恐怖の婚活回想記

怒涛の婚活時代を振り返り、その恐怖と反省を綴ります。

こんなとき、あなたならどうする!?友人A子の恐怖体験をご紹介・・。 帰宅するとA子宛に宅配が届いていた。別れた彼氏、B男からである。 3年の交際を終え、話し合いの末、円満に別れた彼だ。 彼宅に置いてあった私物を送ってもらい、母親が受け取ってくれたようだ。 ・
こんなとき、あなたならどうする!?
友人A子の恐怖体験をご紹介・・。
 
帰宅するとA子宛に宅配が届いていた。
別れた彼氏、B男からである。
 
3年の交際を終え、
話し合いの末、円満に別れた彼だ。
 
彼宅に置いてあった私物を送ってもらい、
母親が受け取ってくれたようだ。
 
・・ん、おかしい。
何故だか封が開いている。
 
『ちょっと、勝手に開けないでよ・・』
 
言いながら中身を覗いた瞬間、
背筋が凍った・・。
 
母親は気まずそうにしている。
ことの経緯はこうだ。
 
宅配業者の方がA子宅にやってきた。
どうも怪訝そうな顔をしている。
 
『この荷物、ちょっとヤバそうですね。
中から変な音がしますよ・・!』
 
危険物が混入されていると踏んだのか、
A子母にどうしましょうかと告げた。
 
変な男から爆発物でも
送りつけられたのではないか・・。
気が気ではない。
 
では、中身を確認してみましょう・・!
二人で封を開けたという流れである。
 
まず目に飛び込んできたのは、
大人のオモチャであった・・。
 
どかんどかんと、
元気よく動き回っているではないか。
 
こいつが箱を揺さぶり、
異音を響かせていたようだ。
 
母親は静かにスイッチを切り、
気まずい空気で受取印を押した。
 
確かに、
私物を送ってくれとは頼んだ。
 
・・が!
こんなものまで返却せんでいい。
 
そもそも彼が勝手に買ってきた代物で、
欲しいなんて言った覚えはない。
 
そんなものが(なんと3つも!)詰め込まれた荷物を
親に開封させてしまうなんて、いたたまれない。
 
『私のこと、そんなキャラだと思ってないから
お母さんもビックリしたと思うわ・・』
 
そりゃ、どこの親も同じであろう・・。
娘のそんなところ想像しないさ。
 
B男がわざと電源を入れたとも考えにくい。
出荷するときに音でバレてしまう。
 
神の悪戯とでもいうのか、
こんなところで奇跡の力が働いたのだ。
 
『・・・最後の最後で、やってくれたわ!!』
 
B男の名が後世に語り継がれるのは
いうまでもない・・。
 
 
ちなみにその場にいたC子も
別れた彼氏から荷物を受け取った過去を持つ。
 
付き合っていたときに
『Kindleが欲しい』と漏らしたことから、
荷物の中に混入されていた。(新品)
 
別れ際があまり良くなかったので、
お詫びの品のように見えた・・。
 
今回はKindle男をはるかに超えるスケールだ。
 
嫌がらせだったのか、
はなむけの品であったのか、
真相は彼のみぞ知る。
 
荷物を送り返してもらうときに、
男としての器が見え隠れする事件であった・・。
 
私は笑い死にそうだったが、
本人を思うと気の毒でならぬ・・!

 

 

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・

 

 

モテない外国人をモテ男に変身させる、日本一アツい恋愛塾・・!(TBS・アメージパング!) クリスマスまでに時間がない中、恋人を作るための禁じ手をご紹介する~。(→前半はこちら) 『一向に既読にならないLINEを読ませる作戦』 劣勢ムード漂う、既読にならない問
モテない外国人をモテ男に変身させる、
日本一アツい恋愛塾・・!(TBS・アメージパング!)
 
クリスマスまでに時間がない中、
恋人を作るための禁じ手をご紹介する~。
 
『一向に既読にならないLINEを読ませる作戦』
 
劣勢ムード漂う、既読にならない問題。
 
先生はどう出る・・!?
答えは、『画像と一緒に送信しろ!』とのこと。
 
文字だけだとポップアップ通知により、
開かずとも中身がバレてしまう。
 
まずは伝えたいこと(デートのお誘い等)、
次いで画像を送信するのだ。
 
写真の場合は、
LINEを開かないと内容が見えない。
 
同時にメッセージも強制既読となる。
・・考えたな!
 
そもそもメッセージを開いてくれない時点で
どうでもいい人だと思われていそうだが・・。
 
まぁ既読になったことにより、
本気で無視されているのかどうかは判明できる。
 
・・切ないが、
モテ男塾には力技が必要だ。
 
『株やってるなんてオトナー作戦』
 
女性といるときに難しい顔をする・・。
 
どうしたのかと尋ねられたら、
『これ・・株やってるんだ』と、
インストールした(だけの)アプリを見せる。
 
株をやってるなんて、オトナ!!
と思わせる作戦なんだそうな。
 
これは・・株に詳しい女子が相手なら
自爆しかねない危険な作戦である。
 
『その結果、どうなるかわかるか?
・・・お前達の株も上がる!』
 
先生、うまいこといってる場合かい。
 
株をやっている男性をオトナ!と
手放しで褒められないアラフォーである。
 
・・はっ、
若い女性がターゲットであったな。
 
 
『包帯を巻いて片手で合コン作戦』
 
不自由なフリをして肩を借りたりなど、
さりげなくボディタッチ。
 
酒に酔ってうっかり
両手を使ってしまったら、腹を切るしかない。
 
『魔法の水(酒)で気持ちを高ぶらせろ!
うまくいけば恋が始まる!』
 
確かに酒は2人の関係の潤滑油。
 
『魔法の水を積極的に飲みたくなる食べ物は何だと思う?』
 
何だろう・・。
スパイス系か・・。
 
生徒の1人が答えた。
『焼き芋?』
 
どこから出てきた・・!
口の中パサつくかもしれんが。
 
正解は生ハムであった。
 
女子に人気の生ハムはお酒が進むので
取り入れよとのこと。
 
最近では生ハム食べ放題の店もあるとか。
 
『魔法のバトン作戦』
 
会計時まず自分が払う、
女性が払うと言っても『ここはいいから次お願い!』
ところが次の店でも『ここはいいから次お願い!』
 
デートとデートを繋げるリレーなのだ。
生徒達は感心しきっている。
 
割り勘問題で揺れる日本のデート事情。
スマートではないか・・。
 
最後に、『メイアイヘルプユー作戦』
 
待ち合わせ中の彼女に
刺客の外国人を送り込む。
 
英語でまくしたてる途中で、
彼が登場して対応するのだ。
 
コレが意外にも彼らを格好良く見せた。
 
日本語ではへっぽこキャラだが、
英語だとシャキッと見える。
 
特に驚いたのは、
留年生のルークという生徒だ。
 
彼はデートで、
『趣味はネットで女の子に話しかけることです』
と発言した過去を持つ。
 
それが英語でナンパ(サクラ役)してみると・・。
 
『私の運命の彼女を探しているんですが、
今この時、この場所にいると思って』
 
ここで彼氏役の生徒が登場。
メイアイヘルプユー?
 
『彼女がその運命の人かと』
 
『彼女は俺の女だ、
誰を探しているのかわからないが。
たぶんあっちでしょう?』
 
普段はしょうもない
小競り合いをしている彼らが
洒落た会話をしとるではないか。
 
やはり異国の言葉で上手いことを
言うのは難しいのだ。
 
厚切りジェイソン氏や
デーブスペクター氏を尊敬する・・!!
 
母国語ではない言語を使って
あれほどのご活躍を・・。
 
話はそれたが、

続報は勝手にお知らせする・・。

 

 

 


モテない外国人をモテ男に変身させる、日本一アツい番組をご紹介する。(アメージパング!) 先生は今日も険しい表情だ・・。 『前回のレッスンの後、彼女できた奴、手をあげろ!』シーン・・静まりかえる教室。 それもそのはず、前回の授業で『モテさせて早く!』『早く女
モテない外国人をモテ男に変身させる、
日本一アツい番組をご紹介する。(アメージパング!)
 
先生は今日も険しい表情だ・・。
 
『前回のレッスンの後、彼女できた奴、手をあげろ!』
シーン・・静まりかえる教室。
 
それもそのはず、前回の授業で
『モテさせて早く!』『早く女紹介しろ!』
 
・・魂の叫びを見せつけた生徒達だ。
とても自発的に動いたとは思えぬ。
 
『お前ら何やってるんだ!本当にモテる気あるのかっ!? 』
ごもっともな先生の雄叫び。
 
悪態ばかりついている35歳・台湾人が
イラついた口調で応じた。
 
『先生!俺らはモテたくて彼女が欲しいから、
こうやって来てるんだろうがっ!』
 
口調は強いが、セリフ内容は弱い・・!
叫ぶことによって、哀愁が増しておる。
 
『ルークみたいに負け犬になるつもりはない・・ 』
 
ルークというのは唯一彼女ができなくて
留年している生徒であるが、
わざわざ名前を出さんでも・・!
 
お決まりのように、
ルークと台湾人が揉み合いに。
 
『寄るな!負け犬は感染するから!』
もはや病原体扱いのルーク。
 
視聴者からしたら、そこに勝ち犬はいない。
何と何が戦っているのだ・・。
 
しょうもない争いを、先生が制した。
 
『クリスマスに彼氏を作ろうとしている女は
こうしている間にも、
続々と彼氏を作り出しているんだよ !』
 
小競り合いをしている場合ではない・・!
 
『エニークリスマスだっ!わかるか?
誰でもいいから早く彼氏が欲しいんだよ!』
 
少々強引だが、確かに女子のガードが
緩くなる時期ではある・・。冬だし。
 
『お前たちもエニークリスマスな
気待ちで望まないとダメなんだよ !』
 
 
そこで禁じ手ともいう恋愛テクが
いくつか紹介された・・。
 
『パセリ作戦』
~サラダに乗っているパセリを見つけたら必ず食べろ!
 
目的は女性の記憶に残ることだ。
 
パセリはほんの一例なのだが、
 
『先生、パセリを食べるということはセロリも
食べなければいけないのでしょうか?』
 
まっすぐな質問をする生徒・・。
 
個人の好き嫌いはどうでもいい!
それぐらい平らげてくれ。
 
『肩にワシを乗せて登場するとか』
ワシを例に出す先生。

 

そんな人が待ち合わせに現れたら、

何と声をかけたらいいのだ・・。

 
そういえば婚活時代に、
『合コンいくなら目立つために、
トサカでもつけていかないと!』
 
こんなアドバイスをくれた
司がいたのを思い出した。

『ワシ作戦』のパイオニアだったんだな。
 
『人形と一緒に喋るとかどうですかね』
先ほどの台湾人の提案だ。
 
人形をどのように使いこなす・・?
 
『この女性、綺麗ですねー!』
『本当ですよ』
 
なんと、一人芝居を始めた。
人形と喋る男・・・モテないだろう。

 

ところが、先生が笑顔ではないか・・!

ナイスアイデアだったらしい。

 

確かにワシ同伴よりは

入れる飲食店は多そうだが・・。

 

本当にうまくいくのだろうか、

彼らの行く末が心配である。

 

クリスマスまで時間もないし、

大技で決めるしか近道はない・・!

 

彼らの突撃に、力をもらおう。

 

他にも色々な作戦が出てきたので、

また後日ご紹介する~。

 
嬉しかったのは、画面の端のほうに
『第3期生募集!』の文字が・・!(涙)
 
まだまだこの企画、続くようだ♪

 

関連記事↓↓

 

 

『ぽっちゃり女子』特番が始まった。 ついにぽっちゃり専門のファッション誌まで登場。 ほな太ってみっか!とはいかないが太っても活路を見出せるいい時代になったものだ。 番組には、スリムなイケメンとぽっちゃり女子のカップルが・・。 『いや~、今まで細い彼女ばっ

『ぽっちゃり女子』特番が始まった。

 

ついにぽっちゃり専門の
ファッション誌まで登場。
 

ほな太ってみっか!とはいかないが

太っても活路を見出せる
いい時代になったものだ。
 
番組には、スリムなイケメンと
ぽっちゃり女子のカップルが・・。
 
『いや~、今まで細い彼女ばっかりだったんですよ!』
 
それが何故、
急に好みが変わったのだ。
 
『ぽっちゃりの良さがわかりました!
セクシーだし、癒されるし、
美味しそうに食べてくれるんです!』
 
一度この癒しを知ったら、離れられないご様子。
もう彼は、ぽっちゃり界から戻ってこないだろう。
 
 
 
時を同じくして、友人A子が入籍した。

旦那さんはゴリラに似ているという。

 
『私の好みは元々、細いイケメンだったのよ・・』
 
では、何故ゴリラに惹かれたのか。
 
彼からの猛プッシュが数ヶ月続き、
ゴリラは嫌だ、嫌だと
本気で逃げ回っていた彼女。
 
ついに観念して彼と付き合ってみると、
あれよあれよとゴールイン。
 
『今では私が、家でゴリラを追い掛け回してるわ・・』
 

立場まで逆転してしまった。

 

『一回ゴリラ経験しちゃうと、

もう人間界には戻れなくなるから!

 

彼女の好みは、一気にゴリラ系へ。

 

別の友人の話になるのだが、
『この人かっこいい!』という理由だけで、

 

あるDVDを購入していた。
 
それが後に、ビリーズブートキャンプの
ビリー隊長のことだと知り、
彼女の先見の明に驚いた。
 
ブレイクする前から目を付けていた。
エクササイズではなくて、
顔が好みという理由で・・。
 
これぐらい、
ゴリラ系を愛する女子の熱意は強い。
 
さて、話を戻そう。
 
ぽっちゃり女子しかり、ゴリラ男子しかり・・。
 
最初は絶対に『なし!』と思っていた外見の異性。
ハマると最後、元に戻れなくなる程にのめり込む。
 
『たまにはこのタイプもいいかな~』

 

くらいなら、境界線を行ったり来たりもできるだろう。
 
『なし!』の振り幅が大きくなるほど、

『あり!』になった時の、ハマり具合が比例するようだ。

 
食わず嫌いとはいうが・・
『絶対になし!』ゾーンを見直すのも、悪くないかも。

ハマれば最後、片道切符である。
 

『憧れのセレブ婚を叶えた女性代表!』 雑誌に大沢ケイミさんの恋愛テクニックが載っていた。 最初は強烈なキャラが出てきたな~!という印象であったが、 『独身貴族といわれていたイケメン×セレブな超モテ男から交際3ヶ月でプロポーズされた彼女』 立派な功績・・!出
『憧れのセレブ婚を叶えた女性代表!』
 
雑誌に大沢ケイミさんの
恋愛テクニックが載っていた。
 
最初は強烈なキャラが出てきたな~!
という印象であったが、
 
『独身貴族といわれていたイケメン×セレブな
超モテ男から交際3ヶ月でプロポーズされた彼女』
 
立派な功績・・!

出会いは18歳のときだとか。

 

若さ溢れる18歳の自分を思い出しても、
セレブにプロポーズされた記憶などない・・。
 
さてさて、インタビュー記事では
 
『大切な家族にこそ、できる限りの愛情を注ぐべき♡』
 
『帰ってくるまで寝ないで待っていたり』
 
『朝はメイクしてから彼を送り出したり』
 
『あえて洗濯機と電子レンジの使い方は教えない!』
 
このような地道な努力を継続中とのこと。
 
お金持ちの夫だから尽くせる感も否めないが、
どんな環境でも慣れてしまうのが人間・・。
 
結婚6年、毎朝メイクして送り出す
エネルギーたるや素晴らしい。
 
『マッサージを2時間してあげて指が痛くなることも』
 
いくらでも外注可能のマッサージだって、
自ら施している・・。
 
まぁ指が痛くなったところで、
5時間のマッサージにいけるが。
 
『努力しないと結果は出ないと思います』
結婚生活を続けるには、完璧は無理でも
努力をいかに楽しめるか』
 
『何もしないで愛されることなんてナイ』
 
ありのままの自分を好きになって欲しい!
相手に合わせてまで結婚したくない!
 
我が強くなるアラフォー界に対し、
何色にも染まれる真っ白な20歳・・。

 

2時間も人を揉み続ける体力もあり、

婚活界に飛び込んできたら強敵である。

 

そんな彼女が玉の輿に乗った一番の理由は、
母親(恋愛マスター)の英才教育とのこと。
 
『小学生のときからアドバイスを受けていた。
今まで一度もフラれたことがない』
 
強力な相談役が身近にいたか。
しかも結果も出しておる。
 
若いと思われた18歳であるが、
幼少の頃からトレーニングを積んだ
キャリアあるベテランであった。
 
確かに血筋というのは強力で、
玉の輿に乗った友人A子は娘が
婚活で苦労しないように今から模索中。
 
『物心ついたら、私の全てを伝授する!』
 
生まれながら環境も整った
サラブレッドもいるのだ。

 

ところが恋愛テクニックに関しては、

特に難しいことはなかった。

 

『恥ずかしがらずに愛してるって言う』

 
『今日も私のこと好き?と可愛く聞いたり』
 
『夜電話をかけて、声が聞きたかっただけって甘える』
 
『あなたがいないと私は生きていけないとちゃんと伝える』
 
駆け引きのないストレートな愛情表現、
愛している、あなたが必要・・等々。

 

『君なら1人で生きていけるよ♪』
の対極ポジションである。

 

『いい歳して、こんなことできるかっ!』

と思う中にこそ、勝算が隠れていることも・・。

 
『私の女友達はこれで彼氏をゲットしてます!』
効き目は抜群のようだ。
 
同時にセレブな日々の写真が
わんさか掲載されており、
 
なんだか綺麗にまとめられた感もあるが、
『素直さ』の大切さを改めて感じる。
 
 
華麗なるセレブ婚のページに、
『私には無理!普通の旦那が欲しい!』
オマケ企画がついていた。
 
その『普通』だって難しいのだ・・!
 
 
関連記事↓↓
 
 

ファッション誌に出てくる着回しコーディネートのコメントを読むのが好きである・・。 本日は『運命の恋を探す着回し14days』をご紹介~。2週間なので凝縮されている期待が・・! 『一念発起しました!この秋こそ、彼氏をつくるんデス!』 写ルンです的な軽快な滑り出し。

本日は番外編です!LINE株式会社さまからのご招待で、シュークリームを作ってきました!以下、レポートでーす。駒込駅すぐに、こんな素敵な教室が・・!!今回のイベントはlivedoor公式ブロガーになって間もない人々の集まりでした!わたくし三重県も、新人でございます
本日は番外編です!


LINE株式会社さまからのご招待で、
シュークリームを作ってきました!


以下、レポートでーす。



駒込駅すぐに、こんな素敵な教室が・・!!


6



今回のイベントはlivedoor公式ブロガーになって
間もない人々の集まりでした!


わたくし三重県も、新人でございます。


4








なんということでしょう・・・。








  
5



先生が可愛いではありませんか・・!!! (画像はホームページから拝借しました)



美人である必要はない場面で、美人と遭遇・・。
なんともお得な気分であります。



こちらのお菓子教室は託児付き!
乳飲み子を抱えた私でも通えるようです♪



marimo cafe のホームページはこちらから♪


7





先生の手引きにより、なんとか形になった我が子たち・・。



妊活ブロガーの海原こうめさんとコンビを組んだ、
婚活ブロガー三重県の作品です♪




8



これ、売っているやつですね・・。
美味しそうなシュークリームの完成です♪


恐ろしいことに、この場で3個、家で2個、
合計5個をたいらげました!(うまい・・!)


まだまだ今夜、更新しそうです(^^;)
2,000カロリーくらい摂取するのでは・・!!


『人生で一番うまいシュークリームだ!』
という声も上がったほどです。



3



はーい!


こんな写真は恐怖の婚活ブログでは
二度とないでしょう・・!


インテリアブロガーさんの教えにより、
緑など添えての写真を撮ってみました。


普段キモ画しか縁がないので、新鮮です~。


明日からのキモ画がインスパイアされて
名画になってしまう心配がありますね!


ではでは、
本日はありがとうございました~。


参加されたブロガーさんです↓↓
海原こうめ様~妊活は忍活?!アラフォー不妊治療体験記
hana様~happy-go-lucky ー心地いい暮らしのコツー
Rin様~Rinのシンプルライフ
みっちー様~ノープラン生活
小豆様~持たない暮らし〜ミニマム生活。
柏原昇店様~ちびといつまでも