興味深い記事を発見・・・。

『彼氏が欲しいと思ったことがない。
結婚もしたくない。老後も好き勝手にやる。
アラサー女性の結婚観に共感・批判が続々』

・・・羨ましい!
なんという鉄のメンタル。

生きるか死ぬかのアラサー期、
メディアに向かって堂々と
男などいらん宣言・・・強し。

よくよく読んでみると
最後のコメントにて、

これから人を好きになる
ことへの可能性については、
「素敵な出会いがあれば
否定したいわけではないので、
そこはもう委ねようと思う」

いい男が出てきたらOK的な
含みを出しているではないか・・・。

これはただ、
恋愛を知らんだけでは・・・。

とことん恋愛し尽くして、
『もう恋は十分だわ〜』の不要と、
未経験者の不要は別物。

私が超絶・いい男であったら、
『俺が恋愛の楽しさを教えてやるぜ♪』
と名乗り出たいところであるが・・・。

わざわざ彼女のようなタイプに、いかないであろう。

これでは益々、恋愛の旨味など感じぬまま
30、40、50・・・!それもまた人生である。
 
A6B1E826-E909-418E-ABCB-ADD9B077D0F9

この記事の世論で、
個人的に響いたものをご紹介〜♪

『もうオバさんだけど、気持ちはわかる。
若い頃、お付き合いが面倒くさかった。

今、結婚しておいてよかったと思う。

自分で思うほど、強くなかった。
自分で思うほど、しっかりしていなかった。

それがわかる頃、
一人でいるのは後悔するかも。

適当に結婚してゴメンねって思う、
でも、結婚してよかったなとも思う。

条件だけならもっと良い人を紹介
されていたけれど、
今の夫で良かったと思ってる。

そう思える人に出会えるといいね』

周囲からの圧力で結婚したという
旦那さんへ向けた、最大級の賛辞・・・!

『一生独身を決め込んでいましたが、
彗星の如く現れた女性がこれまでの全てを変えてしまった』

これはあるあるかもしれぬ。

結婚に興味がないと声高に宣言していた友が
次々と入籍していったのは、彗星現象に違いない。

一年に何度も見る者、一生見ない者、
彗星を拝む頻度は生まれ星によって違うようだ。
 
04F81EB9-767F-42DD-8255-8332A76700D9

『彼氏を欲しいと思ったことがないではなくて、
「私は恋愛をしたことがない」と言うべき。
ただ強気に表現しているだけのこと』

・・・なるほど!
一気に可愛らしさが倍増する。

記事中の彼女は恋愛を求める人物に対し、
『暇なの?』と挑戦的な表現をしていた。

『恋愛をしたことがないから、
必要性が今のところわからない』

こう言われると、私がいい男であったら(再登場)
『どれどれ、オジさんが・・・』との可能性アリ。

いい人が出てきたら恋も!
と言っているくらいの彼女だ。

知らないことは『知らない』だけで
済ませておくと、人生おトク。


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・

プロフィール&連絡先(お悩み相談)は⇒こちらです

Facebook Twitter スタンプ