『男が惚れ直す!女の神対応』
 
 

こんな番組を見ていた。
 
 
カップルがデートの約束をしていた。
待ち合わせ時間は19時。
 
 
集合時間の直前に、
彼に大きな契約を結ぶチャンスが到来。
 
 

急いで、間に合わないと電話した。

 
 
『ええっ!?待ち合わせ19時だけど!?』

 
直前の連絡に、不機嫌となる彼女。
 
 
彼はその後、
仕事で大成功をおさめた。

 
気付けば22時。
今日はさすがにダメだろう。
 
 
恐る恐る、LINEをしてみると・・・。
 
 
『ここに来て!』

 
彼女からお店のURLが送られてきた。
1人で飲んで待っているようだ。
 
 
3時間も待つなんて・・・!
私ならその日は帰って寝るな。
 
 
到着すると彼女が待っていた。
妙に高級感のあるお店である。
 
 
ここは・・・?
恐る恐る、彼女に聞いてみる。

 

 

『契約決まったんでしょ?
ここ、来たいって言ってたよね?

(笑顔になり)今日は2人きりでお祝いしよう!』
 

 
702A5804-BA63-4414-A8B4-CDE2C1BAF98B

 
スタジオからは大歓声の嵐。
男たちは悶絶しており、
たまらんようだ。
 
 
2人きりでお祝い・・・!

 
怒りのパワーを優しさに変換し、
『お祝い』という名に仕立て上げた。

 
みごとな菩薩作戦である。
 
 
こちらは気心知れた間柄に限り、有効。
一発目のデートでは使用困難である。

 
遅刻に限らず相手が何かをやらかしたら、
『こうきたか!』と予想外の行動で対応してみる。
 
 
殺される!と思った側からすると、
大どんでん返し。

 
命びろいどころかお土産付きなんて、
相手の株も急上昇だ。
 

芸能人が愛想よく対応しただけで
『神対応!』なんて取り上げられるが
本物は殺意を抑えた一般人であった。
 
 

怒りの沸点が低い私は、
背筋が伸びる思いである。

 

この人からの査定を大幅アップさせたい!


そんな時はここぞという場面で
あえて『神』となるべし。


ただしチャラ男にボロ雑巾扱いされて
ヘラヘラ許すプレイはこの限りにあらず。


あくまでも日常生活で起こった
やらかし程度に限る・・・。