『ちょいと!あいつ詐欺師だったのよー!』

友人A子(アラフォー)から連絡がきた。
何事だ・・詐欺師とは穏やかではない。

彼女は最近ペアーズというアプリを利用中。

イケメン『しか』愛せないため、
男性からの申し込みは全て却下していた。

『これが現実よ・・・。アラフォーには、こんなのしかこないわ』

『こんなの』呼ばわりされた男性を見せてもらったが、
悪くない男性も多数いるではないか。

『えっ!?全然いいじゃない!』

言うも聞かず、
やはりイケメンへのハードルは高い。


5D86FDC4-A0C4-454C-9ADE-22F6D4D55CFC

・・・さて、詐欺師に話を戻そう。
彼はものすごいイケメンであった。(写真が)

他にも彼女『から』申し込んだ
男性を見せてもらったのだが、
よくぞ見つけたなっ!叫びたくなるような男前がずらり。
その中の一人に、感じのいい男性がいた。
写真は芸能人ですか?クラスの美形である。

そして年収が1500万円。35歳。高身長。
ん、これは嫌な予感がする・・・。

A子は年収など、まるで見ていない。

顔と身長のみ。
男らしい探し方である。
『これは競争率が高すぎて、難しそうだな・・・』
私は顔以外の条件が
できすぎている部分に懸念を持った。

『やっぱり!?イケメンすぎるわよねー!彼は難しいかな!』

もはや彼女に真意が伝わっていない。
その他もろもろが手強いのだ。

結果、この男が詐欺師だった。

手口としては課金サイトに誘導するという、
古き良き?手法である。

途中、こいつ怪しな・・・
と感じ取った彼女が調べてみると、
出るわ出るわ、被害報告。

中にはお金を振り込みまくった女性もいた。
写真も掲載されていたが、間違いなく彼であった。

インターネット上から適当に
引っ張ってきた画像なのだろう。

どこかで生きている本物の彼よ、可哀想に。
君のルックスに人気はあるのは証明できたが・・・!

サクラにお金を払ってしまうのは
かつては男性が主流であったが、
現在は婚活女性も含まれるとは。
 

674C0992-ED3C-43C7-AEDA-C6B4DF8337FB
人の弱みの上に成り立つビジネス故、
気を引き締めていかねばならない。 

『結論:適齢期過ぎた条件がいいイケメンはこの世に存在しない』

このような締めくくりで、
彼女のレポートが締めくくられていた。

条件がよすぎるイケメンは
架空の動物・ユニコーンに等しい・・・。
 
☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

プロフィール&連絡先(お悩み相談)は⇒こちらです

❤️三重県の愛用品Facebook Twitter