『今は(結婚)しなくていいかな~』

昔からよく聞くセリフだ。

 
一生、しないわけではない。
ひとまず『今は』という意味である。
 
 
『今は』の前に入る枕詞が
数種あるので、一部ご紹介~。

 
①超・好みの男にプロポーズされても
(今はしなくていいかな~)
 
 
王者しか吐けないセリフだが、
稀にこのような強者が存在する。
 
 
友人A子(アラフォー)は
常に
求婚されていたが、
恋愛人生を優先。
 
 
どれほど好きな男からでも
決してプロポーズを受けなかった。
 
 
ところが寄る年波には勝てず、
自分のしたいタイミングにて
アッサリと結婚を決めたものだ・・・。
 
 
まさに『今はしない』を
名乗るに不足なし。
自分でコントロール可能な『今』である。
 
 
②相応しい相手はいるけど
もろもろの状況で
(今はしなくていいかな~)
 
 
こちらのグループも、
王者率が高し。
 
 
自立した大人のカップルで
籍を入れる必要を感じていない、
貴族・B子(アラフィフ)。
 
 
自分の会社を持っているため、
名義変更に伴う手続きが
面倒だというC子(アラフィフ)。
 
 
もう結婚は懲りたが、
火葬だけはしてほしいので
そのうち入籍してもOKなD子(アラフォー)
 
 
真剣に『今は』を感じるグループである。
 
 
『仕事が忙しすぎて・・・』
はマトモな相手がいる場合は②グループ。
 
 
手持ちカードゼロの場合は、
以下③グループへ仲間入り。
 
 
③めぼしい相手はいないが、
出会いを探すのも面倒だし
(今はしなくていいかな~)
 

本気で『今はしたくない』と
思っていたわけではなく、
『いい人が目の前に現れた場合はOK!』
という条件付き。
 
 
いい人とは出会いたいが、
自分から動くのは『今』ではない。
 
 
そしてその『今』がやってきたとき、
『もっと早く動いておけば・・・!』と
悔やむ声を多く聞いた。
 
 
もちろん、
何歳からでも間に合うが
労力が全然違ってくる。
 
 F0E2B28A-7D81-4735-B443-5B366674F0D0

 『後悔しない生き方(著・堀江貴文)』に
このような事が書いてあった。

 

変えたいけどできないというのは
本当は変えたくないのだ。
 
なぜだろうか?
それは結局のところ楽だからだ。
 
毎日運動するなら、
早く起きなければならないだろう。
そしてそれは面倒なことなのだ。
 
だが、何かを得るためには
何かを捨てねばならない。
 
全てのことに当てはまるー!
婚活にも、ダイエットにも、仕事にも。
 
 
先延ばしの『今はしない』なのか
能動的な『今はしない』なのか・・・。
 
 

愛用品シリーズはこちらにまとめてあります♪】