女性誌で見かける
1ヶ月コーディネートを読むのが趣味・・・。

『残暑を乗り切る着回しStory』か。
どれどれ・・・、(with 9月号)

『ついに同棲中の彼と結婚♡
ウキウキで婚姻届を取りに行って帰宅したら
家が大荒れ・・・彼もいないし、お金もない・・・』

・・・残暑、関係なし!

二ヶ月前に出会った彼とトントン拍子に
同棲が決まって~からのこの有様。

貯金通帳も取られたとのことで、
急がねば・・・!!

何故か警察に電話するのが二日後・・・。

『事情聴取長すぎ~』
と呑気で元気・・・!

『ぜっんぜん釣れない・・・。
魚にも逃げられる始末』

釣りなんぞしている場合かね・・・!!

『彼の職場と実家に乗り込み♪
鋭いヒールと動きやすいパンツで、攻撃力アップ!』

・・・ではないのかーー。
身元、全然、知らなかったんだな・・・。

どんな手を使ってでも探したいが、
『残暑を乗り越える着回し』へと
強引に舵を戻された。

よくよく読むと、
釣りに誘ってきたのは幼なじみの創一。
ハッピーエンドへの伏線か。

『えっ!?敷金礼金ゼロ!?大家さぁん♡拾う神現るー!』

結婚詐欺話で盛り上がっていたところ、
居合わせた大家さんのプッシュにて家、決まる・・・。

『あ、ゴキブリ・・・。見なかったことにしよっか!』

・・・君は1人で生きていける、逞しい!

他の何を差し置いてでも、
ゴキだけは見逃すわけにはいかぬ。

奴らの生死と居所を突き止めねば、
とても安眠できない・・・。

ちゃっかりと男子(創一)に引っ越しを
手伝わせているあたり、美女の日常。

『これ唐揚げ弁当じゃなくて
明太子弁当ですやん!』

近所の弁当屋でバイトを始めた彼女、
全く違う具を詰め込むの巻。

ところがイケメン客は怒らない、
ここでも恋の予感を撒き散らしてくれる

『あれ、わたし、ドラマのヒロインですか?』

高級車のショールーム前を通りかかると、
前述のイケメン・黒澤さんに声をかけられる・・・。

すっかり息吹を取り戻した主人公、
玉の輿に乗れるというパワースポットへ。

『聡子's サマーハズカム!デートのお誘いきたぞ♡』

黒澤氏からお食事へ行きませんか?と。

まだ何も始まっていないが、
恋の夏カウントだ。

引っ越しまで手伝った
幼なじみ・創一は消えるのか・・・。

『黒澤さんって人がいてね~♪って創一、聞いてるー?』

クランクアップかと思いきや、
まだ出番があったぞ、創一。

明らかに不機嫌でヤキモチを焼いておる、
これは・・・結論はわからんな。

ルンルンが止まらぬ主人公は
すべり台でゆで卵を食す奇行に走り、
黒澤氏への恋心で頭がいっぱい。

56C07DBA-17D7-4953-8CB8-C0657E1E9FCD

『このスマートさ・・・!惚れない女子っている!?』

黒澤氏(IT社長らしい)とのデート。
席に着くなり花束のプレゼント、
プール付きのお店に姫扱いでメロメロ。

『どうしても昨日のデート話を
聞いてほしくて創一を呼び出し。
夢の中で創一の声がしたような・・・』

また罪深きことを・・・!

(俺は昔からお前のことが
ずっと好きなんだけどな・・・)

創一よ・・・。
さっさと、告白せんかーい!

EED2D636-9A4E-49F8-AE64-E0E2660E144D

『今日の夜、1杯どう?』

粘る創一・再登場・・・。頑張れ!
中国出張でパンダのキーホルダーを渡す。

逆転アイテムには弱い気がするが、
なんとか爪痕は残した模様。

『歩きスマホ・ダメ、絶対!!』

IT社長・黒澤からメールで告白される。

生きててよかったと喜ぶ矢先、
バナナの皮で転ぶという
漫画顔負けのアクシデントを叩き出す。

8F1FA2AE-A7BA-4AB6-9132-CD0997A85DB5


歩きスマホは危険、
このまま駅のポスターにしたい・・・!

ウキウキで黒澤氏に会いに行く途中、
創一に電車の中でバッタリだ。

このタイミングで『好きだ!』と創一。
今までいくらでも、チャンスあっただろう。

IT社長と幼なじみの同時告白に悩み、
黒澤に決めた主人公。

『結婚詐欺で痛い目に遭って
お金って大事なんだって身に染みてわかったし』

正直な気持ちを伝えて、
創一にごめんなさい・・・からの!
一番のオチへ・・・。

『黒澤さん、同じアパートなの!?』

社長じゃないの!?ボロ屋ですけど!!
ゴミ捨て場にてバッタリだ。

CD1FFB02-CE1E-41D3-BF87-BDDF8499CEC3

『詐欺オトコ、再び・・・』

その夜には姿をくらまし、
二度と会うことがなくなった黒澤・・・。

部屋はもぬけの殻だと、大家さん。
また騙されたと落ち込む主人公。

IT社長も風評被害である。

『負けない!今度こそいい男を一本釣りするぞー!』

すかさず創一に電話。

女友達ではなく自分が振った相手に
慰めてもらうのが、美女の生きる道・・・!

『俺にしときゃよかったのにな~!』

なんていい奴すぎるんだー泣ける・・・。

『今度こそいいオトコを釣り上げるぞー!
ってか、創一って実はめちゃくちゃいい男かも・・・?』

・・・こ、これだ!

変わり身の早さ、過去の消去力、勢いある明るさ。
恋多き女に必要な三大要素である。


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・

プロフィール&連絡先(お悩み相談)は⇒こちらです

Facebook Twitter スタンプ