多くの婚活女子の駆け込み寺は

縁結び神社である。


出会いの場にも足を運んだ。

いい感じになった人も、いた。

何故か、結果が出ない。

神に願うしかない。



私も縁結び神社に、行ったことがある。

驚いたのは、参拝女性の多さだ。


まるで、

ディズニーランドのような大行列であった。


こんなに沢山の人々が、神を頼りにやってきたのか。

私の声など、届くわけもない。


賽銭を10万円は入れないと、その他大勢である。

婚活の救いを求めて出向いたのに、

世の中の縮図を見てしまった。


皆が狙う、いい男(神)には

魅力(賽銭)が相当ないと、見向もされないのだ。


願っても、もはや届かないと感じた私は

『頑張りますので、どうか背中を押してください』

と、謙虚な演技をしてしまった。


皆が神に向かって、欲望をむき出しにする中、

自力で頑張ろうとする人間に、目を留めるのではないか・・。


我ながら、セコイ計算をしたものだ。


神は何枚も上手であって、そこから数年、散々だった。
『助けて!一刻も早く、結婚!結婚ーーー!!』

私の本音など、お見通しである。


ちなみに、絵馬もたくさん飾ってあったので

人様の願いを覗いてみると・・


『嵐のライブが抽選で当たりますように』


やめてくれ、こちらは命がけなのだ。

そんな願いで、神の手を煩わさないでくれ。



参拝目的が、そもそも間違っていました。


頼りになるのは自分しかいないのです。

神はドラえもんではないので、崇めなければ。


婚活に必死な時期は

使えるものは、何でも使えー!

状態に入りますが、神は省きましょう。


努力でできるものは、何でも試す。

他人(神)に頼むときには、それ相応の報酬(賽銭)が必要です。


婚活はお金かかりますね・・。


ポチお願いします(^^)

↓↓


婚活 ブログランキングへ