『これをご覧あれ!』
読者の方から情報が送られてきた。


なんと性サービスのプロの、
接客マニュアルであった。
一体どのような接客を・・・!?


目を通してみると、
真新しいことは何もない。

 
どこかで見たことがある、
昭和的な内容であった。


時代は変わったとはいえ、
古き良き手法は伝承されていくのだな・・・。


ということは
婚活でも応用できるのではないか?と
目をつけた部分をご紹介させていただく。


当ブログは爽やかさがコンセプトのため、
ベッドシーンでのテクは割愛させていただいた。


まずは、お客様のお出迎えから!
(=合コンなどで、出会った瞬間)


・芸能人の⚫️⚫️さんに似ていて、⚫️⚫️ですね!
・昔好きだった人に似ている!


よく聞くセリフではあるが、
どちらも言われて悪い気はしないだろう。
(どれほどファンでも、
えなり君などの個性派は避けたほが吉)


もっと簡単に、見た目で一言!


・普通のおじさん→オトナの男って感じでステキ!
 
・太い→プーさんみたいで可愛い!
 
・ガリガリ→引き締まっていてステキ!
 
・背が高い→モデルみたい!


これらは比較的、
口に出しやすいのでは。
小学生でもできそうな難易度である。


『ええ~!思ってもいないことなんて言えないよ!』


まぁまぁ、そう言いなさるな。
あくまでも接客『マニュアル』の話じゃい。
 
 
『元気な声でいらっしゃいませ!と言いましょう』


飲食店でいうところの、この程度だ。
誰が来ようが唱えるだけ・・・。


オトナの男って感じ!モデルみたい!など、
誰もがどこかで口にしたことはあるのでは。


それはオトナ度やモデル度が
80点を超えるようになると、
自然と口から出てくるのだろう。
心からそう感じたからだ。


ところがマニュアルになると、
モデル度5%でも『モデルみたい!』と格上げする。


無理やりどれかにカテゴライズするが、
適当では通用しない。


ガリガリの男性に
『プーさんみたいで可愛い!』はNG。
プー度は0%である。嘘八百だ。


ところが5%でも褒められ要素があれば
本人も心当たりがゼロではないはず。


『こいつ、トンチンカンなおべんちゃらを・・・!』
と思われることはないだろう。


嘘をついておだてよ!という意味ではなく、
小ーさな長所を最大級に膨らませせ!!
ということだ。


 


そんな私も
婚活時代は男性を褒めることが苦手であった。
褒める時は90点以上の場合のみ。


褒めたら負ける!みたいな
妙なプライドでもあったのだろう。

 
今では30%ほど満たしていれば、
お世辞ではない褒めの言葉が出るようになった。


本来はこれぐらいが普通なのではないか・・・!


5%では無理やり感が否めないが、
30%あれば堂々と口にしてもいいか。


人間関係の潤滑油となること間違いなし。
褒められて伸びる子は多いのだ。


また自分が褒められても
30%のつもりでいれば、
調子に乗りすぎて
自滅することも防げるだろう・・・。



2F687E0A-3C3F-41DB-896F-DBBF2B2CB288




【サブブログ】育児編はこちらです↓↓



【愛用品シリーズはこちらにまとめてあります♪】





【書籍情報】