周りの婚活女子でペアーズが流行中。
 
普段は結婚相談所で活動している友人も、
『ネット界って、人種が様々だわ~!!』
と、新しい畑に可能性を見出している模様。
 
人種が様々・・それは時に、
レアキャラとの遭遇を意味する・・。

A子は続けざまに、マルチな男を引き抜いた。

今やメールのやりとりだけで
怪しい男を見極めるまでに成長。

最近デビューしたB子からは、
ある人物のプロフィール画面を見せられた。

『この人から、いいねが来たの・・』
 
【50歳 A子】
そこには、小奇麗な主婦の写真が・・ん?女性?

『何を言ってるの!その画像は奇跡の一枚よ!
他の写真をよく見て!』

言われるがままに、目を凝らしてみる・・・。

・・・・・・!!!!
背筋がヒヤリとした。

・・何故なら、オッサンなのだ。
完璧なまでに。

『こ・・これは・・・!!』
声を失いそうになる。

女装写真の横には、
『まじで結婚相手探しています!』とコメントが。

・・一瞬でも騙された己を恥じた。

奇跡の一枚は、性別すら超えてしまうのだ。
・・ということは、
どんな女でも美人に写ることなど容易い。

彼の仮装画像を凝視する私。
よく見たら、
パーティグッズのようなカツラを被っている。

完全にこれは、
人に見せたかっただけであろう・・。

女装癖はあるが、
外に出る勇気がないオッサンが
ネット上で暴れまわっている。

あくまでも
『結婚相手を探している!』という仮面を被って
罪から逃れようとする姿勢もセコい・・。
 
数日後、またB子から
別のプロフィール画像を見せられた。

そこには、
黒光りしたボディビルダーの男性が・・。

おにぎりほどの面積の赤パンツのみを着用し、
てっかてかに光った肉体を見せつけている。

ほぼ裸。

一瞬、キン消しと見間違えてしまった。
それほど人間離れした光沢ボディである。
ライザップも真っ青だ。

こいつもまた、
見せたいだけの輩であろう・・。

真面目にやらんかい。
冷やかし以前の問題だ。

出会いの場をかわいく悪用している。

no title


気軽に参加できるネット界故に
変態も気軽に参入するようになってしまった・・。

まぁ、害はないので
『こんなの出たよ』くらいでさらっと流すが吉。




無題