『年下もいいかなって思ってきた~!』


友人A子(アラフォー)からLINEがきた。


どうやら深田恭子さんと亀梨君の
ドラマで触発されたようだ。

 
年下イケメンとの恋愛ものである。


 
当時はこの手のストーリーが多く、
綾瀬はるかさんと福士君など
目にも優しい作品がずらり。


世の流れに対し、
男友達が一言ピシャリ。



『あんな年上はいない』


 
そう言われるとぐうの音も出ないが、
あんな年下だっていない。

 
存在しない者同士の、
演劇であったか。


ここで待ったをかけたのがディズニーである。
実写版・シンデレラが公開された。


シンデレラストーリーという言葉があるように、
ある日突然、
人生がガラリと変わる代名詞・シンデレラ。


棚ボタ世界ランク1位。


今回の映画、
プリンセス願望は危険!と
教えてくれようとしたのか
シンデレラ自らの手で、
運命を切り開くストーリーとなっていた。


いまどきだ・・・。



幼い女の子がお姫様の
コスプレをしているのを見かけると
可愛い半面、
王子待ちの大人にはなるなよ?
・・・といらん心配をしてしまう。


姫が自ら狩りをする時代に突入。
行動しなければ、運命は変わらない。

 
クリエイターたちからのメッセージ、
しかと受け取った。