本日は読者の方から体験談を頂きました!
アラフォーOLのA子さんからです♪

彼女の困った友人・B子さんを
さらに詳しくご紹介します。

(➡︎前半はこちらの記事から♪)

体験談、キモ画成仏依頼は
プロフィールのメッセージからお願いします!

〜〜

入籍日が近づくにつれて、
どんどんセンチメンタルになるB子。

『私は幸せになれるのでしょうか・・?』

誰かに背中を押してもらいたい、
結婚対して迷いだらけの状態であった。

・・そんな最中である。

『A子さん、結婚祝いをしてください!』

B子自らリクエストが入ったのだ。

祝うのは全然構わないが、
あんた結婚に乗り気じゃないだろう・・!

A子さんは自分の夫を巻き込んで、
B子夫妻を食事に誘ったのだ。

B子からは尋問が続いた。
結婚生活は幸せか?楽しいのか?

A子さんの夫が丁寧に答えても、
内容は無視して次の質問を被せるA子。

全く会話が成立していない・・!
人の話をまるで聞かないのだ。

酒が進むにつれて、
夜の生活にまで質問が及んだ。

『子作りはどれくらいのペースでしていますか?』

こ、子作り・・!?
固まるA子さん夫妻。

B子の夫となるC男がトイレに行った瞬間、
すかさず聞いてきたのである。

そうだ、彼女は子どもが欲しすぎて
結婚に焦る女であった。

適当な返事をして話を変えようとすると、
さらに追求する彼女。

『旦那さんって、夜はすごいんですか?』

それ、初対面の男性の前で聞くかね。

彼の夜がすごいとわかったところで、
誰が幸せになろうか。

トイレから戻ったC男のお陰で、
なんとかこの場は収まった。

『俺、あの子は無理だよ〜。今後は同席はしないからね・・』

A子さんの夫は懲りたようで、
永久に欠席宣言・・。

それからすぐに離婚したと聞き、
伝説の夜となった。

自ら祝ってくれと申し出てきたのに、
訳のわからぬ空気となり、
無駄に消えたプレゼントと食事代・・!

A子夫妻だけではなく、
他にもお祝いを強要された者が多数いたようだ。
みんなで経験すれば怖くない・・。

93

入籍後、一週間で離婚したB子。

彼女の(よく言えば)自由奔放な性格が
前面に押し出された一連の出来事たち・・。

好き勝手振る舞う彼女はモテるようで、
またすぐに彼氏ができるだろう・・とのこと。

人の顔色ばかりを伺って
いい子すぎる子には彼氏ができず、

人に迷惑をかけまくっても、
次々と男ができる女もいる。

なんとも世知辛い世の中である。



無題