアンチやけど』

⇨君が空を見上げて、そこから飛行機が見えていても 
残念ながら飛行機の中からは君達を見つけられないものさ。
上に行くと細かい事なんていちいち気にならなくなるぜ。

もはや勝負にならない圧倒的な差を見せつける。
安い喧嘩は買わない、視界に入れない。

『2020年の前澤氏は月に行くみたいなので、
ローランドさんスケールで負けてますね』

⇨月に自分が出向こうとしている時点で月に負けてない?
俺様クラスになると逆に月を来日させる方向で考えているからね。

前澤氏のようにアンチコメントに噛み付くではなく、
全く相手にしない見事な手法。

『業界では有名かもしれないけど
水商売なんて将来履歴書に書けないですよね?』

⇨え?履歴書って書くものじゃなくて書かせるものでしょ?

またまたアンチが瞬殺される。
質問レベル自体が、王者との身分差を浮き彫りとした。
 
617678D6-8A9F-4636-A65E-31C1D673D139

『ローランドさんの指名の中で
痛いお客さんは居ますか?』

⇨んー。一緒に『居たい』と思わせてくれるステキなお客様なら沢山いますよ!

人の悪口を決して言わない、
品のある大喜利である。

『ローランド様にとって学歴とは?』

⇨飛行機の座席。ファーストクラスは
勿論快適に目的地に着くけども、
着いてしまえば誰がファーストクラスで来たか
エコノミークラスで来たかなんて分からない。
大事なのはその目的地でどう過ごすか。
ファーストクラスで来たからって
幸せな旅行になるとは限らないからね!』

うまいこと仰るなぁ・・・。

『死ね』

⇨もし俺が死んだら世の中の
フィーメイル達がこぞって後追い自殺して
男女比率が変わって生態系が崩れてしまうよ。
地球のためにも長生きするよ。
君の住む地球のためにもね!

マホカンタというドラクエの呪文のようだ。
(魔法を跳ね返す壁を作る呪文)

悪態ついた方がダメージをくらう、
天地ほどの差を見せつけられて・・!

『何でそんな偉そうなの?』

⇨北極に居る人になんでそんなに寒そうなの?
って聞きますか?偉そう?ノーノー偉いの。

ここにもいたか、
アッサリ死にゆく者が・・・。

『最近お洒落捨てたりエセ成金みたいな
ホストとか、グッチ着てればお洒落みたいな
ホスト増殖してるけど、ローランドさまはどう思いますか?』

⇨普段から別段、
他の同業者の事意識しないもので。
マラソンで視界に人が映り込むのは
いつだって2番以降の人達です。
強いて言うなら暑くなってきたので
各自体には気を付けて仕事頑張って頂けたらと思います!

頭1つも2つも飛び抜けた者は
他者を気にしてヤキモキしない。

この壮大なスケール、目指したい・・・!