『ね~、結婚願望のない女の子紹介してよ!』



ずんぐりむっくりで冴えない
小太りの知人が言ってきた。
彼は小金を持った30歳・・・。



セリフだけ聞くと
とんでもない男ではあるが、
真意はこうだ。



彼は本気で結婚願望がない。



同世代の女性と付き合ってしまったら、
彼女の時間を奪うことになり、
申し訳ないのだそうな。



確かに結婚する気もないのに
『お前と結婚したい』を装い、
何年も引っ張るよりは正直で清々しい。
 


B86E3695-E483-4C12-BC0F-51A36955A697



悪い輩となると『結婚』を
臭わせることにより年頃の女性を
容易に落とせることを利用する。



そうなると、
この小太り男子はマトモなのか。



しかし何だろう、
このモヤモヤした気持ちはーー!



『誰かいないー?結婚願望のない人ー?』


・・・まだ諦めないか!



ただでさえ結婚願望がない男性に
需要はないのに、お前が言うな。




・・・いや、いるっ!



結婚願望のない女友達が・・・。



ところが彼女たち、
芸能人級のイケメンにしか興味がない。



結婚したいと思わないので、
相手がお金持ちだろうが
家庭的だろうが興味がないのだ。



一緒にいて楽しい、
イケメンのみを求める。



見事に需要と供給の
すれ違いが起こってしまった。



『いや~結婚願望がない子もいるんだけど、
君を出すわけにはいかない事情があってだな・・・』



と言いそうになったが、慌てて変更。



『いるにはいるんだけど難しくてさ、
福山雅治みたいな人じゃないと嫌なんだって~!』



しばらくして、
彼はそそくさと帰っていった。



悪いことをしたな・・・許せ。
目には目を、正直には正直だ。


93


なるべく結婚をしたくない男性。
なるべく素敵な人を見つけたい女性。



婚活界には心理戦が伴う。
そりゃ、苦労するはずだ・・・。



冒頭の彼のように、
ストライクゾーンを広めないと
相手が見つかりにくい者に限って、
贅沢を言ってくる。



相手に強い要求を出すときは、
自分にも強い売りがないと難しい・・・。