若者のお悩みQ&Aコーナーがあった。
どれどれ、どんなことに困っているのだ。

『25までに結婚しないと、いい人って見つからないんですよね?
もう23歳なので、パニックです

・・目が点になる。こちらこそ、パニックになりそうだ。
23歳の女性が焦っているのか。殺されるぞ。

まだ生まれたばかりじゃないか。
未来は沢山あるのだよ。

きっと、ジタバタしている上の世代を見て
若手が、こうはなるまいと焦っているのだろう。

そういえば、生前に祖父が言っていた。
『女は23歳までだぞ。それ以上は結婚は無理だ。』

そうかそうか、23までなんだな・・・幼心に思ったものだ。
もちろん、その歳に嫁にいくことなく成長。

すると、『女は25までだぞ。今は一番いい時期だ』
孫の年齢とともに、祖父のコメントが変化し始めた。

20代の2歳、3歳って大きく感じさせるのだな。
90歳と93歳は、同じイメージなのだが・・。

分母が大きくなると、差がわからなくなるのか。
桃井かおりが、『30過ぎたら、同い年』と言っていたな。


他には、こんなお悩みもあった。
『二重あごになりそうで、怖いです』

・・先走りすぎである。本当に患ってから、相談したまえ。
完全なる二重あごに失礼だ。

私も昔、言われた。
『君、アンパンマンにリーチかかっているね』

顔が丸々、パツンパツンだったのであろう。
二重あごのような段々を通り越して、全ての肉が繋がった状態である。

その後、特にアンパンマン対策はせずに生きてきた。
いつか人間に戻るだろうと、気にしなかった。

二重あごが気になるならば、
ネットで人に相談する前に、ダイエットでもせよ。


今となっては、瑞々しいアンパンマンに戻りたいです。
頬は加齢で削げ、顔が下がってきましたし・・。

現在悩んでいることも、
10年経ったら、悩みではなくなるかもしれませんね。

実験がてら、『50歳の私へ~』という
手紙でも書いてみようか思う、今日この頃でした。


ランキングに参加中です(^-^*)
こちらのボタンを、ポチお願い致します♪
↓↓↓