友人A子(アラフォー)から
彼氏ができたとの連絡がやってきた。

ところが・・・

A子『結婚には程遠い感じがするわ〜!
もう一人、デートしている人はいる。
何も起きてない、正直悩んでいる』

三重県『プロポーズされたら考えたらよい。
安定期に入るまでは、互いにお試し期間』

o0750055013684342392

『そりゃそうだな!
でも、うっかり同棲なんて言われたら、
決めなきゃいけなくない?』

『同棲しよう』と言われることが
珍しくない、恋多き女A子・・・!

『この歳から同棲して、長引いたら恐怖』

『ある程度生活しないと、わからなくない?』

『暮らしたらどんな相手でも、
嫌なところの一つ二つは出るんじゃ?

何とかやっていこうと前向きに
考えるのが結婚、
すぐに別れられるのが恋人』

『深い・・・』

『浅いがな』

『三重県は結婚生活で1番大事なものって、
結果的に何だった?』

『合コンに行かなくてもいい生活が手に入った・・・』

 (爆笑スタンプ)

『婚活しなくてよくなった、
安心して酒飲んでゴロゴロしとる。
それに比べたら人と暮らすあれこれなど、
取るに足らないことよ・・・』

『さすがです(笑)』

『A子なんてキャリアもあるし、
どうにでも生きていけるじゃないか~
もっと気楽に考えてみては』

『結婚したいよ~子ども欲しいし。
まぁ結婚できてから悩めって感じよね!』

『子が欲しいなら、急がねばならんな』

『そうなのよ・・・!!!』

beach-beauty-bikini-blue-Favim_com-5239829

A子はその後、
彼氏に結婚願望の有無を尋ねた。

自身が結婚したい気持ちも伝え、
勇気を振り絞る。

彼のコメントが、

『したい気持ちはあるよー?
でも俺、まだ37だしね〜!』

・・・!!

こりゃ、まだ使いの達人である。
永遠に言い続けるな・・・。

『私ならもう1人に堂々といく・・・』

ところが一途なA子は
他によそ見することなく、現在に至る。

『やはりダメ男を引いてしまうー』

『引くのは仕方ない、手放さないのが問題だな・・・』

思えば血の海を泳いだ婚活女たちは、
A子と同じような局面に陥ったときの
男を切るスピードが段違い早かった・・・!

出会わないこともアカンが、
手放さないのも同じくらいマズい。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・

プロフィール&連絡先(お悩み相談)は⇒こちらです

Facebook Twitter スタンプ