『ご無沙汰女子が歩むべき最初の一歩』

 
恋のリハビリ法が
雑誌にて紹介されていた。
 
 
まずはレベル分けが3段階。
 
 
【トキメキなし期間2年未満】
 
恋愛一夜干しレベル。
まだマシなので、
練習試合で勘を取り戻すべし。
 
 
 
【トキメキなし期間2~5年】
 
恋愛干物レベル、
恋をしないのが当たり前の状態。
 
 
日常生活と恋の間に段差ができており、
行動面・精神面ともにリハビリが必要。
 
 
2年と5年は
えらく幅があるな・・・。

 
『恋が生活の中にないのが当たり前』は
ヒヤリとするワードである。
 
 
 
【トキメキなし期間5年以上】
 
恋愛化石レベル。
筋肉に例えるならば
500ペットボトルが持ち上がらないほど。
 
 
スタートラインを踏むか、
恋をせずに幸せに生きていくか、
人生レベルで計画が必要。
 
 
ここで、恋の世界へ戻るための
リハビリが難易度別に紹介されていた。
 
  
★→低ハードル
★★→中ハードル
★★★→高ハードル
 
 
【男性のいる空間に出向く】★
 
合コンのことか・・・?と思いきや、
美容室や居酒屋にて
接客を受けるであった・・・。
 
 
ただの外出とも呼ぶが、
ペットボトルが持ち上がらない
状態からの筋トレだったな。
 
 
千里の道も一歩から・・・!!
お客なので優しくされる、
迫害される可能性は少ない。 
 
 

 【男性からチヤホヤされる場所に出かける】★★★
  
そんな場所があるなら
教えてくれー!

 
自分のことを好きな男性と会う、
(こんな存在がいるだけで、化石ではない)

 
女性の少ない飲み会に参加する・・・。
(この情報を持っているだけで、化石生活ではない)
 
 
婚活系はどこも女子が飽和状態だが、
男性が多い趣味系なら勝算ありか。



 
【恋人がいる女友達オンリーの女子会を開催する】★★
 
焦りや羨望をカンフル剤とするのが目的。
自分を変えようと
奮起するための女子会とのこと。
 
 
自他共に認める化石系女子曰く、
友人もまた化石系ばかりとのこと。
 
 
『あの人たちみたいになりたくない!とは思ってる』
 
 
互いの存在に安心しつつも、
こうはなりたくない!という本音・・・。
 
 
友人は己の鑑・・・
もれなく近づいていくのである。
 
 
 
【出会い系アプリに登録する】★★
 
まずは男性を眺めることで
感覚が蘇るとのこと。
 

一番具体的な行動だが、
練習をしている余裕などない。
 
 
部活で言われたではないか、
練習は本番のように、
本番は練習のように・・・と。
 
 
登録だけしたものの
半年経って誰ともメッセージすら
しなかった友もいる。
 
 
登録だけしても、化石は化石。
その一歩先で、生きる化石に。
 

 
【恋愛映画、漫画、ゲームに興じる】★
 
まずは恋に恋することから始める。
 
 
・・・これまた
紙一重な作戦である。

 
二次元しか
愛せなくなっては本末転倒。
 
 
・・・そう思うと、
アニメキャラに恋をして
生身の女は苦手とするオタク男子は、
化石女子よりずっと進化していた。
 

 
【各コミュニティで一番好きな人を決める】★★
 
会社の中で一番好きな人は〜と
相対的な一番を決める意識を持つ。
 
 
魔性の女A子はどこでも、
『この中で一番いい男は〜♡』を
必ず習慣にしている。
 

『その方が楽しいでしょ?』
確かに・・・!ぜひ真似したいー。


 
【デパートのコスメカウンターに行く】★
 
美のポテンシャルを
引き出すとのことだが、
もはやただの買い物とも呼ぶ。
 
 
口紅をひいたらイキイキしてきた
高齢者に近い現象と思えば、
メンタルへの効果もバカにはできないが。

 
 
 
【さりげない露出ファションを取り入れる】★★★
 
ノースリーブや膝丈のスカートでOK。
異性にオープンであることをアピール。
 
 
こ・・・これが難易度・星3つ!?
 
 
私の半径5メートルなど
恋を何年休んでいようが、
年中ノースリーブの女もいれば、
年中谷間が飛び出ている女もいる。

 
クラスに1人はいた、
年中・半袖半ズボンの少年と同じで
制服のようなものである。
 

 
【会話に質問を加える、会話中に笑顔を見せる】★★
 
こちらからも
質問をして話を繋げたり、
コミュニケーションの練習をする。
 
 
何だか色々とあったが、
これが一番重要で
即効性が高いのでは・・・。
 
【まとめ】
 
普段から恋愛ドラマを見て
トキメキ力を高め、 
コスメカウンターに通って美を磨く。
 
 
戦闘服はノースリかスカート、
『この中で一番いい男は・・・』
目線で暮らし、
 
 
笑顔で質問をする・・・!
婚活アプリにも登録・・・完璧。
 
 
特に難しいこともなく、
化石から人間に戻れそうである。

 

 


愛用品シリーズはこちらにまとめてあります♪】