「独身アラサー女性のリアルな結婚観」
こんな番組が始まった。

どんなプロポーズが嬉しいのか?
また、嬉しくないのか?

 

以下の選択肢が出てきた。
どれ、アラサーの心に戻って考えてみよう・・。

①タキシードを着てひざまづき指輪を渡された
②ハワイの星空の下、ロマンチックに
③心の籠もった手紙で
④ムードもなく日常会話の流れで「そろそろ結婚する?」
⑤半分書いてある婚姻届を渡されて

なるほど・・。

ちなみに私ならば⑤番が嬉しい。
確実性が一番高いからだ。

①~③のようなロマン溢れるものもよいが、
プロポーズをされたものの
そこから話が頓挫する危険性もある。

特にハワイの星空の下なんて、
簡単に人の心を惑わすことができそうだ。

ならば、すぐに役所に提出できる婚姻届にしよう。
夢もへったくれもない。

ちなみにアラサー女子からは、
⑤が一番不人気であった。
理由としては・・・。

「勝手に決めるな!」
「上から!」
「こういう男は家も車も勝手に買ってくる!」

・・・散々な言われようである。
結婚願望の塊に対してでなければ、
このプロポーズは不発に終わるようだ。

ちなみに一番人気は、④の日常会話の中であった。
意外だ・・・その理由に更に驚く。

「無駄遣いしなさそう」

ここで経済観念を見るんかい!
プロポーズくらい、投資させてやってくれ。

「必死じゃないということは、イケメンの確立が高い」
 
・・・深読みしすぎである。
もはや嬉しいプロポーズは?の答えではない。

友人はこの一番人気タイプでプロポーズされ、
『そんなのダメだよ!やり直して!』
と、夜景のレストランで仕切り直しさせていた。

ちなみに私も、
日常会話タイプで結婚話が出た。

「今、結婚って言ったよね!?」

チャンスボールが飛んできた!
とばかりに食いつき、
一気に結納&入籍までサクサク進めた。
 
ロマンよりも、結果!
思い出よりも、スピード!

しかし、来世はハワイの星空の下なんてのもいいなぁ。
婚活に必死でなければ、雰囲気重視でいきたいものだ。

9924B6C4-0AC0-4279-98E7-48F77A5503F2

ちなみに、人気ランキングではこのようになった。
ご参考までに・・。

①ムードもなく日常会話の流れで「そろそろ結婚する?」
②ハワイの星空の下、ロマンチックに
③タキシードを着てひざまづき指輪を渡された
④心の籠もった手紙で
⑤半分書いてある婚姻届を渡されて

確実に結婚ができるならば
こんな私ですら⑤は選ばないな・・・
真剣に考えすぎてしまった。