『●●ロスからの立ち直り方』
オッジでの特集を発見した。

依存していたものが
失われることにより感じる
虚脱感の解決法をご紹介~。

まずはライト系から!

『ゲームロス』
ハマりまくったゲームをクリアしてしまい、
燃え尽きる状態。

『連ドラロス』
楽しみが終わってしまい、
心の拠り所を失う状態。

私はドラクエが終盤に近付くと
独自の寂しさを感じたものだ・・。

もっと楽しみたい・・!
でも終わりたくない・・!というジレンマ。

好きな芸能人の活動停止なども
こちらのケースとなる。

対処法としては、
『モノ』には『モノ』で代用を。

大好きな韓国アイドルの兵役により
生きる希望を失った友人が、

東方神起の存在で
息吹を取り戻した例もある。(彼らもまた兵役へ・・)

続いてはこちら!

『元彼ロス』
別れてから友人のように付き合っていた彼が結婚。
絶縁状態となり思い出ごと消えたような気分に。

『いけてる男友達ロス』
イケメンで会うとドキドキできる男友達に
彼女ができて、取り残された気分に。

これはロスというより、失恋なのでは・・。

95


『飲み友ロス』
友人が次々と結婚してしまい、
つるめる独身の友達が減り孤独を感じる状態。

飲み友がどんどん年下の
女友達になる現象が同時に起こる。

『誘われロス』
結婚してから出会い系のイベントに誘われなくなった。
幸せな反面、のけものにされているようで切ない状態。

・・知らんがな。
のけものというか、戦力外である。

楽しそうな部分だけを
いいとこ取りしようとしたらイカン。

これらをひっくるめて『人ロス』の対処法が、
仕事に打ち込んでみたり
友達に愚痴ってみること。

傷の痛みを客観視しながら
時間の経過とともに風化させる・・。

間違えても、
『結婚してから飲み会に誘われなくて〜』と
独身の友達に愚痴ることがないようにしたい。

感動できる本や映画にふれて
メンタルを整えることも有効。

最後にこちらのケース!

『ちやほやロス』
若い時は褒められたり叱られたりした。
可愛いねとも言われた。
今は全てがない・・という状態。

『ときめきロス』
昔はすぐにキュンとできたのに、
人を好きになる心を失ったようで
気付けば3年彼氏がいませんという状態。

こちらは脳内物質のせいなので
防ぎようがないから大丈夫だ。

『仕事ロス』
産休に入った途端に、
物足りなさを感じる状態。

産休でそんなことを言っていたら、
定年退職したら抜け殻になってしまう・・!

これら『自分ロス』の対処法は、
体をクタクタに疲れさせる、
留学など環境をかえるのもいい・・とのこと。

クタクタと留学とは、
随分と難易度が極端である。
産休中じゃ、どちらも困難・・!

自意識の肥大化によって起こる現象なので、
無心になれる運動系がよいそうな。





無題