婚活中に手を出したら危険なものシリーズ。

永遠のトップ・不倫に続き、
新勢力・パパ活が参入してきた。

パパ活とは⇨女性が経済的に援助してくれる男性を探す活動。

『援助交際とは違う!』

という謎のプライドを持った
女たちが集結した番組を見た。

『月に30万の月極めパパが一人と、
3万円の都度払いパパが数名います。
全員、食事だけです

ご、ご飯だけで・・・!!
こりゃ、味をしめたら危険だな。

登場したのは25歳女性。
思ったよりいい歳だ。

パパ活サイトなるものがあるようで、
プロフィールの書き方がキモとのこと。

金融と料理の勉強をしていると書く!(ちゃんとしている感)
外見を盛りすぎない写真を掲載!(ガッカリされないように)
カップ数を出すとすごい数がくる!(Eカップ)

なんと120名からのオファーが。
乳に集結する男たち・・・、
自分の息子だったら辛い!

『夢に向かって頑張っている話をして
健気さを出します!』

自分の出したお金を
遊興費に散財されるより、
女性を応援している!と思わせるのが
パパ活・長続きの手法だそうな。

食事も無料、行けば数万円もらえる。
こんな生活に慣れてしまうと・・・。

『23の小僧が、ランチで割り勘とかありえない』

そりゃ、そうなってしまうよな・・・!
人格など簡単に変えてしまう、カネの力よ。

『1000円の化粧品を使っていたのに、
今じゃ4万円ですからね・・・』

もちろん、
多くの危険も含まれている。

トイレに行った瞬間に睡眠薬を盛られる、
裸の写真を撮られ脅される、
暗い場所でお金をもらったら偽札・・・などなど。

後ろめたい行為故に、
堂々と警察に行くのも憚れる。

なんなら待ち合わせ場所に行ったら
警察官!なんてこともあるそうだ。

それでもやめられない止まらない、
適度なところで足を洗えるのを祈る・・・!

『結婚するのは怖い。
いつか逆になる、自分が裏切られるのは怖い』

自分はパパ活に精を出しつつも、
夫にされるのは嫌・・・!

人間らしいコメントにて終了した。

CC363659-49CB-4610-8EBE-A06B4162C092

同僚A男(アラフォー)が口走った。

『昨日、パパ活でご飯行ってきたよー』

・・・ええっ!?
合コン行ってきました!なノリかい。

なんなら隣に座っていたB男(アラフォー)も、
『俺も先週、行ったなー』
なんて軽く乗ってくるじゃないか。

・・・どうなっているんだ、東京は。

随分と楽なバイトだな〜(羨)と
女性目線であったが、
自分は支払う世代であった衝撃。

ただでさえ狂いやすい婚活期、
こんなものに手を出したら婚期を逃す。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・

プロフィール&連絡先(お悩み相談)は⇒こちらです

Facebook Twitter スタンプ