教祖降臨・・・!!

おなじみの新婚さんいらっしゃい!
に婚活のプロが現れた。

背中のバックリ開いたワンピで
登場した奥様(36)は経営コンサルタント。

旦那様は穏やかそうな
クリニック院長(37)である。

奥様の婚活が見事であった・・・。

 1025D8D9-FFA4-476C-92D6-8D36B0109371

気付いたら30歳を超えており、
結婚相談所に入会。(確か33〜34歳の頃)

『私が選んだスペックは早慶以上、
理系・30代・・・それぐらいですね』

これだけだと言うが、
人気が出そうな層だ・・・!

叶恭子さまが
グッドルッキングガイの条件を、

『グッドルッキングであること、
・・・それ以外は望みません』

と仰っていたのを彷彿させる、
条件は明確に!作戦である。

さてさて、
彼とのお見合いが組まれた。

人気物件であることは理解しているので、
期限を切って戦略を練った奥様。

『大切なのは自分が意思決定をしたと
彼に思ってもらうこと』

出会った日にはこの人と結婚する!
と思った奥様だが、あくまでも旦那様『が』
選んだ風に導いたのだ。

作戦としては、会話の中から
どのような女性が好きなのか探る。

頭の回転がよく利発そうな女性が
好みだと推測された。

ここで息巻いて売り込むではなく、

『全面的にアピールするんではなくて、
勝手に思ってくれるってのが大事』

見事なチラ見せ作戦・・・!

ぬぉーこんな器用なことができぬ、
全面アピールして撃沈しそうだ。

そもそも頭のいい女だと勝手に
思わせるなんて、G難度の大技。
遂行できる実力も必要。

さらに脇を固めるためには
オンリーワンにならねばとのことで、

『家に招いてもらって、
一晩を過ごすプロセスをこなした』

・・・ど、どんなプロセス!?
恐らく奥様、家事能力も高いようだ。

自身もバリバリと稼ぐキャリアウーマンだが、
家に帰ると一汁三菜をぱぱっと作る。

『その後は簡単に掃除して・・・
洗濯は主人が干してくれます』

働いてきた妻が、一汁三菜・・・!
なかなかの大仕事である。

『一番の幸せは、二人でいれることですかね』

セリフの少なかった旦那様が、
三枝師匠を椅子から転がした。

港区の新築タワマンにお住まいで、
奥様は妊娠4ヶ月・・・。幸せ絶頂である。

富めるものはさらに富むようで、
ゲームで10万円をゲットして終了

80A2FF95-EC4F-4F94-B564-520E78261500


人気物件を射止める女というのは
外で稼いできて、家のことも得意。(さらに美人・・・)

相手を落とすことを考えて挑む姿、
突進型の私には教祖に見えた・・・。



☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・

プロフィール&連絡先(お悩み相談)は⇒こちらです

Facebook Twitter スタンプ