恐怖の婚活回想記

怒涛の婚活時代を振り返り、その恐怖と反省を綴ります。

『私結婚できないんじゃなくて、したくないかも!?』 そんな女が半径5メートルにて急増中。 友人A子(アラフォー)は、高学歴・高収入・高身長・美人。貯金額は1500万円超。 欲しいものを買まくり休みのたびに好きな場所を旅行する。  全くお金には不自由していない。

『私結婚できないんじゃなくて、したくないかも!?』

 

そんな女が半径5メートルにて急増中。
 

友人A子(アラフォー)は、
高学歴・高収入・高身長・美人。
貯金額は1500万円超。

 
欲しいものを買まくり
休みのたびに好きな場所を旅行する。
 
 
全くお金には不自由していない。

 
『私、結婚のメリットが見出せない・・・』
 
 
彼氏はいるのだが、
彼女の方が圧倒的に収入が多い。
 
 
結婚することによって、
生活レベルが落ちることを危惧している。
 
 

居心地の良い実家暮らしのため、

他人(彼氏)と長時間いるのが苦痛。
 
 
4C82BB94-3D80-466C-A879-389AD4DEE65C


『こうなると、家があるってのも、
メリットではないのね・・・』

 
セリフの主は
家なき子経験者のB子(既婚)。


ネットカフェを渡り歩いていた身ゆえ
自分だけの風呂があるだけで
有難みを感じる女だ。

 
・・・東京の家賃はべらぼうに高い。
 
 
住む家があるというのは
神からのギフトに等しいのだ。
 
 
ところがA子に家賃はない。
たとえ一人暮らしをしていたとしても、
有り余る収入がある。
 
 
さらに彼女は1人でいるのが大好きなため、
『寂しい』という感情を持たない超人。
 
 
メンタルが非常に強く、
人恋しくなる夜など皆無。

 
他人と長時間いることが苦手、
生活レベルは落としたくない、
寂しいとも思わない・・・。
 
 
確かにこれでは結婚のメリットはない。
稼ぎのあるモテ男のような感覚だ。
 
 
よほどの相手じゃないと、
結婚したいとは思わないのだろう。
 
 
『結婚すると、婚活から解放されるよ!』
 
 
私はこのようにメリットを告げた。
A子は今でも婚活を続けているのだ。
 
 
苦しい活動から脱出できるだけでも、
価値があるではないか。
 
 
ところが幸か不幸か、
彼女の体力は常人の5倍ある。

 
連日遅くまで飲もうが、
胃腸は元気そのもの。
仕事の早起きも、全く苦にならない。
 
 
『丈夫に生んでくれて、親には感謝してる・・・!』
 
 
メンタルだけではなく、
強靱な肉体も持っていた。
婚活疲労すら彼女には縁がないのだ。
 
 
元気があれば何でもできるが、
元気があり過ぎると婚期が遅れる。
 
 
さらにA子は続けた。

 
『むしろ、結婚してから合コンに行きたい!
余裕の心で挑んだら、楽しそうじゃない!?』

 
戦闘民族・サイヤ人ではないか。
戦いが好きで好きで仕方がない。
 
 
万策尽きた・・・。
 
 
戦場に行かなくてもいいことすら、
彼女にとってはメリットではない・・。
 
 
 
 
結婚したがらない男性の気持ちが、
何となく理解できた。

 
今の生活で十分に満たされているのだ。
 
 

『子どもはいつか、欲しいかも・・・』

 
 

婚活を続ける唯一の動機だ。
子どもだけは期間限定である。
 
 
これだけは男性のほうが
時間的に猶予があるように見えるので
羨ましくもあるのであった。


ーーーーーーーーー


それから数年後、
ポンと結婚したA子。


子どもなどいらんと言っていたのに、
今では息子にメロメロとなっているので
人生何が起きるかわからん・・・。




泣き崩れる男性を先ほどまで戦っていたライバルが背中をさすって慰めているシーンが映る。なんというスポーツマンシップ・・・!昨日の敵は今日の味方である。がむしゃらに恋に向かって突進、悲しいときは泣き、堂々たる態度だ。感情を大放出させて、人間らしい。
お見合い番組といえば、
ナイナイのお見合い大作戦だった。
 
 
『お見合いTHEワールド』
という番組も発見。
外国人男性と日本人女性が対象だ。
(過去番組です)

 
流れはほぼ同じである。
 

全員と喋るお見合い回転寿司、
フリータイムに、告白タイムだ。


女性参加者が着物で登場したり、
回転寿司はふすま越しに行うなど、
外国人が和を感じられる趣向が盛り沢山。



 1D48F430-29AA-4892-988B-A3C9638F54D1

 
さて、お見合いが始まった。

 
日本人とは違うな・・・!
と感じたのは、
彼らはちゃんと主張をするのだ。
 
 
目当ての女性と喋れなかった男性たちは、
『これでは納得いかない!』

とクレームを出した。
 
 
番組の途中で急遽、
新ルールができたのだ。
(1人だけ指名して、
ツーショットタイムを行う)
 
 
これが日本人であったら、
『彼女、来てくれなかったですね・・・』
と、流れに身を任せてしがち。
 
 
彼らのガッツは最後まで止まらない。
 
 
目当ての女性と
ツーショットで話している時、
ライバル男性も登場。

 
『僕も彼女に話がある!』
堂々と割り込むライバル。

 
『何の話!?プロポーズでもするのか!?』
挑発的な態度で応戦。
 
 
2人のバトルは熾烈を極めたが、
最終的には両者ともフラれてしまった。

 
泣き崩れる男性を
先ほどまで戦っていたライバルが
背中をさすって慰めているシーンが映る。

 
なんというスポーツマンシップ・・・!
昨日の敵は今日の味方である。

 
がむしゃらに恋に向かって突進、
悲しいときは泣き、堂々たる態度だ。
感情を大放出させて、人間らしい。
 
 
また、別の戦いも印象に残った。


参加女性の中にハーフ女性(23歳)がいた。
彼女のライバルは、
バツイチ子あり女性(37歳)。

 
目当ての男性と3人で喋っているとき、
ハーフ女性が突然切り込んだ。
 
 
『娘さん、すごい可愛いんですよー♪』

 
彼は驚く。
『こ・・・子どもがいるのっ!?』
 
 
そのような個人情報は然るべきタイミングで
本人から伝えたいだろう・・・!
 
 
明らかにライバルを蹴落とすため、
無邪気を装い放ったセリフに見えた。

 
・・・いや、
これは私が日本人だからだろうか。
悪気はなかったのかもしれない。

 

 
 
様々な人間ドラマが繰り広げられ、
数組のカップルが誕生した。

 
日本人同士のように心の細かい動き、
最後まで誰を選ぶかわからないヒヤヒヤはなし。

 
外国人が混じると非常にストレートで
小気味よい展開のお見合いなのであった。学ぶことが多かった。


ブラックマヨネーズ・吉田さんがかつて興味深い意見を述べていた。美男美女の恋愛ドラマは、少子化を招く。あんなのに目が慣れてしまったら、『げ!こいつは向井理じゃない!』と、普通の男を受け付けなくなる。・・・のような趣旨であった。少子化まで想像を巡らせるとは、
ブラックマヨネーズ・吉田さんが
かつて興味深い意見を述べていた。


美男美女の恋愛ドラマは、少子化を招く。


あんなのに目が慣れてしまったら、
『げ!こいつは向井理じゃない!』と、
普通の男を受け付けなくなる。


・・・のような趣旨であった。


少子化まで想像を巡らせるとは、
スケールがでかい。
 
しかし、多少の影響はありそうだな・・・。


 


そこで日本を救うために
彼は法律を考えた。


『顔面レベルが
男女合計で10点までの者しか、
結婚をしてはいけない』


どういうことかというと・・・。


美人(顔面偏差値:9点)は
不細工(顔面偏差値:1点)のみ選択できる。
(=合計10点)


美人と結婚できる
可能性をアップさせたい!
という願いからきた、
単なるギャグであるが・・・。


ここで思い出したのが、
イケメンしか愛せない女友達である。


明日にでも芸能界デビューできそうな
イケメンしか愛せない者・・・。


乙女ゲームも真っ青なトキめく関係しか
恋としてカウントできない者・・・。


イケメン好きと言っても、
その生態は多種多様。


単にイケメンをぶつければ、
解決するものでもない。


また、総じて彼女たちの
顔面偏差値は高めだ。

 
7点以上はある者ばかり・・・。


ここで合計10点の法律ができたらならば
自身が7点なら、
最高でも3点の中から選ぶことになる。


彼女たちが狙う、
9点、10点の男たちは
1点、0点の女子が獲得できることに。


もはや法律くらい強制力が働いた方が
悩める乙女が減るのではないか。


『私、9点だから仕方ないわね・・・』

 
という名誉な言い訳が
できるというオマケつき。

 
堂々と1点と結ばれることができる。


逆に、こちらの例も。


『私は1点だから、
9点をいただくしかないわね~♪』


・・・何だか、
明るい世の中になりそうだ。


 


思えばすでに、
バランスが取れているではないか。


似た者カップルが多いのは、
合計で10点になっているから。


美女と野獣というカップルだって
合計で10点という・・・。


ドラマで見られるような
10点&10点のカップルでは
凡人では扱い難い、
合計20点を叩き出してしまう。


故に、巨大なパワーが暴走して、
ドロドロな展開になるのだな・・・。

 
ドラマはドラマ。現実は現実である。


10点の法則・・・
適当に言われていたが、
案外、少子化を救うのかもしれない。



婚活に必要だったもの5つ、考えてみましたー!①とにかく数我が友には婚活アプリで最初に出会った人と結婚した者もいる。ビギナーズラック風に見えるが・・・、 DV彼氏との長年の交際にて『幸せとは何か?』と自問自答を繰り返し、悟りを開いた後の出来事であった。いきなり
婚活に必要だったもの5つ、
考えてみましたー!


①とにかく数


我が友には婚活アプリで
最初に出会った人と
結婚した者もいる。


ビギナーズラック風に見えるが・・・、 


DV彼氏との長年の交際にて
『幸せとは何か?』
と自問自答を繰り返し、
悟りを開いた後の出来事であった。


いきなり戦場に赴き、
百発百中は難しい・・・。
一撃で仕留めたければ
何かしらの下積みが必要である。


また、
芽の出ぬうちから刈り取り
自然な出会いのまま
ゴールイン方式もある。


この自然な出会いを逃したら、
不自然な出会いしか手段はないが・・・。


10戦、20戦、
敗退したかたといって
すぐに諦めてはならない、
年単位のプロジェクトであった。


1423E299-1A74-4A9E-ABA6-E7790C935884

②とはいえ垂れ流さない丁寧さ


現代のメリットでもあり
デメリットでもある出会いの多さ。


普通に生きていたら
1日に接する異性が
限られているところを、
何十人でも連絡を取り合える。


頑張れば頑張るほど、
芋づる式でどんどん人脈は広がる。


人間界の隅から隅までを見てしまい、
もっともっと上へ!上へ!と
勢いはとどまることを知らない。


もっと!を知ったところで
何も手に入らぬという現実に加え、
理想も狭くなるという
お土産までついてしまう。


数をこなしすぎて流れ作業となり、
『好きって何だろう・・・』
詩人化する夜も増える。


回転寿司のレーンを
眺めてばかりではなく
美味しくいただいて
さっと退店したいものだ・・・。



③敗戦からの学習


割り勘にされ怒り狂った、
簡単に泊まってしまう、
自分だけ連絡先を聞かれなかった・・・等々、


全てに原因があって結果がある。


①の数こなし作業を
必要以上に続けないためにも大切。


私はこれが欠如していたため、
量のわりに戦果が少なかった・・・。


目を覚ますにはいい女(⇦重要)からの
耳の痛いアドバイスを受け入れる。


ヘッポコ同士で傷を舐め合ったり
足を引っ張っている時間はなかった。

203B52F6-E8CF-45DF-9628-18F2F439497C

④ゴールへの執念


恵まれない容姿、
絶望的にモテない、
高齢などの不利な状況下でも
結果を出せるのが強い執念だ。


引き寄せの法則〜♪などの
キラキラしたものではなく、
呪い!ぐらいの
強烈な念を発揮させたい。 


引き寄せも呪いも紙一重。
何が何でも、婚姻届!だ。


執念は実力では到達できない景色を
見せてくれる効果もある。
 
 

⑤美を磨くは当たり前なので省く


⑤番目に掲げたものの、
実は必要がないという項目。


歯磨き毎日するぞ!と
同じレベルであった。


美女が放ったモテの秘訣に、
『美を磨くは、当然だから省くよ?』
というものがある。


あんたのその顔がついていたら、
色々楽勝だろうよ〜という
顔面から繰り出される、


『この状態を持って、やっとのスタート』発言、
顔が重要でないと言えるのは、美女の特権。

 
世界一の美女にならなくていい、
己の中での最上をキープである。


美女が手抜きした30点状態を
一般の120点が超すことがある、
目の錯覚で。


『声かけから45分で【即る】敏腕ストナン師の会話術』好みの女性を街で見つけてはナンパし、ホテルまで45分で連れ込むというとある男のドキュメント記事である。(過去雑誌です)そこにはデカデカとブランドのロゴマークを提げた男性が写っている。全身から漂うチャラオーラ
『声かけから45分で【即る】
敏腕ストナン師の会話術』


好みの女性を街で見つけてはナンパし、
ホテルまで45分で連れ込むという
とある男のドキュメント記事である。
(過去雑誌です)


そこにはデカデカとブランドの
ロゴマークを提げた男性が写っている。


全身から漂うチャラオーラ、
どのような顔がついていようが
近寄りたくない雰囲気を放っている。


・・・まぁ彼だって
私なんぞに興味はないであろう。
圏外からいらん心配をしまった、
すまん。


しかし、
私がオーナーだったら
是非とも彼を雇いたい!!


想像してみてほしい。
すれ違いの他人を
茶に誘えるだろうか?


ましてやその先までの関係に、
わずか45分で持ち込むという能力。


ただチャラいだけでは
結果は出せない。


婚活界で生かせるものはないか?
彼からの学びをご紹介する〜。

 
7F0B085A-847A-46FA-9DE1-76C85BE5CCCB


①45分で完了させると、ケツが決まっている


警戒心とプライドの高い美女を
訳のわからぬうちに
おびき寄せねばならない。


経験により45分あれば
いけると踏んだのであろう。


ゴールから逆算すると
余計なことをしている暇はない。


達人の目標設定は、細かく具体的。


今年中に1000人を持ち帰る!ではなく、
1人45分にて結果を出す!だ。


令和元年婚をする!と掲げたら
月単位、日単位でのノルマも明確に。


目標が大きすぎると漠然とし、
日々やることを見失う。


②目についたこと、ツッコミたくなる会話を


『歩くの早いね、競歩の選手?
五輪近いもんね(笑)』


目についたことで注目を引きつつ・・・、


『笑った?確かに俺の顔、
じゃがいもみたいってよく言われるんだ』


自虐と笑いをミックスさせた
技にて耳を傾けさせ、
無駄にテンポがよい。


前に前に!と歩く女子を、
ジャガイモが足止めしたのだ。


瞬発力が必須アイテム。
何何何!?と
相手の脳を錯乱させた。 


ちゃんとターゲットを観察して
自分よがりなトークでないことも
採用ポイントが高い。
再びのオーナー目線!


話しかけられ待ちの受け身より
相手のことを話題にし、
ちょっとした笑いも提供する。


笑いはセンスが必要だが
目についたものを話題にすることは
素人でも即日可能。


楽しい会話をせねばと意気込まずとも、
ネタは目の前に転がっていたのね。


③普段からのネタ収集


『俺もこのあと予定あるけど、
10分だけ時間つぶそうよ』


時間設定があると持ちかけて
茶へと誘う、これもうまいーーーー。


それも会話ネタは日々、
アド街ック天国や秘密のケンミンSHOW
にて仕入れているという努力家だ。


どれほどインプットしても
相手によってうまく引き出せるかどうかは
経験値によるところが大きい。


場数も踏んでおり、胆力もある・・・。


ここからはガールズトーク風に
恋愛系の話題に持ち込みつつも
彼女の発するOKサインを見逃さない。


『あとは店を出るときに手を繋ぐだけです』


・・・是非、
うちで働いてくれーっ!!(違)


何屋が彼に向いているのかわからんが、
どんな仕事でも棒グラフ長そうだ。
 


CB17892A-9711-483F-B0C0-0B67321426BC


風貌を見たときはどうかと思ったが、
シビれる手腕を見せつけてくれた。


会話が苦手、人見知りなどと
言ってる場合ではないな・・・。


これほどの勇気を持っている者ですら
ネタを日々アップデートしている。


富める者はますます富み、
貧しいものはますます貧しくなり
差が開く一方である。


彼のモテたい!という動機が
ネタ収集などの努力を『習慣』とさせた。


将来のために勉強しよう!
と高尚な動機を掲げるより、


男にモテるぞ!と
不純な動機で勉強したほうが
ずっと脳に残りそうな気がする。

父親のススメにてお見合いをすることになったA子さん。相手はお寺の長男、次期住職である。父親の友人が仲人となってくれ、仲人宅にて対面の運びとなる。電車で2時間かけて会場に向かう彼女。ところが彼は、30分の遅刻をしてきて・・・!
本日は読者のA子さん(既婚)から
婚活体験談をいただきましたー♪


ありがとうございます!!


ーーーーー


父親のススメにて
お見合いをすることになったA子さん。


相手はお寺の長男、次期住職である。


父親の友人が仲人となってくれ、
仲人宅にて対面の運びとなる。


電車で2時間かけて会場に向かう彼女。


ところが彼は、30分の遅刻!
彼の自宅は車で10分の距離とのこと。
この近さで何故・・・。


その間、
仲人の奥様が話を繋いでくれた。


お相手が来たものの、
挨拶は会釈のみで謝罪なし。


脳内警報が鳴った・・・。
これは悲劇の予感しかない。


仲人夫婦とA子さんが必死に話を繋ぐも、
彼は相槌のみでロクに会話に加わろうとせず。


仲人さんが何度も
『あとは若い2人で・・・』と
外出を促すも、


『はぁ・・・』
と立つ気配無しの彼。


・・・そのまま2時間が経過。


しびれを切らした仲人さんより、

『近所に公園があるから、
今から連れて行ってあげなさい!さあ!』


強引に追い出され、
ようやく外出となった。


すでに気力の限界を迎えたが、
車に乗せてもらい、近所の公園を散策。


趣味はゲームということで
好きなゲームの話をしてみるも、
ジャンルの壁に阻まれ全く盛り上がらず。   

 
E5045D0B-3174-420B-9C6F-7085B7C20A82


ならば次はと、
仕事の話を振ってみたところ・・・。


『親父には外でも
働けって言われてるんですけど、
面倒くさいじゃないですか。


10年くらい前に、
1週間くらい本屋でバイトしてみたんですけど、


行くの嫌になっちゃって
そのまま辞めたんですよねー。
どうせこのまま年取れば住職になれるし』


・・・に、ニートな予感!! 


『・・・そ、そうなんですね。
ご住職の資格は大学で取られたんですか?』


『高校を2週間で辞めちゃってから
ずっと家に居るんですけど、

「資格がないと住職にはなれないんだぞ!」
て言われて、通信でこの春資格取ったんですよー。

そしたら今度は結婚しろって言われて・・・』


ひぇー!
背筋が凍るA子さん。 
 

『・・・い、今は
お父様の元で勉強されてるんですね!
1日どんなスケジュールなんですか?』


彼は堂々と述べた。


『朝はお母さんに起こされるんで、
8時半くらいに起きて、飯食って。


もう親父は出かけちゃってるんで、
ゲームしたり、テレビ見たりですねー。


何かやるのは行事の時だけですねー


ニート確定ーーーっ!!!と
叫びたいのをこらえたところで、
公園終了。


彼から初めての質問、
『次どこ行きますか?』が飛び出した。


この場から消え失せたいが
仲人さんの手前、
最後の力を振り絞ろう・・・。


彼におススメの場所を聞いてみたところ、


『うーん・・・ブックオフとか?』


なぜにブックオフー!
黙ってついていくことに・・・。


着いた瞬間トイレに駆け込み、
友人にSOSを送った彼女。


デート中にSOSを出したのは、
長い婚活生活の中でも、この時だけだ。


その後は腹が減ったとゴリ押して
夕方5時に回転寿司に入り、
10分で食事を済ませ解散を申し出た。


土地勘がないので駅まで送ってくれと
お願いしたところ・・・。


『えー?送るんですか?』
渋る彼。


おーい!こちらは電車で2時間かけて
やってきた、アウェイな土地じゃい。


何とか送ってもらい、
連絡先を教えてほしいと言われるも
仲人さんを通そうと断固拒否。


命からがら帰宅し、
この話を持ってきた父親に
怒りの電話を入れて
長い一日が終わる・・・。
 

ーーーー


現在は結婚して
平和に暮らしているA子さん。


恐怖体験を思い出していただき、
この度の運びとなりました・・・!!


当時のSOSを現在の笑い話にするには
結果を出すまで突進なのでした。


婚活パーティに参加すると、背筋が凍った。し、知り合いがいるーーーっ!それもよろしくない相手、職場に来ている苦手なお客である。彼はクセが強く、注文が細かく、妙に美意識が高い・・・。とにかく扱いにくい人物で難癖つけられたことも多々あり、できれば担当したくないNo.1!
本日は読者のA子さんから
体験談をいただきましたーー!

 
ありがとうございます♪


ーーーー


婚活パーティに参加すると、
背筋が凍った。


し、知り合いがいるーーーっ!


それもよろしくない相手、
職場に来ている苦手なお客である。

 
彼はクセが強く、注文が細かく、
妙に美意識が高い・・・。

 
とにかく扱いにくい人物で
難癖つけられたことも多々あり、
できれば担当したくないNo. 1。


回転寿司レーンは止まらない、
 No. 1が近づいてくる・・・!


お互いに『あ・・・』と気まずい空気に。


『何でここにいるんですか!?』
苦し紛れの会話が続いた。


何でもクソも目的は出会いだが、
まさか彼が婚活パーティに来るとは・・・。

 
普段の偏屈な姿からは彼が
婚活している様子など想像できなかった。

 
真の地獄はこの先、やってきた。


 
フリータイムが始まると、
A子さんの元には誰も男性が来ない!


 
撃沈・・・、
ポツンな姿を見られたくない・・・!

 
これ以上、気まずい状況はない。

 
切り札の退場料金を支払い(500円)、
ナチュラルに消え去ることに成功。
 

パーティは危険・・・!
彼女は別の畑に移動し、結婚した。

 
厄介な彼に出会ったことで
婚活パーティ畑から足を洗ったのだ。

 
そのお陰で夫と出会えたので、
災いは福へと転じたのである・・・。


DBFA16AD-D0FC-498C-A53A-7DA5B1C4F699


知り合いに遭遇問題、
あるあるですよね〜。


婚活で知り合った男性が
同じ部署にやってくるという
逆輸入は経験アリですわ・・・。(何度も)


彼らは婚活界と職場では
全く印象が違うのが意外でした。


チャラい場のほうが輝く者、
地味な職場のほうが輝く者・・・。



同じ人間ですら、場所を変えると印象が違う。



うまくいかない婚活畑はさっさと変えて、
新規開拓が吉なのでした。


24B95F47-7113-48AD-B290-5736325A9CD6


結婚は妥協が必要と聞きますし、この歳まで彼氏がいないし、理想の人と出会うことはないと思っていました。が、マッチングアプリで超理想的な人と出会いました!!しかし2回目のデートには繋がりませんでした。久々の恋、一目惚れだったのですごく落ち込みました・・・・。
本日は読者の方から
お便りをいただきましたー♪


ありがとうございます!!


『私は29歳OLです。
高校以来彼氏がいません。


今まで全くお誘いがなかった
わけでもないのですが、
趣味を言い訳にして
恋や婚活から逃げていました。


28歳になったら婚活を始めよう!!
と決めていたのですが、
なんだかんだ先延ばししつつ
重い腰をあげたのは28歳9ヵ月。


もちろん一人で29歳を迎えました・・・。
そもそも28歳で婚活を始めること自体
遅いことだと気づいたのは最近です。


地方在住のため、結婚相談所は
なかなかいい出会いがなさそうだし、
合コンは性格的に合わないと思ったので、
まずは手軽に始められる
マッチングアプリをはじめました。


結婚は妥協が必要と聞きますし、
この歳まで彼氏がいないし、
理想の人と出会うことはないと思っていました。


が、マッチングアプリで
超理想的な人と出会いました!!


しかし2回目のデートには
繋がりませんでした。


久々の恋、
一目惚れだったのですごく落ち込みました。


ハッキリと断ってくれるか、
無視をしてくれたらいいのですが、
優しい返事は返してくれるので
スッパリと諦めることができません。


年齢的に立ち止まっている暇はないし、
脈がないので次にどんどん
進んでいくべきだとわかっているのですが
ずーっと立ち止まっていて、
寝ても覚めても彼のことが頭から離れず、
毎日泣いていました・・・


彼との最初で最後の食事から4ヵ月経ち、
多少は立ち直れたかなとは思うのですが
やはり彼のことを考えてしまうし、
もう一度会いたいと今でも思ってしまいます。


ちなみに連絡はもう2ヵ月以上
とっていませんが、
彼女はまだ出来ていなさそうです。


マッチングアプリは続けていて、
一度街コンにも行き、
何件かお誘いはありました。


職場でも新たな出会いがないか
目を光らせています。


でもどうしても彼と比べてしまって、
彼を超える方がいないので会う気になれません。


三重県さんの過去記事にあったように、
1回しか会ってないので、
彼のいい部分しか見えていないのだと思います。


これから進展することはないと
いうことはわかってはいるのですが、
全然全然忘れられず、前に進めません。


たった一度しか会っていないのに、
ここまで彼に惚れ込んで
しまっている自分が怖いです。


見た目も性格も雰囲気も
全てが私のドストライクでした。


やはり、
男を忘れるためには男なのでしょうか。


友だちは結婚、
出産を経験し前へ進んでいく中、
私は月残業90時間(薄給)で
家と職場の往復の日々、
婚活は足踏み状態で気が滅入りまくっています。


元々ネガティブな性格ですが、
ネガティブに拍車がかかってしまい、
自分の見た目、性格、仕事、
全てを否定する毎日を過ごしています。


まとまりのない文章、長文失礼致しました。
助言、お叱りいただけますと幸いです。』



おお、大丈夫ですか〜!


婚活にポジティブな女子のほうが
少数派では!?
大丈夫、ネガ上等ですわー!


誰もがボッコボコに打ちのめされては
意外と死んでいない世界なので・・・。


復活できるかどうかは、
場数にかかります。


これは恋愛経験ではなく、
何度息の根が止まったかでカウントです。
  

7D96D4E3-521B-4E7C-96D9-4BA2A0810FAF


友人A子はとにかくモテました。


合コンに行けば
複数男子からお誘いがあり、


婚活パーティに行けば
ぶっちぎりの大人気。


職場でも声はかかりまくり、
しょっちゅう交際の申し込みをされていたのです。


さぞかしイケイケな奴かと思いきや、
彼女ほど何度も死んだ女はいません。


大好きだった彼氏から
理由もわからず振られることもあり、


うまくいきかけていた男性が
実は既婚者だったこともあり、
惚れ込んで付き合ったのに
雲隠れされて意気消沈したりと、
ウキウキの絶頂から地獄へ
叩き落とされたこと数知れず。


その度に深く傷つき、震え、
ヤケ酒を飲んでは吐き、
雨に打たれて泣きながら
帰っていきまして・・・。


何度も経験したところで
ダメージが軽減されるわけでもなく、
完膚なきまでやられた彼女。


・・・ただ、
ひとつだけ悟ったことがあります。


どれほど大ダメージで心が死んでも、
必ず復活することを知ったのです。
どれほど大好きな彼であろうとも、
跡形もなく忘れることも同時に知りました。


とは言っても
フラれた直後は死相が出ており、
またイチから婚活だよ・・・と
負をまき散らしていたが、


『・・・でも、
必ず忘れることはわかっている!!
起き上がるわ・・・!!』


血だらけになりながら立ち上がった。


・・・そして言葉通り
大好きだったメンズたちのことは、
誰一人も名前を聞かないどころか、
名前そのものを忘れているという現在です。



0A493102-1638-43C4-AD47-29C4ADE0911E


友人B子は冬眠が大好きでした。


ごく稀に婚活界に顔を出しては
『この人だ!』と惚れ込み、
うまくいかずに再び冬眠に入ります。
(2〜3季節が変わる頃、また出てくる)


B子タイプの友人は他にも複数いました。


入れ替わり立ち替わり
誰かが冬眠に入っては、
誰かが穴から出てくる。


ちなみにA子もB子も、
ネガティブでありました。


ただでさえ世知辛い婚活界、
無理に前向きにならずとも
起き上がるだけで十分です。


『男を忘れるためには男なのでしょうか?』


それは半分正解であり、
半分はどうかと思います。


自分がコテンパンに嫌われ
一ミリも可能性なし!な
状態に持っていくことも
ある意味スッキリできます。


遠慮なく誘い、遠慮なく告白し、
遠慮なくプロポーズして
破片も残らぬほど砕け散ってみる。


あやふやな答えを出してきたら、
白黒つけろと脅す⇨ドン引きされる⇨完全に他人!(終)


女は頑丈ですわ、
A子のように何度倒れても
復活する不死鳥になれます。


私もまぁまぁ
不死鳥プレイはしましたが
やはり元気に生きており、
今となっては誰も思い出せません。


惚れっぽいというのも重要な能力
なので必ず役に立ちますぞ・・・!


大丈夫29歳、
まだまだピチピチギャル。(古)


・・・が、
あっという間にオバにもなれます♡

 
あとはやるだけ・・・、
朗報をお待ちしていまーす!



9883D306-5C32-48AB-B2B3-1968BEF9CC7B




 









 

気まずい感じで終わった男性と、別の婚活パーティで遭遇!しかし以前出会ったときよりも、プロフィールの年収がグッと増えている。この数ヶ月の間に大成功した・・・ようには見えず、いくらでも盛れるのだと実感する。
本日は読者のA子さん(既婚)から、
婚活時代の思い出をいただきましたー♪


ご紹介しまーす!


ーーーーー


婚活パーティーに行った時、
妙に手慣れた男性と出会った。


『俺、A子のことを第一希望で書くから!』


だからお前も書けよ・・・
と強めの圧をかけられ、
グイグイ攻め込んでくる彼。


初めて参加した彼女は勝手がわからず、
流されるようにカップリングへ・・・。


そのまま帰りにカフェに行き、
夜景を見に行くことに。


キスを迫られるも
『まだ早い・・・!』と
逃げるように帰ったA子さん。


何となく気分が乗らず、
その後の誘いも適当に濁し続けた。



・・・再会の時はすぐにやってきた。



他のパーティも行ってみよう!


彼女が申し込んだのは
ハイステータス限定のもの。


5A4A0345-716C-4E96-8621-A5547DC3960E


男性は高い年収、
女性は若い年齢と
それぞれ条件が決まっていた。


会場についたらビックリ、
男性が2名、女性が3名しかいない。


貴重な2名のうち1名は
『電話がきている』と
外に出たまま戻ってこないではないか。


さすがハイステータス、
仕事が忙しいのか・・・!?


男性1、女性3という
何とも気まずい進行が続く。


ただ知らない人が少人数
集まっただけの空間。
もはやパーティではない。


ここでスタッフから、救いの一言が。


『今、遅れてきていた男性が到着しました!』


キター!
この気まずい雰囲気を払拭する救世主よ。


電話で消えた彼も入れたら3対3、
男女比くらいは揃ったぞ。


やってきた男性の顔をゆっくり見ると、
なんと先日のカップリング男ではないか。


3ヶ月くらい前の話だったので
似ている人なのか、同一人物なのか
一瞬の迷いが出たA子さん。


ヒヤヒヤしながら
とのトークがやってきた。

 
彼も彼女を思い出したようで、
『あ・・・』と微妙な空気に。


開口一番、こう言い放ってきた。
 

『あれ!前にも来てたよね?まだ探してるの!?』


お前もな・・・!


声がでかい、
というか人数が少なすぎて
全員に聞こえるだろうが。


『もしかしてサクラ?』


いやいや、本気の参加ですよ。


むしろサクラでもいいから、
パーティが成り立つ人数集めてくれー。


『また会ったのも何かの縁だからさ、
改めてゆっくり話そうよ!』


前向きな彼に対し、
後ろ向きな彼女。


その理由とは・・・、


前回のパーティと比べて
彼の年収が数百万、
上乗せされていたのだ。


ハイステータスに参加するために
偽の年収を用意(書くだけ)したのか、
この3ヶ月で大成功したのか。


恐らく前者であろうと踏んで、
プロフィールはいくらでも盛れる・・・と
現実を突きつけられたのである。




0A22128D-E983-45AB-ACCA-7D555F0C7CBC
 

だいたいのパーティは
全てが自称で参加できるので、
年収だろうが既婚だろうが
好きな自分に転生することができます。


身分証から判明する情報は
名前と年齢くらい・・・。
プロフィールは仮の設定
くらいの認識で挑みたいですな。



『知り合いかも?』  Facebookを眺めていたら、見たことがない美男が現れた。  こんなイケメン、まったく知らんが・・・。 名前を見ると幼稚園の頃に同じクラスだった人物である。 金のジャラジャラネックレスと田舎のヤンキー臭が濃すぎるが、顔面だけ見たら芸能人の

『知り合いかも?』

 
 

Facebookを眺めていたら、
見たことがない美男が現れた。
 
 
こんなイケメン、
まったく知らんが・・・。

 
名前を見ると幼稚園の頃に
同じクラスだった人物である。
 

金のジャラジャラネックレスと
田舎のヤンキー臭が濃すぎるが、
顔面だけ見たら芸能人のようだ。
 
 
すぐさまスクリーンショットを
地元友人A子に送りつけた。
 
 
 
 
『ものすごい美形やー!首の鎖はいらんが!
 
 
秒速で返事がやってきた、
〜ファッションチェックとともに。
 
 

『地元のヤンキーを範囲に入れると、

このレベルのイケメンが存在するとは・・・!』
 
 

超イケメンしか愛せない友人からの
『アリ!!』も引き出せる力を感じる。


彼の顔面を大絶賛した我々。
都会でもそうそう遭遇しない、
殿上人であった。

 

彼の高校生までしか様子を知らんが、
大人になっても面影はある。
 
 
『もし東京で普通に働いていたら、
秒速で売り切れそうだなー
独身前提)』
 
 
何なら稼ぎ頭となって
チャラいパーティを
夜な夜な開催していそうだ・・・。
勝手な推測にて盛り上がる我々。
 
 
婚活目線ではチャラついた
ヤンキーは範囲外であるが、
同時に彼から選ばれることも
絶対になかろう・・・。
 
 
この感覚は超美形のホストにでも
遭遇したかのようだ。
 
 
顔が美しいは理解できるが、
全く興味はない。

 
そして、あちらからはさらに
興味を持たれない図式である。

 
『あらためて芸能人ね・・・顔が!!』
 
 
ぽっと出の同級生から、
見た目の威力を教えてもらった。

 
婚活でイケメンを狙うことの
覚悟が必要なことも・・・!
 
 

知り合いのヤンキーでも
相手にされるのが難しいのだ。

 
 

一般人のイケメンが
いかに強敵なのかは想像に難くない。


 
 
 
『九相図』という仏教画がある。
寺に飾ってあった、昔の絵だ。 

 
美女が死に、
肉体が腐って土に返る姿を
9段階のグロい絵にしたものだ。
 
 
死んだら皆、同じだよ?
美しさに惑わされるな!
という戒めの意味でもある。
 
 
不安定な時代ですら
異性への煩悩を捨てるために、
こんな絵まで作られたのだ。
 
 
平和な世では、
そりゃイケメンは人気であろう・・・。


検索ワードシリーです!このブログに迷いこんだ人物が検索していたワードは何か!?個人的に気になったものをご紹介しまーす♪『三重 今から会える女』私が三重県を名乗ったばかりに、急ぐ彼の足止めしてしまった。今からって・・・ちょっと落ちついてくれい。何だこの記事
検索ワードシリーです!


このブログに迷いこんだ人物が
検索していたワードは何か!?


個人的に気になったものを
ご紹介しまーす♪


052F46A2-B7B3-4955-8A86-497A1D14F522


『三重 今から会える女』

私が三重県を名乗ったばかりに、
急ぐ彼の足止めしてしまった。
今からって・・・
ちょっと落ちついてくれい。


何だこの記事!
全然違うじゃねぇか!と
地団駄を踏んだであろう、スマヌ。



『三重県 浮気調査』

こちらの方にも申し訳ない。
先の彼ほどではないが緊急度高め!



『お金持ちと出会う パーティ』

デヴィ夫人が出席するようなパーティですかな。



『誰にも選ばれない』

絶望を受け止めることも、
希望へのスタートだ。
この事実に気付かずして
高みの見物を続けるほうが危険。



『選ばれなかった 人生』

終活か。
まだ生きている、まだわからんよ。



『中年婚活地獄』

す、すごい字面だ・・・。
漢字の圧が強め!
何だかおびただしい
ギトギト脂オーラも感じる。
そんな脂で辿り着いていただき、
ありがとうございます・・・!



『婚活地獄 ブログ』

こちら地獄一丁目ですな。



『ブス婚活の全て』

ブス看板を全面出ししていないのだが、
女子力ゼロの検索ワードが続く。



『素敵な女性 ブログ』

はい、こちらにっ!!
お待ちしておりましたっ!!



『婚活ブログ 強く生きる』

強くもなる、戦場だから・・・。



『世の中には二種類の男しかいない』

これはホストの帝王、
ローランド様の名言ではないか、
俺か、俺以外か・・・!!



お次はドラマ型
セリフコーナーでーす!

検索主の気持ちに寄り添って
見ていきましょう・・・!



『恋愛だけじゃダメって本当?
私は出会いを求めて生きていく』

ひとり質問&宣誓を検索窓でやってのけた。
あなたならどんな道でも大丈夫そうだ。



私は合コンデートを、
地獄のような合コンデートを望んでいる』

ドMか、もしくは前世の罪滅ぼしか。
地獄を望む女性も存在していた。



『二度とこの前のお見合い相手とは出会えないだろうな』

それほど良かったのか・・・
それほど酷い仕打ちをしてしまったのか・・・。
平和な婚活界のためにも、
前者であることを祈る。



『恋活オタクと呼ばれてもう10年。もう40か。』

あふれる呟き型も!
恋活オタクが40歳・・・映画化だ。



『好きにならないよ、先輩』

・・・なんか勘違いしてごめん!
誰かの代わりに謝っておく。



『欲しいものは手に入れる ジャイアン』

世界的有名なセリフ、
俺のモノは俺のモノ、お前のモノも俺のモノ。
婚活はこれぐらい強気な戦術で
いくことに憧れたものだ。



『クソビッチ 鋼メンタル』

先のジャイアニズムを遂行すれば
クソビッチに繋がる。
何せお前のものまで
俺のものなストロングスタイルだから。



『いらん心配』

結婚したら共働きになるよな〜
付き合ったら束縛されそう〜
告白されてから、
プロポーズされてから
心配しても全然間に合う。
総称して、いらん心配と呼ぶ。

5ADC4513-FDDA-41B7-AE36-EE1653609CC8
 

『知り合いに似ていると言われる』

言われてもリアクションに困るやつだー。
クラスに1人はいる顔なんですーと
適当に終わらせるしかない。



『物干し竿 電車』

婚活時にルームシェアしていた友と、
長い物干し竿をドンキで購入して
電車で持ち帰ったことがある。



『ナンパ仲間募集』

ひとりでやってくれー。
チームワークが必要なのに
寄せ集めのパーティでは辛いぞ。



『理想のヒモ生活』

ヒモをナメたらいかん。
金にシビアな女から現金を引き出す、
働くよりも難しい能力が必要な職業?だ。
なろうとしてなれるものではなく、
自然と就任するのがヒモ・・・。

また、ご紹介する〜。


ブックオフをパトロールしていたら、こんな本を見つけた。他人や状況を変えようとする『必死』自分を改造して生まれ変わる『本気』本気出そうぜ!という趣旨の本であった。ビジネスコーナーであったが、これは婚活本では・・・即・購入。この『必死』と『本気』について、と
ブックオフをパトロールしていたら、
こんな本を見つけた。


他人や状況を変えようとする『必死』
自分を改造して生まれ変わる『本気』


本気出そうぜ!
という趣旨の本であった。


ビジネスコーナーであったが、
これは婚活本では・・・即・購入。


この『必死』と『本気』について、
とても身近な例がある・・・。


『彼氏が転職してくれない!』
問題を抱えた女子が沢山いた。


正社員ではないから、
収入が低いから、
激務すぎて会う時間がないから
・・・理由は様々。


転職するする、したいしたい!
と、口では言う彼。


ところが一向に動く気配はなし。


どれも行き着く先は、
『だから今は、結婚できない!』


ここで女たちが取る行動が二つに分かれる。


『本気』の者たちは彼に別れを告げた。


一切の連絡を絶ち、
物理的にも距離を置いて徹底した。


ズルズル待つことを捨て、
1人になる覚悟をとった。


このケースの場合、
男性がすぐに動き出した。


今までテコでも動かなかったのに、
アッサリ転職する彼。


・・・あんた、
そんなサクッと動けたんかーい!


ところが彼らが転職を決めた頃には
彼女からはすでに
『過去の人』認定されていたり・・・。


試そうと別れたのではなく、
本気で離れたのだ。


これぐらいやって、
ようやく他人が動き出すとは・・・。


一方で『必死』の場合となると、
1人になる覚悟がないので
離れることができない


『結婚はいつかって言われた!
このまま時間が過ぎてしまう!ひどい!!』


焦る彼女に
周りは『別れろ!』と勧めるが、
自分から動くことはしない。 


何年も転職も結婚も口だけの
彼を待ち続けることに・・・。


自分が行動することだって難しいのに、
他人を動かすことなんて、
もっと難しい・・・。


143ACFDB-105C-4C39-8060-99F2EFA26F76


この『必死』と『本気』問題ですが、
婚活全般において核となりました。


他人や状況を変えたい『必死』


エスコート下手じゃないか!
よく見たら顔も散らかってる!
結婚願望なし!?このアホンダラ!



自分を変える『本気』。


えらく粗末に扱われた、
己の何が悪いのか反省会だ!
改善せねば!!


こりゃ結婚するする詐欺だな、
苦しいが別れて次へ行こう
・・・ご縁なし!


私が婚活で苦戦した理由に、
『必死』すぎたことがあります。


終盤戦には『本気』も多少は
入れ込んだのでしょうが、
体組成の95%は
『必死』にて構成されていたはず。


本来はうまくいき難い所を、
120%の執念でカバー。


他者や状況を変えずに、自分を変える。
強い精神力が必要です。


『必死』になるのは簡単、
『本気』になるのは難しいのです。


『執念』の難易度は
必死と本気の中間くらいな気がしますので
どっちつかずの場合はオススメ。


4906D087-DAA3-4B44-8F2C-DE351CD09471


女性から2人で住む家を強引に用意してきたり、会うたびに結婚!結婚!と迫ったり、家族に勝手に婚約者だと紹介したりだと、何故だか重い女に見えてしまう。なのに男女逆だと美談になっている不思議・・・!
友人A子は彼氏と
以下のような交際をしていた。
 
 

『結婚しよう!結婚しようね!』

 

付き合った頃から
呪文のように刷り込まれ・・・。
 
 
彼女と一緒に住みたいがために、
勝手にファミリー仕様の家を用意され・・・。
 
 
彼の兄弟に会ったときには、
『彼女とは結婚するから!』と紹介され・・・。
 
 
『結婚しようとは言うけど、本気なの?』

 
と聞けば翌日には
指輪を用意して登場した彼。
 
 
あとは彼女さえ首を縦に振れば、
いつでも結婚する状態に仕上がった。
 
 

あまりにも結婚話が身近にありすぎて、

逆に本気だと捉えていないご様子。
 
 

『皆って、どうやって結婚したの〜?』

 

外堀から埋まっていく状況に
戸惑うA子が聞いてきた。
 
 
B子が答えた。
『私の場合は先に、家が出来上がってきたわ・・・』

 
 8A26BA8B-0598-433B-A1B2-DEEE2EB31569


彼氏ができた頃から、
お互いに将来を意識しているのはわかった。
 
 
ある日突然、彼から図面を渡された。

2人で住む家を建築したいとのことだ。

 
 

すでに話は進んでおり、

内装や間取りを決める段階にまで来ていた。
 
 
彼女の意見を取り入れながら、
3ヶ月後には正式にプロポーズされる。
 
 

A子もB子も結婚は前提であり、

自然な流れで家や指輪が用意された。
 
 
もしこれが男女逆の立場であったら、
全然違う印象になったはずだ・・・。
 
 
女性から2人で住む家を
強引に用意してきたり、

 
会うたびに結婚!結婚!と迫ったり、
家族に勝手に婚約者だと紹介してきたり、
何故だか、重い女に見えてしまう。
 
 

同じことをしても、

男性だと美談にされる不思議・・・!
 
 

 
 
私の場合だが、
交際中に結婚の話は一切出なかった。

 
静かに待ち続けた結果、

突然『そのとき』がやってきたのだ。


 
『結婚しようか〜』
泥酔した彼がうっかり口走った。
 
 
その刹那、
私の目はキラリと光る。


『今、言ったよねっ!?』

 
ボケーっとしている彼にお構いなく、

じゃぁ入籍日はいついつで、

両家の挨拶はいついつで!と話を進めた。
 
 
A子&B子のように
結婚話が日常に溢れていれば

安心して待つことはできる。

 

全く気配が感じられないときは、
一瞬のチャンスを逃してはならない。
 
 
なんだかんだで結婚は
男性がしたいタイミングに
決まるケースが多いので・・・。

 

 

目当てのアイドルが来日したら全国ツアーを巡り、情報収集やDVD鑑賞で忙しい日々。連休ができた瞬間に韓国へと飛び、どう見ても時間は一切なかったはず・・・。この事態にヲタ友のB子が『どうやって婚活と両立させた?』と聞いた。
婚活のデメリットの一つに、
『時間を割かれる』ことが挙げられる。


いかに人生を邪魔せず、
ワークライフバランスを保ったまま
婚活を脱出した友をご紹介する〜。


C37BF6DF-622B-474A-97B4-653FD0E1F3C6


私の友人にはオタクが多い。


アイドル、健康、スポーツと
ジャンルは多岐に渡る。


中でも変態クラスの2人に
スポットを当ててみた。


A子・・・KPOPヲタ
B子・・・動物ヲタ


どちらもアラフォーの美女。


余暇の全てを趣味に投下するほどの
熱血ぶりを見せている。


ところが絶対に結婚しないと
自他共に認めていたA子が
アッサリと入籍した。


目当てのアイドルが来日したら
全国ツアーを巡り、
情報収集やDVD鑑賞で忙しい日々。


連休ができた瞬間に韓国へと飛び、
どう見ても時間は一切なかったはず・・・。


この事態に動物ヲタのB子が
『どうやって婚活と両立させた?』
と聞いた。


A子の回答が・・・、


『彼らから日本に来てくれないと基本、
会えないじゃない?

3ヶ月とか空くから、
その間に凝縮して婚活したよー。

来日したら時間なんて
1秒も取れないからね!』



彼らが来日していないときも
自ら韓国へ乗り込んでいた気がする。


・・・とは思ったが、
それはノーカウントのようだ。


確かに対象物が近くにいなければ、
ヲタ活が物理的に不可となる。


こちらからアクションを起こしたくとも、
どうにもならない。


その点、動物は常に
こちらから会いに行ける・・・!


ありがたくもあり、
趣味の手を止める機会を失った。


最初はスマホのカメラから
ちょこちょこ撮影していたB子も
今ではバズーカのような
本格カメラを使いこなすようになった。


写真の腕も各段にアップし、
違う職業に就けそうなレベルとなる。


これはこれでまた、
新しい人生が開けそうな予感も・・・。


74ED440B-CED8-4877-84E6-FB133E66ED6E


婚活と趣味を両立させるには
のめり込みやすい性質の者ほど
対象物と距離があるものを
選ぶとちょうどいい・・・。


すぐに手が届くところにあると、
大好きなものに走るのが人間。


わざわざ地獄の婚活側を
選択する者なんていない。


私は意識が激弱なので、
婚活以外に何も手を出せなかった。


『男が惚れ直す!女の神対応』  こんな番組を見ていた。  カップルがデートの約束をしていた。待ち合わせ時間は19時。  集合時間の直前に、彼に大きな契約を結ぶチャンスが到来。  急いで、間に合わないと電話した。  『ええっ!?待ち合わせ19時だけど!?』 直

『男が惚れ直す!女の神対応』
 
 

こんな番組を見ていた。
 
 
カップルがデートの約束をしていた。
待ち合わせ時間は19時。
 
 
集合時間の直前に、
彼に大きな契約を結ぶチャンスが到来。
 
 

急いで、間に合わないと電話した。

 
 
『ええっ!?待ち合わせ19時だけど!?』

 
直前の連絡に、不機嫌となる彼女。
 
 
彼はその後、
仕事で大成功をおさめた。

 
気付けば22時。
今日はさすがにダメだろう。
 
 
恐る恐る、LINEをしてみると・・・。
 
 
『ここに来て!』

 
彼女からお店のURLが送られてきた。
1人で飲んで待っているようだ。
 
 
3時間も待つなんて・・・!
私ならその日は帰って寝るな。
 
 
到着すると彼女が待っていた。
妙に高級感のあるお店である。
 
 
ここは・・・?
恐る恐る、彼女に聞いてみる。

 

 

『契約決まったんでしょ?
ここ、来たいって言ってたよね?

(笑顔になり)今日は2人きりでお祝いしよう!』
 

 
702A5804-BA63-4414-A8B4-CDE2C1BAF98B

 
スタジオからは大歓声の嵐。
男性たちは悶絶しており、
たまらんようだ。
 
 
2人きりでお祝い・・・!

 
怒りのパワーを優しさに変換し、
『お祝い』という名に仕立て上げた。
見事だ・・・。
 
 
気心の知れた間柄に限り有効で、
一発目のデートでは
使用困難ではあるが。

 
遅刻に限らず相手が
何かをやらかしたら、
『こうきたか!』と
予想外の行動で対応してみる。
 
 
殺される!と思った側からすると、
大どんでん返し。

 
命びろいどころかお土産付きなんて、
相手の株も急上昇だ。
 

芸能人が愛想よく対応しただけで
『神対応!』なんて取り上げられるが
本物の神対応は怒りを抑えた一般人であった。
 
 

怒りの沸点が低い私は、
背筋が伸びる思いである。

 

この人からの査定を大幅アップさせたい!


そんな時はここぞという場面で
あえて『神』となるべし。


ただしボロ雑巾扱いされて
ヘラヘラと許すことはこの限りにあらず。


あくまでも日常生活で起きる
やらかしに限る・・・。


交際1ヶ月で妊娠発覚したものの、結婚しようという彼を信じると・・・。どうにもこうにも、煮え切らない様子。耐えかねて携帯を覗いてしまい、男同士で合コンの相談をしているではないか・・・!しかもノリノリ!
本日は読者の方から
体験談をいただきましたー!
ご紹介します♪


ーーーー


友人A子が妊婦となった。


彼は大手企業に勤める、
イケイケ・オラオラのチャラ男である。


まだ交際1ヶ月のため
明らかに動揺したものの、
結婚しようという言葉が飛び出した。


・・・ところがだ。


待てど暮らせど親への報告がなく、
『来週には言うからさ・・・!』と
何度も引き延ばされていくではないか。


そうこうしているうちに
どんどん時は流れていき、
お腹も大きくなってきた。


痺れを切らし、
『あなたが言えないならば、
私があなたの親に話す!!』
ようやく彼が動く運びに・・・。


さらなる不安が押し寄せた。


何やら違和感を感じたため、
夜中にそっと彼の携帯を覗いた。


爆睡中の彼の指を拝借し、
すみやかにロック解除。


・・・怪しいやり取りを
見つけてしまった。


まだ若く、独身ばかりの
イケイケ軍団のグループLINEだ。


何やらそれぞれ、
決意表明をしている。


その中で、
彼氏のセリフに注目した。



『俺もワンチャン狙っていくわー』



ワンチャン・・・犬のこと?


 
彼女は意味がわからなかった。
なんと純粋な女よ・・・!


前後の文章から
合コンの作戦会議だと思われる。


『なるほどー、
ワンさんという女性を狙ってるんだ!!
中国人との合コンに行ったのか?


違ーーう!!!


ワンナイトラブ狙いじゃい!
正解を告げると大そう驚いた彼女。


まさか彼がそんなことを・・・!!


本当に固有名詞だったら
全員がワンさん狙いという
異常事態である。


携帯を見たことを白状し
この状況で何をやっとる!
と怒り狂う彼女。


『あれはノリで言っただけで、
一ミリも本心ではなく
・・・うんたらかんたら』


必死の弁明により
うやむやにされたまま、
無事に?結婚したとのこと。


今では平和に暮らしている(ように見える)・・・。


42EA84FC-297F-4195-80F5-3E12450CA278


交際数ヶ月でデキ婚となり
当時は大騒ぎしたものの、
現在は3人の子どもに恵まれ
家族から愛されている男がいる。


結婚10年を越し、
結果オーライとなった・・・。


大恋愛で始まり
長年付き合い結婚したが
アッサリ離婚した夫婦も多く、
何が起きるかわからんものだ。


ワンチャンな彼女にも
平和な余生が過ごせることを祈る・・・!!

 
万に一つでも、
犬であることも祈る
・・・!


 
BCD72DB8-96E2-45F5-93B5-837D3B8C7DE2


10歳近く年下の男性から、出会ったその日にプロポーズされた友人。結果、当時の彼氏と別れ、共同経営していた店も手放し、電撃結婚の運びになった。レアケースだとは思う・・・!
どんなにしっかり者でも、女も人間。


男性のひとことで人生が
コロリと変化することがある。 


・・・・こんなことがあった。


私がうら若き乙女の頃。
石垣島までリゾートバイトに出かけた。


バイト仲間は全員、
本州からの出稼ぎ女子だった。


島独特のまったり感に魅了されるのか、
ほとんどの娘は3年、5年と
長期で滞在していた。
(私は東京に家を借りていたので2ヶ月で帰還)


アラサーになる頃には、
全員が本州へと引き上げてきた。

 
・・・ただ1人だけを除いては。


唯一、島に残ったA子は
すっかりと現地に溶け込み、
ついに帰ってこなくなった。


そして10年が経った頃である。


『島に店を出したよ~♪』

 
なんと、
小料理屋を経営しだした。


永住決定!誰もがそう思った。
立派な店をこしらえて、
バリバリと働き出した。


お店も大繁盛。
全てがうまくいっていた、
全盛期の頃だ・・・。


『私、来月に帰るわ~!』


突然の帰国宣言に、激震が走った。
永住すると思った彼女が、何故?
島は?店は?


『お店は、元彼(島人)に譲ったの!』

 
・・・さすがだ。
10年もいると、ネットワークが強い。


聞けば彼女の経営するお店に、
出張中の男性がやってきたようだ。


一目で彼女に惚れた彼は
出会ったその日にプロポーズした。

 
交際を飛び越えて、
いきなり結婚である。


10歳近く年下の男性であったので、
さすがに彼女も本気にはしなかった。


ところが彼は大マジメだったのだ。
本州に帰ってからも粘り強くアタック。


あれよあれよと結婚が決まった。
・・・一瞬の出来事であった。


最後の最後まで帰ってこなかったが、
おもしろいくらい簡単に帰国。


準備に準備を重ねた愛着ある店も、
手放すときは潔くサヨナラ。


どこまでも、
フットワークの軽さは一級品である。


何かを手に入れるには、
何かを思いきって捨てるのだな・・・。


80F6C299-0C25-4B9E-B504-922C98FD9B0D

 
結婚を申し込まれたとき、
『俺はお金がないけどいいか?』
と聞かれたそうな。


彼女は迷うことなく一言。

 
『公園の草でも食べて、生きていけばいいよ!』


逞しい・・・!
自立した女はサバイバルもお手の物。
(実際は草を食べることなく生活している)


いかなる時も、
己の選択に一切の迷いなし・・・!



同棲破局した直後、『同じ市内に住む人』に絞って婚活いたものの出会いはなく、自己研鑽に励み、条件を広げたところで相性のいい夫に出会った!という読者の方の体験談です。
本日は読者の方から
体験談をいただきましたー♪


『31歳のときに、同棲していた彼と
破局して私の婚活はスタートしました。


当時、半年前に父が亡くなり、
母は精神的に大ダメージを受けていました。


私は一人っ子で、
母からすると私しか頼れる人はおらず、
母を1人残して遠方に住むことは
なかなかできない状況でした。


そのような状況だったので当初婚活で
相手に求める条件は、
「実家と同じ市内に住んでいる人」でした。


お見合いパーティーや結婚相談所にも
登録して条件でまず相手を絞れる
婚活をしましたが、


条件はクリアしても変な人や
好きになれない人などが多く、
だんだんと意識が変化していきました。


自分がしっかりした経済力や
生きていく力を身につければ、


例え遠方に住もうが母を守りつつ
自由に恋愛もできるだろう!
って考えになってきたんです。


そして、仕事のセミナーにも
積極的に参加して、
お金の勉強もして、
資産運用も始めました。


そうすると、
人生の基盤がしっかりとできた気がして、
当初の条件は却下で、もう条件は皆無!


自分が好きで相手も自分を
好きになってくれればそれで良し!
と考えが変わりました。


その後、ありとあらゆる婚活を試し、
かなりの出会いをこなしました。


そして、婚活を始めて約2年で
今の旦那と会いました!


当時の旦那は私の実家からは
遠いところに住んでいて、


全く条件に一致しませんでしたが、
条件をなくしたことで
出会うことができました!


旦那はとても柔軟な考えができる人なので、
うちの母のことも気にかけてくれて、
現在うちの実家近くに住んでいます!


自然と当初の条件もクリアしていました!笑


当初母は、
「あなたが遠くに住むなんて絶対に嫌よ」
などと呪縛のような重い言葉を
投げかけてきていましたが、


数年経つと
「そんなこと言ったかしら!?」
と全く記憶にもないようで、


他人の意見って、
薄っぺらいものだなと実感しました。


婚活をしているときに、
「婚活苦労 」などと検索して
三重県さんのブログに辿り着きました。


三重県さんのブログを
心の友としていました!


数々の投稿ありがとうございます(^-^)
現在私も一児の母で平和に暮らしています』


これからも、
三重県さんのブログを楽しみにしています!
キモ画ぜひ欲しいです!』
 

8306039E-4F3D-4A46-9927-8D2C7D1B93CC


「婚活苦労」で当ブログに
迷い込まれたなんて・・・。
何がキッカケで
ご縁になるかわかりませんな!


アラサー期のトチ狂った時分に
自己研鑽に励む心のゆとり
などなかった私からすると、
尊敬の眼差ししかありません。 


『自分が好きで相手も自分を
好きになってくれればそれで良し!』


・・・このシンプルな
マインドには覚えがあります。


小学生のときドッヂボールがうまい、
給食を分けてくれた・・・等々で
恋が始まったキッカケに近しいです。


相手はみんな、無職男子。


そんなこと誰も気にしない、
なんなら荒くれ者の
ヤンキーがモテたりする。


肩書、持ち物に惑わされない、
純粋なる恋愛法です。


全てに満たされた大人のチャラ男が、
若く美しい娘に惹かれる現象も
根っこは同じ気がします。


『年収800万以上は稼いでないと、
生活できないでしょう!?』


と年収200万台の女子が希望するのは、
己の力不足を補おうとしているから。


自身が5000万を叩き出す身分であれば
他人の助けがいらない分、
出会いの選択肢も広がります。


実際に稼ぎ頭の友は、
『嫌なことがあれば離婚するし、
経済的に自立してると、
無理に我慢はしないよ?』
といいます。強い!


人生の基盤を整えたあとに
鬼の婚活とは・・・
言うは易し、するは難しです。


サボることも簡単なのに 、
なんという自制心でしょう・・・!!


結果、当初の条件クリアなんて
まるで日本昔話のようなオチですね。
正直者の爺さんが報われる的な・・・。
 

6497A7EE-59DC-4ED0-8178-DFAE9FEE8078


家族の呪縛も流動的ですな。


子が幸せにしていることが
一緒にいることよりも
親孝行になる場合もある・・・!



娘はいま平和そうだし、
近くに来てくれたし結果オーライ!


母上の脳内メモリーも大急ぎで
書き換えられたのでしょう。
『そんなこと言ったっけ!?』と。


長く生きていくには
余計なことは忘れたほうがいい。


どうか末長くお幸せに・・・!


BBAFDA16-A653-41D7-BC02-6CFB3FB60E77
 



50歳、元慶応ボーイの婚活特集が始まった。肥満体型でゴミ屋敷の彼は、婚活コーディネーターからの助言もやる気なし。しかし『50歳なんておじいちゃんですよ?』と言われて奮起、ダイエットに成功したのです。
友人A子から連絡がきていた・・・。
 
 
『フジテレビ、50歳元慶応ボーイ、初めての婚活』
 
 
単語のみ・・・、
ダイイングメッセージか。


次のメッセージも来ていた。
 
 
『婚活アドバイザー曰く、
「若さ、色気、活力を30〜40代と競うんだよ?
今のあなたに紹介できる女性はいない!」
 

 
なるほど。
どうやら婚活特集が始まったようだ。
 
 
しかし受信時間は2時間も前、
すでに終わっている・・・無念!
 
 
親切な友は、
内容をかいつまんで教えてくれた。

 
50歳の彼はヤル気がないまま独身。
肥満体型の上、家は超ゴミ屋敷。
 
 
バブルで調子に乗り
脱サラするも失敗。
現在は塾講師、年収は450万円。
 
 
市販のスーツも贅肉で入らず、
お見合いコーディネーターはブチ切れた。
(ファッションアドバイス・オプション別料金)
 
 
俺はいつでも結婚できると
信じていた気持ちを見抜かれたようだ。

 
 BBDC6D9A-8D93-4631-8226-BBB7E6ECE1E7

 
婚活以前の問題で、まずは掃除!
まずは痩せろ!説教からのスタート。
 
 
もちろん素直に始めるわけもなく、
見苦しいほどの投げやり感。
 
 
『・・・あなた、50歳とかおじいちゃんですよ?』
 
 
ゴリゴリと言われて、
こいつを見返してやる!と奮起した彼。
 
 
見返す相手が違っているが、
なんとかダイエット&掃除に成功。
 
 
半世紀動かなかった男を
言葉責めだけで動かすとは、
とんでもない敏腕仲人である。
 
 
ついに女性とのお見合いがスタート。

 
登場したのは100キロは
ありそうな37歳・・・。
 
 
ド派手なピンクのミニスーツだ。
 
 
彼女も仲人さんにオプションで
ファッションコーディネートを
頼んだのだろうか・・・、
色々と気が散る要素が多い。
 
 
ダイエットしろと言われ
痩せたものの、
対戦相手に100キロ(目算)を
ぶつけてくるとは。
 
 
A子曰く、

 
『あなたにはこれぐらいしか
出せませんよという、
仲人の意思表示にも見えたわ・・・!!』
 
 
スパルタコーディネーターであるが、
一回り以上も若い女性を出してくれた。
彼の努力を讃えてくれた可能性もある。
 
 
ところが、初デートで彼は暴走。
 
 
女『年末は忙しくなりますね』
男『じゃぁ、年内に結婚しちゃいますか!』
女『・・』
 
 
女性はグイグイに引いた反面、
彼は自信がついたようで
 
 
『これからも頑張ります!』と
宣言して幕を閉じたのだ・・・。
 
 
 

彼女もピンクのミニスーツとは激しいが、
初対面にて『結婚しちゃいますか!』
と言われているし、 
お見合いデートとしては
目標達成したのでは・・・!?
 
 
プロに任せてみると、
新たな自分を発見できる。
 
 
この番組をどうしても
私に見せたいようで、
必死こいて動画を探してくれているが、
十分に内容は伝わった・・・
ありがとう友よ。


最初に全員の自己紹介があって、ドッチビーやだるまさんがころんだ等、皆でワイワイ系の競技で汗を流す、変わり種な婚活イベント。ところがカップリングは全く盛り上がらず、グデグデとなった。こういう日こそ、目的意識を持たねばならない・・・!
本日は読者の方から
体験談をいただきましたー!
ご紹介しまーす♪


『アラサーの頃。
婚活パーティー運営会社が手がけた
「第1回 大人の運動会」に参加しました。


「いつものパーティーとは
趣向を変えた出会い方」を、
会社も模索していたようです。
 

集合時間は午後1時
場所は自治体の体育館
ドレスコードは
ジャージに体育館シューズ


私は運動音痴なので
乗り気じゃなかったのですが、
婚活に後ろ向きだった友人が
興味を示したので参加しました。


当日、行って分かったのですが、
男 : 女 = 20 : 5  


最初に全員の自己紹介があって、
ドッチビーやだるまさんがころんだ等、
皆でワイワイ系の競技で汗を流しました。


やってみると、
私のような運動音痴を
フォローしてくれる人がいたりと、


全体的に楽しい会となりましたが・・・
一人ひとりが印象に残るまでに至らず。


夜は居酒屋で打ち上げ・・・
ではなくカップリング
大会だったのですが、


その前に半数弱が失踪、
残りの参加者も誰一人として
お互いの名前を覚えておらず、


「良いと思った人とは隣に座って下さい」
の言葉の後に、
誰もお互い目を合わせないという悲劇!


しかもお店の不手際で、
全員のドリンクが揃うまで1時間・・・


個人的にはその後スポーツを楽しむ
キッカケになったので
意味のある会でしたが、


婚活としては・・・
なかなかしょっぱい1日でした』


男女比・20対5とは、
軽めのバチェラーですな!


婚活イベントと銘打っている分、
主催としてはヒヤヒヤです。


カップリング大会までグデグデとは、
大いに課題が残りますわ・・・。(主催目線)
 
 
6C564F19-014C-46DC-84A7-7D5C3A6F19C0
 

私も過去
ロンブー・淳さん主催、
大人の運動会の経験があります!


女3名での参戦。
千葉まで行ったような・・・。


ドレスコードは体操着。


制服こそ個性が出るとは
よく言ったもので、
友人たちを見てたまげました。


体操着に似合うような
可愛いヘアセットにメイク、
そこはかとなく漂うエロ感・・・。


し、仕上げてきたーーっ!
何だか超絶・可愛い。


考えて作られている作品で、
戦闘力高めの勝ち組スタイル。
 

体操服すら自分のものとしたか・・・。
友の実力に感心したのです。 


肝心の運動会はガチな感じで
筋肉痛からの廃人となりました。


芸能人のイベントなので
出会い云々ではないですが、


変化球イベントの時『こそ』、
『今日は●●人と連絡先交換するぞー!』
ノルマ選定が必要だと感じました。


パン食い競争、懐かしかったな♪


思い出に浸る、その前に!
隣でパンを食らう男子も
捕獲するのが大人の運動会。



『運動会したくてウズウズすっぞ!』と
常々願っているならともかく、
たまたま運動会の着ぐるみをきた
婚活というのを忘れてはならぬ。


イベント自体が楽しければ楽しいほど、
第一目的を忘れ去ります・・・!



4AA515BA-4D6E-41AE-AAD0-993B15857526